フォト

おすすめ本

« チョコレートケーキに最強の組み合わせ? | トップページ | オリオン座ブラウスのかき氷momoko »

「あきない世傅 金と銀 源流編」

高田郁「あきない世傅 金と銀 源流編」角川春樹事務所

「みをつくし料理帖」で人気の作者の新シリーズ。
待ってました! (感想を書くのは遅れたので~もう3作目も出ています)

村で寺子屋を開いていた父は学者肌で厳しく、商売など疎んじていました。
娘の幸は優しい母や優秀な兄を頼りに、素直に育っていました。
ところが、父と兄が相次いで亡くなり、9歳の幸は、大坂天満の呉服屋「五十鈴屋」へ、女衆として奉公に出ることになります。

五十鈴屋の「お家さん」は当代の祖母で、3人の孫息子を育て上げたしっかり者。
ところが、この三兄弟、後継ぎの徳兵衛が女遊びにうつつを抜かし、商売の才がある次男は兄に苛ついて喧嘩ばかり。
三男は優しいのだが、家業には興味がない‥

商売に興味をいだき始めた幸ですが、女衆は店のことにはかかわらないのが当然の決まりでした。
五十鈴屋の要石と言われる番頭の治兵衛は、そんな幸を見出し、ひそかに育てようとする‥

女主人公の一途さや真面目さは同じ。
所々に変化をつけようという意図も見られますね。
当時の不況ぶりや、身分や約束事の面倒臭さも、人間臭い描写の中に語られていきます。
展開は早めで、幸はどんどん大きくなりそうです。
楽しみ!

« チョコレートケーキに最強の組み合わせ? | トップページ | オリオン座ブラウスのかき氷momoko »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/65073804

この記事へのトラックバック一覧です: 「あきない世傅 金と銀 源流編」:

« チョコレートケーキに最強の組み合わせ? | トップページ | オリオン座ブラウスのかき氷momoko »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック