フォト

おすすめ本

« 家族のお正月は鍋で | トップページ | エンジに雪輪の振袖のmomoko »

「生涯健康脳」

瀧靖之「生涯健康脳 こんなカンタンなことで脳は一生、健康でいられる!」ソレイユ出版

」16万人の脳画像を見てきた脳医学者の本。
脳を健康に保つ方法とは。

人の見た目と脳年齢はほぼ同じ、ということに、ある日はっと気づいたそう。
身奇麗でお洒落な人は脳も若いのだそうです。
これは頑張らなくては!?(笑)

脳は衰えると回復しないものと、以前は考えられていました。
最近では、海馬は高齢でも復活することがわかっていて、衰えを防ぐ効果のある方法もある程度わかってきているんですね。

たとえば、
☆毎日睡眠は十分にとる、7時間以上眠る。
寝ている間に認知症原因物質が洗い流されるんだそうです。

☆有酸素運動で、海馬の機能が活性化する。

☆お酒を控える
アルコールをとり過ぎると、脳が萎縮してしまう。

☆肥満していると海馬が萎縮するので、適度なBMIを目指す。

☆デュアルタスクという同時にいくつかのことをこなすことも脳に良い。
好奇心をもち、趣味をつくり、人と接することで脳は若さを保つことが出来る。
といった内容。

何が良い、というのは、まあ常識的なことなので、ほぼ再確認という感じではあります。
ところどころに具体的な数字が研究成果として入っているので、ははぁ~なるほど!と。
極端なことをしろというわけじゃないという意味ではカンタンかも。
全方位揃ってるかどうか?は‥ちょっと考えてみてもいいですね。
無茶はいけない、ちゃんとしろよってことですが(笑)普通の日常生活を前向きに、いきいきと過ごすことですね!

楽しい、嬉しい!と感じることが脳を元気にする。
優しくされると脳のストレスホルモンが減る、といった指摘も。
楽しく仲良く快適に生きるのが正解ってことでしょう☆

« 家族のお正月は鍋で | トップページ | エンジに雪輪の振袖のmomoko »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/64596257

この記事へのトラックバック一覧です: 「生涯健康脳」:

« 家族のお正月は鍋で | トップページ | エンジに雪輪の振袖のmomoko »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック