フォト

おすすめ本

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

白いコートのネルラさんの細部

プーリップというドールのネルラさん。
白いコートを着てもらっています。
プーリップ用アウトフィットですから、サイズはぴったり[晴れ]
もこもこ素材なため、腕は通しにくいですが~
170127_000203.jpg
ケープも付いているので、重ねて着ました。
ふわもこでリボン付き[かわいい]
170127_185709.jpg
後姿です☆

リボンの先にもボンボンが[揺れるハート]
170127_000455.jpg
どアップ!

momokoさんだと、手で前髪をかき上げられるのですが~
170127_185813.jpg
と、届かないっ[あせあせ(飛び散る汗)]

ちょっと、留めてみましょうか。
170127_000612.jpg
「いやん」
170127_000548.jpg
あ、こうなってるのね‥
困り眉ちゃんが可愛い♪
‥けど、ちょっと変?

もうちょっと、可愛く見せられないかな‥
黒いリボン二つおそろいなら~
170127_190318.jpg
ちょっと、カワイイ?[るんるん]

ネルラさん、もともとのヘッドドレスをつけてみても、いいかな[るんるん]
170127_190030.jpg
白黒だし~ないこともない?[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

不動尊に初詣

1月28日は、高幡不動尊の「初不動」の日。
縁日が出て、「だるま市」もありますよ。
って、もう終わっちゃいましたが。
日曜日もそれなりに、にぎわっていると思います[かわいい]

さて、写真はやっと初詣に行った日のもの。
昨日じゃないですよ~でも、遅かったです[あせあせ(飛び散る汗)]
こちらに初詣に来たいと言う友人がいたので。
私は前にちょこっとだけ、ご挨拶には詣でてますけどね[わーい(嬉しい顔)]

不動堂に上がって、入り口を見下ろしたところ。
170122_134738.jpg
仁王門を通って入り、お手水を使い、お香を浴びさせてもらって、
不動堂の前にお賽銭を入れて、参拝、というのが普通のコース。
170122_134836.jpg
赤い建物は、法輪堂。
お札を受け取ったり、護摩札を書いたり、お守りを買ったりするところです。
(お守りは色んなところで扱ってます)

不動堂の奥の、「奥殿」
170122_135055.jpg
手前でお参りしてから、左脇へ回る入り口から入って、中を拝観しました。
中は「寺宝展」の名のとおり、展覧会場のようになっていて、充実した内容です。
ちょうど、解説が始まったところだったので、
お坊様の張りのある声で解説していただきながら、見ることが出来ました[わーい(嬉しい顔)]
平安時代初期のものや、改修時に分解した古いもの、伝わってきた御物、
加えて、幕末の物も色々あります。
勝海舟や徳川慶喜、榎本武揚が書いた掛け軸など、どれも達筆。
というのも~
日野市は土方歳三の生地で、近くの生家が資料館になっていて、今も土方家は檀家さん。
直筆の手紙が公開されていて‥
自分の身に何かあれば高幡不動尊の貴僧に伝えてくれという内容でした。

私はさすがに、いぜん見た物もあったのですが~
展示方法が変わっていたので、新鮮でした[グッド(上向き矢印)]

一番奥にある大日殿。
170122_150814.jpg
今回は中まで入りませんでしたが、ここも平屋でいい風情のところです[揺れるハート]
左奥から山に登れます~この山一つだけで、八十八箇所お遍路さん出来ます。
くねくねとした長い道ですけどね[いい気分(温泉)]

170122_135132.jpg
五重塔。
170122_151522.jpg
五重塔の入り口に、門松がありました。
入り口には入れます~上まで昇れるのは年に1日だけだそうです。

おみくじを引いたら「吉」!
しかも、二人とも同じでした。
願いがかなうそうです☆
よかった、よかった、ありがたや~[グッド(上向き矢印)]

無事お参りした後に、お茶にしようか軽く食事しようか?
ということになったのですが~
混んでいたり、売り切れで閉店だったりと、ふられ続け![もうやだ~(悲しい顔)]
そのときは知らなかったのですが~
なんと、前日の「アド街ック天国」で高幡不動が取り上げられていたのです。
そりゃ、混むはずだ~~[がく~(落胆した顔)]
友達はテレビを見ない人だし、
私も全然気づいてませんでした[ふらふら]
まあ候補の一つに挙げていた店でお茶をしてから[かわいい]
第一候補のおすし屋さんで軽く食べることが出来ましたから~
結果オーライです[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

「逃れの町」

フェイ・ケラーマン「逃れの町」創元推理文庫

リナ&デッカーのシリーズ7作目。
2005年に翻訳発行されていたんですね。
しばらく読んでいなかったシリーズ、「木星の骨」が面白かったので、さかのぼって読み始めました。

ロサンゼルス市警の刑事ピーター・デッカーはリナと再婚し、農場を改築した家に住んでいます。
二人の間には、娘も生まれて、9ヶ月。
リナの連れ子の男の子たちともデッカーは上手くいっている様子。

リナの旧友ハニーが突然、泊めて欲しいといってきます。
村をあまり出たこともなさそうな子供達を引き連れて、やってきました。
リナ以上に戒律を守って暮らしてきたユダヤ教徒なのですが、どこか様子がおかしい?

一方、ダイヤモンドのディーラー一家が行方不明になる事件をデッカーが担当。
親が発見されたが、子供は見つからず‥?
事件が絡み合い、デッカーはリナと共にイスラエルへ向かうことに。

若い頃に3年間、エルサレムに住んでいたことのあるリナ。
土地勘があるので、堂々としています。
そこは、ダイヤモンドが流通する国際市場でもありました。
意外と穏やかな暮らしのすぐ傍に、危険が隣り合わせに。
初めて乗り込んだデッカーと共に、興味深い体験をする心地でした。
ユダヤ教徒ならではの暮らしぶりと、慈しみ合う家族愛が書き込まれているのが魅力のシリーズです☆

チェック服に白いコートのプーリップさん

これは‥
170126_234421.jpg
誰でしょう?

プーリップというドールのネルラさんです☆
170126_234442.jpg
まっすぐな金髪がかわいい[かわいい]
頭が大きいタイプのドールで、最初見るとビックリですよね。
こういうタイプも人気があって、ブライスなど、何種類か、あるんですよ。

ジェニーのツーピースを着てもらいました。
髪がお下げなので、意外と普通のお洋服も似合います。

「あ、これは?」
170126_234539.jpg
お茶目なネルラさん。
170126_234547.jpg
プーリップ用のお洋服セットです☆

さっそく、着てみましょう~
170126_234744.jpg
あ、このコート、生地が厚くてふかふかなので~
袖が通しにくいんだった‥[もうやだ~(悲しい顔)]
途中で腕が抜けちゃって‥
服を脱がせてはめなおしたり~~[がく~(落胆した顔)]

着れました!
170126_235719.jpg
「やったわ~[るんるん]
切り替えがあって、裾広がりの可愛いデザイン☆

このドール、
もとは、ゴスロリ(ゴシック・ロリータ)風の黒いドレスを着ていました。
ゴスロリの雑誌か何かと提携した企画ドールだったんじゃないかな。
メークも色が抑え目で、顔色があおじろく‥
笑顔も微妙~で、ふつうと違うんですよ。
キュートな範囲だと思いますけどね[わーい(嬉しい顔)]
170126_235950.jpg
「まだ終わりじゃないのよ~」[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

ご近所の花たち

ご近所のお花たち~
木々は半ば冬枯れしていますが、小さなお花は色々あります。
170113_161237.jpg
パンジーやヴィオラは花期が長くて、けなげな子達[かわいい]
170118_161929.jpg
かわいい小菊もちらほら。

12月は赤い実のつく木がたくさんありました。
もうほとんど落ちてしまって~
170113_161644.jpg
ヒイラギは残ってます!

素敵な寄せ植え[るんるん]
170113_161224.jpg
葉牡丹の小さいのって感じがいいですね。

170113_161936.jpg
かんきつ類が意外と多いのが冬場。
私はかんきつ類をほとんど食べないせいもあって、時期も知らないし、
名前もわからないんですけどね[ふらふら]

170118_163054.jpg
シクラメンも冬らしい雰囲気をかもし出しますね[ぴかぴか(新しい)]

161204_142408.jpg
寒椿いいですね~[揺れるハート]
うちにもこういうの、あるんですが‥
今年は蕾がついていません![がく~(落胆した顔)]
何か異変が‥??[あせあせ(飛び散る汗)]

乙女椿[かわいい]
161204_155326.jpg
ピンクの花びらがかわいい~!
春が待ち遠しい気分になりますね[揺れるハート][ぴかぴか(新しい)]

hanakaze振袖momokoの着付けの完成

着付け途中のmomokoさんです。
ディープヴァイオレットさん、こと、うちでの名前は紫苑ちゃん☆
「セットの足袋をはいて~」
170122_003446.jpg
(人間の場合は最初に履きますが、ドールの場合は履くと不安定になるので)
170122_003622.jpg
帯締めも締めました![かわいい]
170122_004322.jpg
背縫いが背中の中心にあり、帯の真ん中と一致しているのを確認して~
170122_004048.jpg
半襟が後ろからにょきっと出ていないようにして~[ふらふら]
170122_003701.jpg
半襟の合わせ目、襟の合わせ目、帯揚げの真ん中、帯締めの真ん中が
縦中央に揃っているようにして~[ぴかぴか(新しい)]

「出来たじゃない!」
陽菜ちゃんもお手伝いに参加です☆
「これでいいかしら~」
「草履はどれにする?」
170122_005106.jpg
草履はセットではなく、主にジェニー用です☆

「髪も留めたほうがいいわね」
170122_005921.jpg
「こんな感じ?」
「仕上がったー」
170122_010301.jpg
「ありがとう、陽菜ちゃん[晴れ]
「紫苑ちゃん、すてきよ~[揺れるハート]
よく出来ました?[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

「アンと青春」

坂木司「アンと青春」光文社

「和菓子のアン」の続編。
和菓子屋さんでバイトを始めた杏子が出会う美味しいものとちょっとした謎をめぐる可愛いお話です。

デパ地下の和菓子屋さん「みつ屋」でアルバイトを続けている杏子。
アンちゃんとあだ名され、大福にそっくりと言われるほっぺの、ぽっちゃりした女の子だ。
店長も同僚も、個性的で、いい人ばかり。
知識が豊富で物腰の柔らかな先輩の立花さんは、長身のハンサムだけど、実は中身がけっこう乙女だったりして。

向かいの店舗に新しく入った店の店員さんが、たまたま杏子の顔見知り。
何かと話すようになり、好意をもたれているような気配だが、アンちゃんははっきり気づかずにちょっと困っているだけ。
立花氏は気を揉むのですが~おやおや?(笑)

自分にはこれといった核がないとうだうだ悩み始めたアンちゃん。
そりゃ若いし、キャリアもまだないもんねえ。
困っているお客さんを何とか手助けしようとしたり、気難しいお客さんに出くわして悩んだり。
小さな事件には、色々な要素が入っています。
明るく素直で飾らない、親切心のある女の子なので、そのよさは作品全体を通じてじわじわと心温まるようで、楽しい読後感。

謎解きに頑張ったアンちゃんが、立花先輩の気持ちには見事に気づかないという。
って、ネタバレだけど~これぐらいは書いちゃってる人も多いからいいかな‥
これは、まだ、続きがあるんでしょうね?

もらったケーキ

金曜日にはまた寒波襲来!
こちらも、夜の間についに雪?
(雪は11月末に降っているのですがその後は見かけません)

[追記:雨か雪という予報は直前に変わり、気温はかなり低いけど穏やかな夜でした。そして土曜日はよく晴れています。大量に洗濯!]

さて、これは何でしょう?
161222_192623.jpg
フジウの袋~[ひらめき]
つまり、
161222_192646.jpg
中身はケーキです☆
ちょっと前なんですが~貰いました☆
兄夫婦と会ったとき、兄嫁が自分達のを買うついでに、私の分もと。
良い義姉でしょう[わーい(嬉しい顔)]
161222_192810.jpg
シュークリームは兄達の好物。
161222_193054.jpg
これはシャルロット・ポワールでしょう~大好きです[揺れるハート]

[追記:ち、違う‥シブーストだと思います(汗)]

161222_192909.jpg
これは何だったかな‥
タルトの底のようなじゃりっとした不思議な食感と、
上質なバタークリームの組み合わせにうっとり[かわいい]

161222_212416.jpg
紅茶は探して見つけた一個残っていたニルギリのティーバッグ~
邪魔をしないように薄めで[いい気分(温泉)]
161222_212613.jpg
あ、このシュークリームめちゃうま[揺れるハート]
いわゆる黄色いカスタードではないけど~
ただの生クリームでもない‥
夜に三つは食べきれないので新鮮なうちに少しずつ味見するつもりで
シュークリームは完食[グッド(上向き矢印)]
ほとんど食べてしまいました[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

hanakaze振袖momokoの着付け

寒さ厳しいですね~。
小寒から大寒へいたる時期だから、当然なのかな。
朝は戸外は零下、室内でも5度とか7度とか。
お昼近くなっても、庭の一隅には霜柱が残っています。
霜柱は子供の頃は朝通学路でよく見かけ、踏んで歩いたものでしたっけ[わーい(嬉しい顔)]

さて、
hanakazeショップから購入した振袖です☆
着付けの続き~
170114_150753.jpg
襟の真後ろを合わせてから、脇の縫い線を身体の真横に合わせます。
手直しは効くので、大体で大丈夫!

170114_151624.jpg
手前になるほうの身頃(右手側)を身体に引き寄せます。
端をぴたっとさせて、左足の上に来る裾がやや上がるような感じに巻きつけます。
170114_152047.jpg
上に来る身頃を前に回して、腰の辺りで端をぴたっとさせます。
腰紐を結びます。
これは手持ちの平ゴムを使ってます。
(付属しているものはあったのかどうか忘れました‥)

帯をつけます。
170114_152412.jpg
マジックテープ止めなので、これは簡単です[ひらめき]

帯揚げは飾りに添えるだけでもいいですが~
170114_152712.jpg
あ、帯の後ろをちゃんと通る! すごいっ![ぴかぴか(新しい)]
こうするの、面倒なんですよ~。
170114_153005.jpg
帯揚げはこんな感じかな‥

そこへ、着物姿の二人も参加です。
170114_153534.jpg
「わあ、ほとんど出来たわね!」
「紫苑ちゃん、綺麗~」
「ありがとう~~」
三者三様~
あ、まだ帯締めしてなかった![ふらふら]
次はほかの記事にしますが、後ほど帯締め祭りします[わーい(嬉しい顔)]

振袖momokoの半襟の着付け

こんなものが買ってありました~!
170114_143204.jpg
前にネットで購入したものです。
『hanakaze』さんというところから。
もうだいぶ前から垂涎の的だったんですよ~[かわいい]
この組み合わせに一目ぼれしまして[揺れるハート]
170114_143311.jpg
着せてみたことはもちろんあるんですが~
写真をアップしたことはないかも?
着物というと自作が優先でしたので、間違えられても困るし、というか‥
170114_144545.jpg
やっぱり、おはしょりはしてありますね。
momokoさんジャストサイズだし、着付けもわかりやすいかな、と。
出してみました~。
割とニューフェイスなドールだとゼッタイ着せてないし~
170114_144624.jpg
というわけで、『ディープ・ヴァイオレット』さん登場☆
「半襟はこうなってるのね」

着付けの説明をするのに、いきなり裸の上というのもなんなので~
170114_145118.jpg
『ぷちモードコレクション』のタンクトップとスカートを下着代わりに着せてみました。
ドールには下着や襦袢をあんまりちゃんと着せてももたつくので、簡略化してあるか、何も着せないか、なので[わーい(嬉しい顔)]

半襟は、襦袢か着物に縫い付けてある場合もありますが~
170114_145316.jpg
こういう付け半襟(美容襟ともいう)の場合は、
こんなふうに首に掛けて、前に回し、左を上に重ねます。
着物は基本、左手の側が上になります~
身頃でも、帯締めでも、ですね[かわいい]
170114_145617.jpg
後ろの真ん中に下がっている部分に左右から紐を通して~
前で結びます。
これで、半襟がぴたっとします。
170114_150216.jpg
このとき、首筋に半襟がくっつきすぎないよう、
少し空けるのが、襟が綺麗なカーブになるポイントになります。
これを「衣紋を抜く」といいます。
抜き加減は若い女性の礼装ならこれぐらいかもう少し広く、
地味な普段着ならもう少し狭くてもよく、
うんと空けてうなじを見せるのは大人が色っぽく着たいときで、
芸者さんとか~花魁なんかその頂点ですね[キスマーク][ぴかぴか(新しい)]
170114_150537.jpg
着物に袖を通して羽織ります[グッド(上向き矢印)]
着付けの続きはまた今度[るんるん][いい気分(温泉)]

侘び助椿と意外なおまけ

大寒波襲来!
大雪になっている地方の皆さま、大丈夫でしょうか?
お見舞い申し上げます。
うちのほうは寒いけど雪じゃないので~大丈夫です。

冬枯れの庭ですが~
170106_153107.jpg
「侘び助」という名の椿は咲きました☆

筒状に細く咲くのが特徴です。
170106_153318.jpg
この控えめな感じがいいんですよね[かわいい]
小さいので~ピントは合いにくいけど。

あれ?
170106_153339.jpg
今頃まで、こんなものが‥
なんと、セミの抜け殻です。
葉陰なので気づかなかった模様~
それにしても、雨風にも負けず、ガッツリくっついたまま離れないでいたもんですね。
この後、はずしておきました[ふらふら]

ほかにも、寒椿の蕾はスタンバイしています[グッド(上向き矢印)]
170106_153429.jpg
これは大神楽。

こちらは白っぽい椿だけど~名前は??
170106_153642.jpg
この寒さでは寒椿といえども咲くのは少し後になるかも‥?[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

「貧乏お嬢さま、吸血鬼の城へ」

リース・ボウエン「貧乏お嬢さま、吸血鬼の城へ」(コージー・ブックス)原書房

貧乏お嬢さまのシリーズ、じつは「英国王妃の事件ファイル」も4作目。
快調です。

公爵令嬢のジョージーは、王位継承権34番目の王族。とはいえ親が破産したので財産もなく、1930年代当時、仕事につくのも難しいという。
王妃に呼び出され、英国王室を代表してルーマニア王女の結婚式に出ることになります。

吸血鬼ドラキュラの伝説が残る山深い土地に孤立している城。
ルーマニア王女とは学友ですが、まるで別人。
王族が集まるお城で優雅なひと時‥のはずが?
怪しい出来事が続く恐怖の城‥
さらに事件が起こりますが、無事に結婚式を挙げるため、事件は秘密裏に。
ダーシーも来ていたのは、何か起こりそうという依頼によるもの?

かねてルーマニアの王子とは縁談をささやかれていたジョージー。
なりゆきと誤解から、婚約したと皆に祝われてしまいます。
さて?

急に雇ったメイドのクイーニーがおそろしく不器用で、ほとんどドタバタ喜劇となりますが、素朴な良さもあり、どうやら迷コンビになりそう。
続きも楽しみなシリーズです☆

フルーティかき氷momokoの着物細部

1月らしく、振袖を着せてみましたmomokoさん。
『ミルクティーパーティー』さんこと、うちの有紗さんです☆
170112_182518.jpg
「あ、こっち、こっち!」
おや? 誰か‥

『フルーティかき氷』さんの登場ですよ。
170112_182529.jpg
「初めまして~陽菜(はるな)です」
柔らかくて明るい雰囲気のドールで、は行の名前かな~という感じがして。
イチゴ模様なので何かそれにちなんだ‥と頭をひねりましたが~
第一印象に合う名前にしました[揺れるハート]
170112_182621.jpg
おや、髪形が似てる[るんるん]
「有紗です、よろしく~」
「有紗さん、振袖似合いますね! 私、寒そうですいません」
「ううん、袂長いし~すっごく可愛いお召し物ね。ドレスっぽい!」

着付けは簡単なのか、というお声があったので~
有紗さんのは、おはしょりを縫ってないので、初心者にはやや難しいかも~
人間の着付けに比べたら全然カンタンですけど[わーい(嬉しい顔)]
こちらの着物の構造はどうなってるのかな?と思いまして[ひらめき]
初めて広げてみます。

170112_182903.jpg
「帯はどうなってるの?」
「作り帯ですよ~スナップ留めです」
「あ、それは同じよ」
170112_183256.jpg
やっぱり、おはしょりは縫ってありますね。
あれ? ほかにも切り替えが‥身体にぴったりさせるため?

170112_183125.jpg
あ、背中で四つに縫い合わせてないんだ~こういう構造なのね!

170112_183340.jpg
開くとこう~
意外なことに補正下着を着けていました。それもユニークな。
へえぇ‥
皺は出ないように作られていたんですね[かわいい]

秋の販売だし、袂も長いけど~
「かき氷」ってネーミングだし、やっぱり浴衣ですね[わーい(嬉しい顔)]
きっと今風の(季節を問わない?)おしゃれなかき氷?[ぴかぴか(新しい)]

鏡餅とお豆さん

これは何でしょう?
170106_154613.jpg
今年の干支というか十二支の酉さんと~
その鶏さんが乗っている鏡餅。
酉が鶏というのは、後付けらしいですね。後で音の合う動物を決めたとか。

では、これは?
161226_181027.jpg
続けてみると一瞬、鶏に見えません?
私は最初見間違いました![あせあせ(飛び散る汗)]
十字屋のかぶら寿司と一緒にいただいたものです~[グッド(上向き矢印)]
161226_181133.jpg
可愛いし、お正月らしいですね[かわいい]
中身はこう~
170106_155738.jpg
お豆さんです。
金沢の「まめや 萬久」というお店のもの。
ピンクのはいちご味の「かりっとちょこ豆」、
茶色のは「みたらし豆」、
白っぽいのは「まめやの有機大豆の炒り豆 しおみつ」だそう。

ピンクのが可愛い~[るんるん]
味も美味しかったですよ[わーい(嬉しい顔)]

うさぎさんの中身は、「まめやのおかきなしょこら [しみみ] 黄な粉ちょこ」
豆せんべいかな?と思うと、もっと複雑でデリケートなお味!
これも美味しいですよ[揺れるハート][ぴかぴか(新しい)]

エンジの振袖の帯を替えるmomoko

エンジ色の地に雪輪や菊の柄の振袖を着ているmomokoさん。
うちの有紗さんです☆
170107_004420.jpg
帯を替えてみましょう。
薄緑もスッキリしていいですけど、もう少し華やかに‥
朱系にゴールドのシンプルな古典柄[かわいい]
170107_005220.jpg
帯揚げと帯締めは~こんな感じ?
大き目の帯なので、ボリュームのある総絞りの帯揚げで。
170107_005622.jpg
「‥‥う~ん、そうねえ‥」
おや?

違う帯もしてみましょうか。
170109_003419.jpg
色目は似ていますが~こっちのほうが可愛いかな?
朱色というよりサーモンピンク。
帯揚げは、黄色と白のぼかしの縮緬(ちりめん)で。
「帯締め、これでいいかな‥」
170109_004035.jpg
赤とグリーンのぼかしの帯締めで、女の子らしい組み合わせ[かわいい]
170109_004212.jpg
「ふぅ~くたびれちゃった」
あ、帯の後ろが見えるのもいいかも[ひらめき]
170109_004412.jpg
華のある振袖姿に[かわいい][ぴかぴか(新しい)]
‥あ、あんまり成人式っぽくはないかも?[ふらふら]
まあゼッタイないほどでもないでしょ[わーい(嬉しい顔)]

エンジに雪輪の振袖のmomoko

おや? 鏡台に向かって着替え中なのは~
170107_001711.jpg
momokoのミルクティーパーティーさんです☆
うちでの名前は有紗(ありさ)さん。
170107_002201.jpg
「着ちゃった~」
ひとえの着物はあるけど~振袖初めてだったかも?

最近ピンクの着物が多かったので、濃い目のを出してきました。
臙脂(えんじ)色の地に、雪輪や菊の古風な振袖です。
雪輪というのは、豊作を意味するおめでたい柄だそうです。
いぜん手作りしたもの。
新作を作りたかったんだけど、なかなかすぐには出来なくて~
170107_002427.jpg
「帯は何にしたらいいかしら」
とりあえず、何にでも合いそうなものを‥

襟元がぶかぶかするのをちょっと手直しして
170107_003130.jpg
まずは、シンプルなのから~
薄緑に小さな柄が飛んでいる薄手の帯です[かわいい]
金が入っている振袖用だけど、一番控えめな感じ?

170107_003622.jpg
クリーム色のシンプルな帯揚げに、橙色の帯締め。
太めのでぎゅっと若々しく[るんるん]
170107_004045.jpg
似合うかな?
髪がウエーブしているのをあまりいじりたくないので、
振袖を着せなかったんじゃないかな‥
170107_004206.jpg
髪をおろしたままでもけっこう着こなせてる?[ぴかぴか(新しい)]

かなり長めの振袖だけど、古風な柄で、キンキラはしていないので~
振袖といっても雰囲気や格はいろいろあるんですよ。
これは木綿地だって事は、ま、おいといて[わーい(嬉しい顔)]

「生涯健康脳」

瀧靖之「生涯健康脳 こんなカンタンなことで脳は一生、健康でいられる!」ソレイユ出版

」16万人の脳画像を見てきた脳医学者の本。
脳を健康に保つ方法とは。

人の見た目と脳年齢はほぼ同じ、ということに、ある日はっと気づいたそう。
身奇麗でお洒落な人は脳も若いのだそうです。
これは頑張らなくては!?(笑)

脳は衰えると回復しないものと、以前は考えられていました。
最近では、海馬は高齢でも復活することがわかっていて、衰えを防ぐ効果のある方法もある程度わかってきているんですね。

たとえば、
☆毎日睡眠は十分にとる、7時間以上眠る。
寝ている間に認知症原因物質が洗い流されるんだそうです。

☆有酸素運動で、海馬の機能が活性化する。

☆お酒を控える
アルコールをとり過ぎると、脳が萎縮してしまう。

☆肥満していると海馬が萎縮するので、適度なBMIを目指す。

☆デュアルタスクという同時にいくつかのことをこなすことも脳に良い。
好奇心をもち、趣味をつくり、人と接することで脳は若さを保つことが出来る。
といった内容。

何が良い、というのは、まあ常識的なことなので、ほぼ再確認という感じではあります。
ところどころに具体的な数字が研究成果として入っているので、ははぁ~なるほど!と。
極端なことをしろというわけじゃないという意味ではカンタンかも。
全方位揃ってるかどうか?は‥ちょっと考えてみてもいいですね。
無茶はいけない、ちゃんとしろよってことですが(笑)普通の日常生活を前向きに、いきいきと過ごすことですね!

楽しい、嬉しい!と感じることが脳を元気にする。
優しくされると脳のストレスホルモンが減る、といった指摘も。
楽しく仲良く快適に生きるのが正解ってことでしょう☆

家族のお正月は鍋で

これは~
170103_195212.jpg
兄夫婦とのお正月☆
170103_195245.jpg
どんどん売れちゃってますが、かぶら寿司も[かわいい]

170103_195115.jpg
野菜は兄が切ってくれました[いい気分(温泉)]
170103_195106.jpg
久しぶりの牛肉‥
柔らかくて美味しい![グッド(上向き矢印)]
お刺身も[揺れるハート]
170103_195123.jpg
兄嫁が盛り分けてくれました[かわいい]
定番になりつつあるお正月[わーい(嬉しい顔)]

元旦の空といただき物でおせち

元旦はよく晴れていました。
170101_110921.jpg
枯れ枝はうちの庭の梅です☆

170101_112739.jpg
こちらはお友達からいただいたもの[るんるん]
170101_112836.jpg
ご存知の方もいらっしゃるかな?
富山から届いたお正月~
かぶら寿司です。
甘みがあって、いいお味! 美味しいの[かわいい]

こちらは別な人(親戚)からのいただきもの。
161216_214555.jpg
佃煮セットの中から~
170101_112750.jpg
お正月だから、田作りがいいですよね[ひらめき]
自分じゃ何も作ってないけど~
(おせちはほんのおしるし程度に少しずつ買ってありますが)
170101_113655.jpg
これを盛り付ければ、お正月らしくなるじゃないですか。
そうだ、兄嫁に貰った数の子もあるし!
170101_113644.jpg
かぶら寿司って、ぶりが挟まってるんですよ、見えるかな?
美味しくいただきました~![わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
2017年になりました☆
160207_141103.jpg
昨年中お世話になった皆さま、ありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
いい年になりますように!

170101_003934.jpg
さっき生けたばかり、撮ったばかりのお正月の花。
170101_004030.jpg
ちょっと様になってないです~。
たぶん後で生けなおします。

12月は例年にも増してばたばたしておりまして~
新しくお人形の着物を作ったり、着付けたり出来なかったので‥
いぜん撮った写真を年賀状に使いました。
最初のうちパソコンでうまく出来そうになかったため、
絵を描いてコピーしようかと思ったりもしたんですが~
絵といっても、そんな急にまとまらず‥
夜中に必死で年賀状ソフトに取り組んだようなわけで。
すんごく遅い出だしでした。
届くの、遅いと思います‥[もうやだ~(悲しい顔)]

何はともあれ、無事に新年を迎えました。
ありがたいことです。
今年もよろしくお願いいたします[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック