« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

クリスマスmomokoの舞台裏・2

今年の記事はこれが最後です~☆
クリスマス・パーティの準備をしていたmomokoさん。
「ミス ウィークデイ」こと、うちの朋香ちゃんが采配振るってたんですが‥
ジェニーボーイフレンドのジェフと、ユノアクルスアズライト君も参加です。
161225_142418.jpg
「まだ、あるわよー‥持ってきたっ! ふぅ‥」
おっと、またまた大きなぬいぐるみを運んできたのは~
「海と太陽」こと、うちの瑛美ちゃんです♪
161225_142750.jpg
「重そうだね、大丈夫?」
「あ‥」
161226_013319.jpg
「ベアのサンタなんだ~すごく可愛いね」
「ありがとう」「僕が持つから座ってて」
おや~いい雰囲気?
161225_143240.jpg
こちらは「はつゆきふわり」こと、うちの毬花ちゃん。
161226_012923.jpg
「わたし、髪が多くって~」
「髪って自由にならないよね」
なんか気が合ってる?
161226_013345.jpg
「‥な、なんか、急にいい雰囲気に‥」
ちょっと取り残されちゃった?朋香ちゃん☆
161225_143147.jpg
「ま、いいわ~残りものには福があるというし!」
またこの先、良いことがあるでしょう[るんるん]

皆さま、今年一年、ありがとうございました!
良いお年を[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

ドリアとサラダで感謝メニュー

コロンバンの師走感謝メニューです☆
きのことチキンのドリアのセット。
まずは
161206_154106.jpg
出来次第と頼んでおいた紅茶と、次にきたサラダ。
161206_154123.jpg
生ハムのサラダ、美味しそうでしょう。
161206_154351.jpg
きのこのドリア[exclamation]
161206_154413.jpg
中はシンプルなケチャップライス☆
優しいお味です[かわいい]
こういうのなら、家でも作れそうですね[わーい(嬉しい顔)]
161206_155838.jpg
小さなデザートプレートは、アイスクリームと焼きショコラ。
これが嬉しい[揺れるハート][ぴかぴか(新しい)]

クリスマスmomokoの舞台裏

クリスマスの記念撮影の前の段階です~[かわいい]
「ツリーこのへんでいいかな」
161225_135803.jpg
「あ、リボンの位置が違うよ」
「そうか、じゃあ」
クリスマスツリーを運んできた男子たち。
ユノアクルスアズライトというドールの男の子と、ジェニーボーイフレンドのたぶんレイフです。
(たぶんって‥顔が似ているのがいるもんで[あせあせ(飛び散る汗)]
アズ君はかける君のトップスを借りたまま、チェックのパンツはいぜん手作りしたものです☆
161225_140224.jpg
「助かるわ~ありがとう! 男手があるって、頼もしい[揺れるハート]
感謝する「ミス ウィークデイ」こと、朋香ちゃん。
161225_140908.jpg
「いや、ちょっと役に立てれば[るんるん]
嬉しそう?
161225_140920.jpg
「このぐらい何でもないよ、もっと何かあるかな」
落ち着いているレイフ。
さあ、ツリーを飾り付けましょう[るんるん]

そこへ登場したのは
161225_141714.jpg
「ふう~重いー」
どさっと、大きなぬいぐるみを運んできたのは~
momokoの「はつゆきふわり」さんこと、毬花ちゃんです。
161225_141818.jpg
「わっ、毬花ちゃん、一人で運んできたの?」
「そ。トナカイさんの着ぐるみ着てるの~」
「え~、中はテディベア?」
「へえ~かわいい」
毬花ちゃん、ピンクの長袖ニットに黒のサロペットというスタイルです。
ニットはジェニーの、サロペットはぷちサンプルの。
161225_142259.jpg
「今日は男手あるのよ。こちらアズくん」
「こんにちは~はじめまして」
「こちら、毬花ちゃん。後は手伝ってあげてね」
「もちろん! よろしく」
アズくん、手を添えっぱなしですが~
カッコつけてるわけじゃなく、髪でほとんど顔が見えないので‥
毬花ちゃん、(わあ、イケメン~感じもいいじゃない)とか思ってるかな?[揺れるハート][ぴかぴか(新しい)]

ハッピーホリデーなmomokoとボーイフレンド?

皆さま、メリー・クリスマス☆
ハッピーホリデーになりますように♪
161225_143224.jpg

「Happy Holidays」という言い方はキリスト教徒じゃない人のことを考慮して、
年末年始に言い合うお祝いの言葉だそうです。
日本こそピッタリみたいだけど~実はあまり必要ない?[わーい(嬉しい顔)]

momokoたちと、今回は男の子ドールズにも登場してもらいました。
けっこう前からいるのに、意外と女子と共演がなかったようなので‥
やっと参加です[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

クリスマスの花

これは何でしょう?
161223_164233.jpg
23日に届きました~[exclamation]
161223_164507.jpg
遠方のお友達からの心づくしです☆
161223_230404.jpg
ごった返している室内が、一気に華やいで~
クリスマスムードに![ぴかぴか(新しい)]

161224_120929.jpg
翌朝、明るい窓辺で撮り直し[かわいい]
161224_121015.jpg
白いガーベラの花びらが素敵なんだけど、なかなかちゃんと写らない‥[あせあせ(飛び散る汗)]
161224_121107.jpg
薔薇もいいですね~[揺れるハート]
陰に隠れて贅沢に配置されていました[るんるん]
161224_121145.jpg
どこから撮っても綺麗ですね~[かわいい][ぴかぴか(新しい)]
半端な時間ですが~
クリスマス☆アップです☆

皆さま、メリー・クリスマス![かわいい][揺れるハート][ぴかぴか(新しい)]

「キャロル」

パトリシア・ハイスミス「キャロル」河出文庫

「太陽がいっぱい」などで有名なパトリシア・ハイスミスが1952年に別名義で発表した作品。
恋愛物です。
マッカーシズムの赤狩り旋風が吹き荒れた厳しい時代だが、ペーパーバックでベストセラーになったそう。

若い娘テレーズと、美しい人妻キャロルが出会う。
テレーズは舞台美術家の卵で、クリスマス商戦でにぎわうデパートでアルバイトをしていました。
感受性豊かなのが災いして不慣れな環境に戸惑い、感性が暴走しそうになっていたのですが。
それとなく惹かれあう気持ちを伝えていく二人。
キャロルは教養があり裕福な社交界の女性だが、じつは離婚の危機を迎えていました。

テレーズにもステディなボーイフレンドがいたのですが、その上手く行ってないっぷりがまた、不安定で苦くて頭でっかちでどっちつかずで、若さそのもの。
幼い子もいるキャロルと、一体どうなるのというのか?
キャロルの親友のアビーや、デパートに勤める仲間の女性なども異彩を放ちます。
揺れ動く切ない関係が美しく描かれ、どうがんばっても絶望かと思えば‥意外とそうでもない展望が見えて。
これは‥
1952年という時期に書かれたのでは、バイブルとなるはずです。
そのことも含めて、感動しました☆

あったか色・冬コーデのmomokoたち

前の記事では~
赤いベレーに、ブルー系のワイドクロップトパンツを合わせていたmomokoさん。
今度は、暖色系のコーデにしてみましょうか。
161221_235003.jpg
茶色のベルベットのギャザースカートです。
いぜん作ったものですが~
ちょうど赤茶など茶系統は流行色。
今年はボトムスにはボリュームあるほうが気分です[かわいい]

「ちょっと、トップスとのバランスがよくないかな」
161221_235240.jpg
濃い茶色のパーカを羽織って、同系色コーデ[グッド(上向き矢印)]

「赤チェックのシャツもいける?」
161221_235506.jpg
活発な気分になるようです
黒いブーツもあるので、まとまる?
161221_235708.jpg
「あれ、朋香ちゃんは~?」
「は~い」
161222_000103.jpg
「わ、朋香ちゃん、全部着替えたのー」
161221_235827.jpg
「シャツだけそのままよ。赤系統を入れてみたの、変かな」
手作りニットを重ねてみましたよ。
(手作りと言っても編んだのではなく、ニット素材をカットして縫ったものです)

「ううん、ぴったり~」
「だってクリスマスだし」
161222_000518.jpg
「そうだよね‥ただ」
「なあに?」
「クリスマスなら最初の赤チェックスカートが一番気分かなあ[ふらふら]
「それを言われると~あ、当日あれ着てもいいじゃない!」
「あ、そうか~[ひらめき]」「そうそう[るんるん]
女の子は、いろいろ着てみる過程が楽しいんですよね[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

ネコのための企画にご支援おねがいします

写真はうちの猫・みゅんです。
111208_015946.jpg

みゅんも、きょうだい3匹で捨てられていた猫でした。
ご近所の方が、たまたま法事の帰りに立ち寄った園芸店で、
植え込みの下からひょっこり、この子が出てきて「にゃあ」と。
そして、植え込みの奥にもう2匹。
「あら、子猫がいるんですね」と、お店の人に話しかけたら
「誰かが捨てていったんです。明日、保健所に連れて行くつもりです」と聞かされ‥
引き取って、新幹線の座席をもう一つとって、鳥かごに3匹いっしょに入れて運んできたという。

131212_180752.jpg
うちの先代の猫が事故ではかなくなったことを知っている人が
「拾われた中に似た子猫がいたわよ」と教えてくださり、
見に行ったところ、私がすくいとった両手の中で眠ったままゴロゴロ言い出したのが、
似ているといわれた子猫のみゅんでした。
縁あって、うちの子になりました。
(2001年7月~2016年1月)

☆今日の記事ははこちらのご紹介☆
みぃにゃんさんのブログ「柴犬ロッキーといっしょに。」でご紹介されていました記事のコピペです。


★こちら肉球クラブからのクラウドファンディングご協力のお願い★
https://readyfor.jp/projects/nikukyu-club
ソネブロの長野県で主に猫の保護活動されてる”こちら肉球クラブ”のマリエさん
からのお願いです。拡散も希望されていますのでぜひご協力よろしくお願い致します。

虐待をされた猫や病気の野良ネコや行き場の失ったネコ達に
手を差し伸べたい為に必要な資金のご協力をお願いします。
負担にならない程度の支援もお願いいたします。

どうかよろしくお願い致します。
(クラウドファンディングは目標額までに期限が設定 されています。達成できなければ支援を受けられません。)
まだまだ日本の現状犬、ネコの殺処分数がかなり多いのが現状です。
運よく命のつながる確率はほんのわずか・・・。
こうやってボランティアさんで 保護してくださっていますがボランティアさんも決してお金に余裕があるわけでなく とても切り詰めてなんとか続けておられます。
どうか少しでもご協力いただけたらと 思います。

マリエさんからのメッセージです。

こちら肉球クラブでは「虐待を受けたり怪我や病気の野良猫達、捨てられた猫達を救いたい」と題したREADYFORクラウドファンディングプロジェクトを開始しました!
44日間で、目標金額50万円を目指す挑戦となります。
幸薄き猫たちを救うため、皆様の温かいご支援お待ちしております !

ご支援はこちらのサイトからお願いします
https://readyfor.jp/projects/nikukyu-club

期限は12月21日から44日間の間となっております。

クラウドファンディングとは何ぞや?
http://anipipop.com/what-is-crowdfunding/

出来る限りの範囲で結構ですのでどうかご協力よろしくお願い致します。

大盛り蕎麦とクリスマス前の街

お蕎麦屋さんの師走感謝メニューです☆
「冬の味覚 天せいろ」セット。
161213_154735.jpg
大盛りにしました[ひらめき]
161213_154742.jpg
サービス券があったので[グッド(上向き矢印)]
161213_154822.jpg
天ぷらがいいでしょう~[るんるん]

161206_153347.jpg
これは看板☆
161220_153954.jpg
その中のこれです[グッド(上向き矢印)]
京王新宿レストラン街で、12月30日までやってます☆


こちらは新宿アルタの地下の飾りつけ[ぴかぴか(新しい)]
161213_163855.jpg
ファミリータイプ?かわいいですね[かわいい]

地上出口は打って変わって~
161213_164019.jpg
ツリーの奥は、指輪などアクセサリー特設会場となっています。
恋人達がプレゼントを選ぶ季節[揺れるハート]
今でもあるんだ~って思っちゃいましたが、
そりゃ、いつの時代にも恋人達はいるよね。
行きも帰りもカップルが選んでましたよ[わーい(嬉しい顔)]
161213_171706.jpg
こんな靴もクリスマスデート気分ですね[ハートたち(複数ハート)]

かと思えば~
161213_164121.jpg
こんなウィンドウも☆
この時期はコスプレが盛り上がる季節でもあるのかな?[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

「真実の10メートル手前」

米澤穂信「真実の10メートル手前」東京創元社

記者の太刀洗万智が探偵役の短編集。
怜悧なヒロイン登場です☆

だいぶ前に「さよなら妖精」で遭遇した出来事を胸に秘め、フリーのジャーナリストとなっている太刀洗万智。
あまり表情が動かないクールな雰囲気の女性ですが、真実を追究していく熱さを秘めているようです。

「真実の10メートル手前」
ベンチャー企業で有名になった兄妹だが、破綻して、妹は行方不明に。
妹の行方を追う万智は‥

「正義感」
駅のホームの転落事故。
偶然、居合わせ太刀洗がとっさにとった行動とは?

「恋累心中」
高校生の心中が土地の名前を結びついて美化されるが‥取材に赴いた記者が、フリーの太刀洗と同行して、気づいた真実とは。

「名を刻む死」
老人の孤独死のいきさつとは。
発見者の高校生のことが気にかかる万智は‥

「ナイフを失われた思い出の中に」
事件を自白した少年の手記を読み解く万智。
真犯人を見つけることが出来るか‥?

「綱渡りの成功例」
災害で埋もれた村の生き残りの老夫婦の話に、ひっかかる点があり‥?
これはちょっと、気がつく必要も報道する意味もあまり感じられませんでした。
ほかの大問題に絡んでくるという構成なら、ともかく。
取材していく中で何かに引っかかるが、それを使えるかどうかわからないという問題が起きる、ことは理解できるので、そういう話が無意味とは言いませんが。

すべて題材が凝っていて、現代性もあり、このヒロインを形作ろうという工夫が感じられます。
かなりクールでやり手といった印象ですが、若者への共感はあるようですね。
すべて解決するわけではなく、事件現場に踏み込む感覚があります。
独特な苦味やひやりとするような鋭さを味わいつつ。

赤いベレーとワイドパンツのmomoko

momokoドールの着せ替え、続きです☆
モデルは「海と太陽」こと、うちの瑛美ちゃん。
「ミス ウィークデイ」のセットから、変化をつけています。
161219_004050.jpg
ベレー帽は、「みんなでつくるモモコドール」のもの。
深くかぶると、またちょっと印象が変わります。
161219_004449.jpg
「瑛美ちゃん、かわいー。ちょっとミレイユ・ダルクみたい」
161219_004408.jpg
「‥ミレイ‥誰?それ」
「こんな雰囲気の女優さんがいたのよー」
フランス風ね‥いいかも[ひらめき]
161219_005247.jpg
半端な丈の緩めのボトムスが流行っているから~
いぜん作ったブルーデニムのワイドクロップトパンツです。
161219_005646.jpg
「これだけじゃ、寒そう」
「赤系を足していく?」
161219_005756.jpg
なんか、おのずと活動的なポーズになりますね[るんるん]
[追記:これ、ほんとはワイドパンツってほどじゃないんです~
ジェニーの本を見て作ったんですが、やや大きめに作る癖があって。
ぶかぶかだなと思ってましたが、最近の流行ならと引っ張り出しました!
momokoさんはジェニーより脚が細いため、ワイドパンツに見えるんじゃないかと]

161219_010026.jpg
パリの画学生ふう?
コートも着たいけど~
袖が入りません[ふらふら]
161219_010342.jpg
「朋香ちゃん、さっきからちょこっと着替えてるけど、やけに地味じゃない?」
「スタッフ風なの今回。裏方風にこだわってみました」
「裏方‥なるほど[わーい(嬉しい顔)]
暖房のある部屋と考えてくださいね[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

アドベント・ティーとミニシュトレン

これは何でしょう?
161212_220419.jpg
ちょっと面白いハーブティーのセットです☆
ティー・アドベント・カレンダーっていう意味かな、書いてあるの~
オーストリア製で、英語じゃないですけど、だいたい?
161212_220450.jpg
なんと、24種類も入っているんですよ!

袋から出すと、ふたがこんな風になっているの[揺れるハート]
161212_220548.jpg
可愛い!

中身は~
161212_220701.jpg
アドベントって、正確にはよくわからないけど~
クリスマスまで毎日一つずつ開けていくものですよね。
その、ハーブティー版
161212_220925.jpg
前半のほうのティーバッグを並べると、こんな感じ。

シュトレンも買いました。
161212_221451.jpg
けっこういいお値段するので迷っていたら、お手ごろなのをスーパーで見つけて[るんるん]
161212_221941.jpg
1日目のティーは、シュトレンと一緒に[かわいい]
お皿もクリスマス気分で~
何かの景品で貰ったものです[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

「もう過去はいらない」

ダニエル・フリードマン「もう過去はいらない」創元推理文庫

元刑事バック・シャッツのシリーズ2作目。
88歳になったバックをまだ事件はほうっておかない!?

前作の事件でさらに身体は衰え、とうとう妻とともに介護つきのアパートに移ったバック。
若い頃にはダーティ・ハリーばりの力づくで行動するタイプの刑事だったのです。

前に取り逃がした因縁のある、伝説的な怪盗イライジャが訪ねて来ます。こちらももはや78歳だが、何者かに命を狙われているから、助けてほしいというのでした。
何かをたくらんでいると怪しむバックですが‥?
50年前(!)の事件と、現在が交錯。
プロの犯罪者との対決だけでなく、警察組織の闇も描かれます。
ユダヤ系を排斥するような層が、警察の上層部に多かったとは。
人知れず葛藤していたバック。
とても良い妻だったローズにも、知らないことがあったのですね。

バックもメンフィス署では伝説的だけど、冗談めいて語られるような存在。実際の身近な人間には迷惑がかかることもあっただろう。
幼かった息子に誤解されてしまうのは哀しい。
そのあたりのことが1作目より深みを増して語られ、老いてもまだまだ語りつくせそうにない勢い。
長く生きているのも伊達じゃない!
バックならではの良さと味わいを発揮して欲しいです☆

ミスウィークデイ服に赤チェックスカートのmomoko

着せ替え中のmomokoドールさんたちです☆
「ミスウィークデイ」さんのコートスタイルです。
161215_235325.jpg
「これに変化つけるとしたら、どんなのがいい?」
「そりゃあ、いろいろ出来るわよ!」
相談する瑛美ちゃんに、断言する朋香さん。

「スカートが短めだし~あったかい色に替えてもいいんじゃない」
161215_235812.jpg
「わあ!」
いぜん手作りした赤チェックのスカート。
基本形ですが~けっこう使い勝手がいいです[かわいい]

161215_235944.jpg
「マスタードイエローのカーデとも合うわよ」
「柄、入ってるけど‥そうね」
161215_235953.jpg
「これぐらいウォーム感あってもいいでしょ」
まんざらでもない?

「コートに赤いベレーもいけると思う[るんるん]
161216_000550.jpg
「わ! そうかな」
赤チェックと黒いブーツで、決まる?
161216_000835.jpg
パリジェンヌ気分になりそう[揺れるハート]
161216_000652.jpg
瑛美ちゃん、いい感じ?[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

イタリアンで忘年会

渋谷に集まったのは~
お友達との忘年会でした☆
ピザとパスタが選べるセットを頼んで、シェアします。
まずは、前菜かサラダを選んで~
161123_125626.jpg
私は前菜に☆
美味しそうでしょう
161123_131204.jpg
ピザはオーソドックスなのはやっぱり頼みたいですよね。
(そのほうが価格もプラスにならないし)
161123_131718.jpg
一人のときはピザは頼みにくいので、いろいろ食べられる機会は楽しい!

パスタも色々~
161123_133401.jpg
あれもこれも食べたい女性の集まりにぴったり[蟹座][るんるん]
161123_133407.jpg
王道のトマトソースが美味しい[揺れるハート]
自分じゃ作れないタイプ。
161123_133354.jpg
あ、ピント合ってない。
でも、写真は撮れたほうです。
最初撮るの忘れて食べ始めたり、おしゃべりが盛り上がってメインを撮り忘れたり、しますからね[ふらふら]
紅茶かコーヒーを選べて、デザート付き。
161123_141200.jpg
何年も毎年忘年会に呼んでもらって顔を合わせているメンバーと
気のおけないおしゃべり[わーい(嬉しい顔)]
ぜんぜん違う人生を送っているんだけど~
同じ年代だと何となく分かり合えるところもあるのが不思議[グッド(上向き矢印)]
命の洗濯ですね[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

久しぶりの街

これは何でしょう?
161123_115239.jpg
靴下です☆
161123_115223.jpg
面白いものがありますね。

あ、可愛い~[晴れ]
161123_115413.jpg
これは別なお店。

161123_115056.jpg
ここを通り過ぎて~
161123_115634.jpg
ビルの前にあるツリー、今年は美女と野獣でした[るんるん]

161123_115741.jpg
デパート内のクリスマス・ツリー風オーナメント[ぴかぴか(新しい)]
毎年楽しみなのです[かわいい]
さて、何をしに出かけたのでしょう?[わーい(嬉しい顔)]

カテゴリーはとりあえず「日記」にしておきましたけど~
今日行ったわけじゃないです、ちょっと前です。

「魔道師の月」

乾石智子「魔道師の月」創元推理文庫

「夜の写本師」に続く2作目。
同じシリーズで登場人物もダブりますが、続きというのとはちょっと違います。
若い魔道師二人の運命が帝国の危機に交錯し、さらに数百年前にまでさかのぼり絡み合う人々の物語。
コンスル帝国が繁栄を謳歌していた時代。
大地の魔道師のレイサンダーは、心のうちに闇を持たない半人前。
幸運の守りとして献上された<暗樹>が帝国を蝕んでいくとき、恐ろしいものだとはわかっても何をするすべもなく、城から逃げ出してしまう。
レイサンダーは追われる身に。

黒髪に緑の目で長身、という特徴がレイサンダーと似ていたキアルスは書物の魔道師。
心に深い傷を負い、衝動的に貴重な書物「タージの歌謡集」を燃やしてしまった。
レイサンダーと共に、不思議なタペストリーの中へと入っていくことになる‥

タペストリーに描かれているのは、かってコンスル帝国に侵略されて抵抗した人々。
一介の少年テイバドールが苦難を経て成長し、魔道師らの力添えを得て‥
古代を思わせる辺境の民人の暮らしに魅力があり、勇気ある決断を応援したくなります。

へたれの若者二人がこのタペストリーに学びながら、協力し合い、力を尽くしていく。
誰も見たことも聞いたこともない現象を、言葉の力だけでありありと描きあげていく筆力に感嘆しました。
結末は、それまでの濃厚さに比べると、急に終わる感じもなくはないですが。
希望の持てるシーンに、一気に風景が変わったところに自分も立っているような心地になりました☆

ミスウィークデイ服を着る海子momoko

momokoドールのリアルクローズです☆
ちょっと、お久しぶりな感じ?
161212_012224.jpg
シンプルな黒のハイネックトップスに、千鳥格子のボックスプリーツのミニスカート。
オフホワイトのダウンコートに、黒いブーツというスタイルです。
161212_012604.jpg

モデルは「海と太陽」さん、通称「海子」さんです。
161212_012346.jpg
うちでの名前は瑛美ちゃんですけどね。
赤毛を横分けにして、ちょっとそばかすがあって健康的な~
感じのいいお顔[かわいい]

161212_012444.jpg
薄手のダウンコートがとてもよく出来ています。
もとは「ミス ウィークデイ」のもの。

フード付き。
161212_012642.jpg
しかも、ホックで取り外しができます[ひらめき]
161212_012918.jpg
寒い日は前を結んで、フードをかぶっても[揺れるハート]

161212_013115.jpg
「瑛美ちゃん、似合うー」
161212_013125.jpg
「朋香さんの服借りちゃって」
「いいじゃない、颯爽としてる」
こちらが「ミス ウィークデイ」
うちでの名前は朋香さんです☆
161212_013445.jpg
「とっかえっこにしたかったんだけどね」
「だって、瑛美ちゃんのデフォ服、水着なんだもん」

ルマンドを食べながらGPF観戦

これは何でしょう?
161206_205125.jpg
ブルボンのルマンドというお菓子ですが、
NHK杯での羽生くんの衣装に似ていると評判になったとか~
161206_205200.jpg
思わず、買っちゃいました。
ちょっと雰囲気ある?
161206_213622.jpg
NHK杯の写真です。

連日のフィギュアスケート三昧。
観戦と言うか録画を見ているだけですが~
まずは金曜日のニュースなどの録画をチェックして。
161211_003153.jpg
こちらはグランプリファイナル。

土曜日は女子のショートプログラムがあったのに、
その内容まで見るところにたどり着きませんでした。
2時間枠の番組の冒頭に、(まあ当然ながら)
前日の男子ショートプログラムの映像が流れ、
次がジュニアのほうのGPFの女子の模様。
で、やっと本番かと思いきや、またしても羽生君の画像!
161211_004118.jpg
ついに写真撮り始めちゃいました。
こんな動きの早いものをガラケーで撮ってどうなるものでもないんですけど‥
161211_004624.jpg

一日中、いえ二日にわたって、何回見たことか‥
何度出てきても全部見ていられるので~
見るたびに素敵で、水際だった演技に感動してますよ[揺れるハート]
NHK杯の時に、レベルアップしていて感動しました。
躍動感があって、ロックスターのカリスマ性を感じさせるエネルギッシュな演技で。
今回はまた、前以上に楽曲の音が一つ一つ聞こえるような気がしました。
それだけ表現がぴったりしていて自分のものになっていて、音楽が全身を流れてるよう。
観客を巻き込むパワーと余裕があって、なぜか、さわやかな印象がありました。
まったく、どこまで進化するのだろう、
なんて人がいるものだろうと。
日付が変わっても、ほかのことが思いつかないので、今日はこの記事で[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

「書店猫ハムレットのお散歩」

アリ・ブランドン「書店猫ハムレットのお散歩」創元推理文庫

書店猫ハムレットのシリーズ、邦訳2作目。
賢い黒猫ハムレットが事件解決に一役買います。

ニューヨークで書店を経営することになったダーラは、30代。
書店と一緒に受け継いだ店のマスコット猫が、ハムレット。
大きくて気難しいハムレットにようやく認められたよう?

そのハムレットがなんだか元気がない‥
猫の共感力者を名乗るセラピストに診てもらったところ、なんと前の事件のことで自分を出来損ないのように感じているという?

そんなとき、ダーラが通う近所の武術道場で事件が起こります。
そこには複雑な人間関係が‥?
若い店員のロバートも空手を習いに通っていたのですが、そこで飼い主を喪った犬を一時預かることに。
イタリアン・グレーハウンドの「ローマ」という名前の犬が可愛くて!
ロバートもすっかり情が移ってしまったのに‥
事件より、ローマちゃんの行く末に、はらはらドキドキですよ(笑)

猫は猫らしく、全体の雰囲気はほどほどに動きがあって、登場人物のバランスもいいです。
猫の推理法は、こんな風にしなくてもいいんじゃないかって気もしますが~
一応、誰にも秘密にするだけの理性は働いている?
楽しく読めました☆

ワンピ姿のベンダブル・バービーさん

ベンダブル・バービーさんの続きです☆
(ここでいちおう一段落)
ピンクのスーツを着ているほうは、ヘレンさん[かわいい]
親戚にもらって、子供の頃から持っているものです。
比較的新しいほう(10年以上前のもの)も、体型はほほ同じ。
161206_002129.jpg
「ヘレンさん、ヘレンさん」
「なあにぃ?」
161206_002328.jpg
「上着を脱いだ所も撮りましょうよ!」
「そういえば、そうね[るんるん]
161206_002607.jpg
スカートきっつきつですが、ヴィンテージならではの優雅さがあります[揺れるハート]
「ワンピに帽子もいいですねー」
161206_002829.jpg
「そうお? サンドラ優しいわね」

「帽子かぶるの、難しくありません?」
161206_003123.jpg
「なかなかぴたっと来ないのよね」
「浮いちゃって」「そうそう」
ピンクの帽子のほうは内側に留めるための半円形のバンドがついているんですが、
髪にボリュームがあるので、なかなかぴたっとはなりません[あせあせ(飛び散る汗)]

ワンピの胸元、ピンクサテンが今でもけっこう綺麗[キスマーク]
立体的なんで~
皺がないようにアイロン掛けるのが一苦労でした[ふらふら][わーい(嬉しい顔)]
このピンクのアンサンブルは、ファッション・ランチョンというドレス・セットのようです。
ドールは違いますけど。

サンドラさんの頃までは、バービーはこういう体型が主流でした。
その後は一回り細い、スレンダーなベーシックスなどのタイプが主流です☆

最近のバービーは、画一的な美人ばかりというのは女の子に悪影響を与えるとも言われて、
長身、小柄、ぽっちゃりの3タイプも発売され、肌や髪の色も増えています。

ヴィンテージなアンサンブルを着るバービー二人

ベンダブルなバービーさんの続きです☆

ピンクのアンサンブルの後姿。
161201_214620.jpg
金髪のボブヘアも好き[かわいい]

季節はずれな格好で、すいません[ふらふら]
うちのヘレンさん、冬服というほどのものは持ってないんですよ。
続けたほうがわかりやすいと思うんで~
161201_214814.jpg
この上着は襟もデザインがあるし、裾もラウンドカットで、普通のスーツじゃないですね。
ターコイズのセットよりも縫製がすごくいいです[ぴかぴか(新しい)]
これたぶん、日本で縫製されたものだと思います。

「ヘレンさん、素敵!」
「サンドラも似合っているわよ」
161201_215206.jpg
ていうか、当時のバービーさんって全部、日本製。
アメリカのマテル社の製品ですが、
人件費などが安い日本で製造されていたのです。
今は~中国か、東南アジアでしょう。
161206_000733.jpg
「ヘレンさん、並んで撮りましょう[るんるん]
「こんな感じ?」

「ハグしてもいいですか~[揺れるハート]
161206_001235.jpg
「いいけど‥」
ハグできるかな?
終始うれしそうなサンドラさん、懐いている感じで[ひらめき]
161206_001713.jpg
こんなところ~
腕の可動性がそんなにないから、けっこう難しい[ふらふら]
帽子は落っこちました!
161206_001733.jpg
実はほぼ、のしかかっていたりして[あせあせ(飛び散る汗)]
ヘレンさんのピンクのスカートがきっつきつなんで~身動き取れないんですよ[わーい(嬉しい顔)]

じゃがりことアーモンドチョコレート

これは何なのか、知らない人いるかな?
161206_204846.jpg
私があんまり知らなかったんです。
「じゃがりこ」という名前は知ってるけど、いつ食べたのかハッキリした記憶がない‥
161206_212731.jpg
お菓子の人気投票で1位になった商品です☆
先日テレビでやってました~。
たまたま安く売ってるのを見かけたので、買ってみたの。
なかなかいけます[るんるん]
161206_205103.jpg
女子高生がバッグに入れて持ち歩いたり、
歩きながら食べたり出来るようにこの形にしたのだとか。
なるほどねえ~!
161206_212743.jpg
上位はポテト系が多いんですね。
めったに食べないから~年に1度ぐらい?
それでも、上位に上がっているのは(さすがに)食べた事はあるような気がしますね。
「かっぱえびせん」は好きだけど、年に2回ぐらいかなあ‥
10位までで一番好きなのは「キットカット」です。
これ1位でもいいわ[かわいい]

161206_213359.jpg
番組は途中から見たんですが、
11位のアーモンドチョコレート。
これ、家に常備してますよ。
ロッテのと同じぐらい買ってるけど、やや多いかも。
ポッキーやマカダミアチョコレートも時々買います。
要するにチョコレート系は買っている[揺れるハート]

このチョコレートの紹介で衝撃的だったのは、
大量のアーモンドの収穫をするにどうやるか。
大きな樹木にいっぱい実がなるものなんですね。
幹をガッツリ機械で挟んで揺さぶり、一気に大量に落とす!
これをアーモンドシャワーというそうです。
すごすぎ~[パンチ][わーい(嬉しい顔)]

「三匹のおっさん ふたたび」

有川浩「三匹のおっさん ふたたび」新潮文庫

「三匹のおっさん」の続編。
元気なおっさん達が、町内のちょっとした事件や家族の直面する問題をめぐって活躍します。

剣道の達人のキヨ(清田清一)、がっちりした武闘派のシゲ(重雄)、一見大人しそうだが実は危険な頭脳派のノリ(則夫)。
3人が力を合わせれば、なんでも解決!

清田家の嫁・貴子はお嬢さん育ちで早く結婚し、舅から見ていささか危なっかしい女性でした。
一念発起してパートを始めますが、そこでトラブルが。
大人の女性も何かのきっかけや経験あって、少しずつ成長するのが頼もしい。

キヨの出入りする本屋では、中学生による万引きが多発。
キヨの孫息子・祐希は、見た目は万引き犯に間違われるような男子だけど、中身は真面目。
中学生をとっ捕まえたおっさんらは、しっかり説教。
祐希の存在も子供らには睨みが聞いたのが面白かったり。

ゴミの不法投棄、連続する不審火、近所のお祭りをどうするか、といった起こりそうな事件と絡めつつ、対抗するようにパトロールを始めた別なおっさんが出てきたりとユーモアも含めて。
身近なテーマでわかりやすく、まだまだ枯れないおっさん達の存在が嬉しくなります☆
頑張ってくれ!(笑)

ヴィンテージなバービー服を着るバービー

ベンダブル・バービーのアンサンブル(ちょっと見はツーピース)。
今度はサンドラさんに着て貰いましょう。
161201_212632.jpg
「着ちゃった~」
まずは、ワンピースのほうから。

161201_212826.jpg
上着を着ると、こうです☆
大きなロールカラーとサテンの縁取りがお洒落[かわいい]
普通のブルーじゃなくて、セルリアンブルーというか、
ぺペーミントというにはちょっと鮮やかな色。

161201_212953.jpg
共布の帽子をかぶって。
これ、かぶせにくいんですけど~[あせあせ(飛び散る汗)]
161201_214259.jpg
「イメチェンになってる?」
「優雅な気分になるでしょ」
「ヴィンテージはエレガント~[るんるん]

「‥ちょっと、あんた達」
161201_214507.jpg
「わ、ヘレンさん?!」
ピンクのアンサンブルで再登場です[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

ベンダブル・バービーのツーピース姿

これは‥
161130_222856.jpg
ヴィンテージなハイヒールは、どなたでしょう?
161130_222635.jpg
1960年代の香り漂う~
161130_222838.jpg
二人のバービーさんのいるところへ登場した~
ベンダブル・レッグ・バービーさん☆
うちでの名前はヘレンさんです[かわいい]

161201_211330.jpg
トップが柄物の切り替えになっているワンピースというのがまた[揺れるハート]

161130_222617.jpg
後ろ開きの上着を着るとこう[るんるん]

161130_222716.jpg
後姿☆

帽子もついてます。
161201_211946.jpg
「ヘレンさん、素敵~!」
「Oh! ありがとう」
ハイヒールはセットです☆
共布のバッグがあってもおかしくないけど、見当たりませんでした。
帽子があってバッグはないタイプかも?
どっちにしても、すごくクラシック~[揺れるハート]
デフォは水着を着ていたんですが、このお洋服もセットだったように思います[かわいい][ぴかぴか(新しい)]
いぜんこのセットも復刻されていた時期があったような気がします。
今はまったく同じのはないみたい?
ドールは復刻版のボブへアのは同じ顔だと思います[わーい(嬉しい顔)]

「木星の骨 下」

フェイ・ケラーマン「木星の骨 下」創元推理文庫

シリーズ11作目、後半。

前半ではデッカーと妻のリナ、思春期になった義理の息子達との関係が印象深かったです。
後半では、教団で怪しい動きを見せる指導者たちの関係を探るデッカーらの目前で、相次いで事件が起こり、想像以上の濃いドラマに。

初期のしっとりと丁寧な作風とはかなり違う骨っぽさが出て、立体的で動的とでもいうか。フェイ・ケラーマン、ここまで書くようになったのか!
いや私としては正直こういうのは期待していなかったかも‥ですが。
初期の雰囲気が失われたので読まなくなっていたんですが、もう少し違う方面にも伸ばしていこうとしていたのかな。
こういう興味や志向も内包していたんでしょうね。
丁寧に書き込むだけでは、読む人が限られたとか‥?
なるほどねえと納得してしまいました。

ラストへ向けては、映画ばりのアクション・シーンともいえる展開に。
でもそこで活躍するのが女性刑事のマージや、案内に立つ若い娘なんです。
静と動を併せ持つ上にこう来るか、と。
今回の女性陣の活躍ぶりには目をみはるものがありました。
すっきり解決とは行きにくい、嫌~な事件の後口を良くする、マージの大胆な決意。
デッカーの誠実さも合わせて、あっぱれな結末。
面白かったです☆

とんかつやさんの和風弁当

寒い日が続いてますねえ!
風邪を引いてしまい、ケチっていた暖房をしっかりつけているため、
家の中はけっこう暖かいですけど[わーい(嬉しい顔)]
雪の日から冷えがゆるゆると身体にしみこんだみたいな風邪でして、
治りが遅かったですが~[いい気分(温泉)]
おかげさまで、無事快方へ向かっております。
お心遣いありがとうございました~[揺れるハート]
気をつけるポイント抑えて、無理しなければ~もう一息!って感じ[晴れ]

さて、こちらは~
161115_211109.jpg
帰りがけに買ってきた夕食用のお弁当です☆
新宿の「とんかつ さぼてん」で。
161115_211550.jpg
栗ごはんが決め手だったりして[るんるん]
からあげとクリームコロッケと梅しそ巻きかつと‥
161115_211600.jpg
久しぶりでしたけど~
ここのが好きでね~[かわいい]
161115_211541.jpg
自分で作ったお味噌汁と一緒に☆。
このときは~モヤシと揚げとニラかな。
161115_211610.jpg
焼き鯖まで入ってます!
いろいろ入っていて、和風弁当っぽい。
とんかつ弁当ももちろんありますが、こんなのもあるんですよ~。
栄養バランスがよさそうでしょ?[ぴかぴか(新しい)]

あ、とんかつが入ってない?
‥と、実は買うときに気づいて、別に「ミニひれかつ」も一切れ買ってきたのです。
写真撮るときに忘れただけ‥[いい気分(温泉)]
まあ~たまには‥どっちでも?いいんですけどね。
美味しくいただきました~[わーい(嬉しい顔)]

ベンダブルなバービー3人でご対面

バービーさん二人の続きです☆
161122_235841.jpg
顔形もちょっと違いますけど、横顔はほぼ同じ?

ほっそりした方の、うちのエリザベスさんは、脚の付け根が違うので~
161123_023906.jpg
脚を横に開くことが出来ます!
「わあ、エリザベス、新人類ね[グッド(上向き矢印)]
161122_235452.jpg
「やだ~サンドラったら。じゃあ、これは?」
「無理無理、ゼッタイ組めない」
161130_221903.jpg
「浅く掛けて、片足を浮かせたら? ほら」
「そぉねえ、ギリギリここまでね[るんるん]

「‥誰と誰の体型が同じですって?」
「‥‥え?」
161130_222152.jpg
「わあ、ヘレンさん! いらしてたんですか」
「嬉しい~」

「どう、並んでみる?」
161130_223512.jpg
「光栄です~」
「確かに肩幅とウエストは同じぐらいよね[ひらめき]

初期のベンダブル・バービー初登場です。
ベンダブルとは膝が曲がるタイプということ。
ということは~ある意味、3人ともそうかなー?、と。
年齢はえらく違いますけど[わーい(嬉しい顔)]

子供の頃に親戚から貰ったお人形です。
うちでの名前はヘレン・グロリア。
今や、りっぱなヴィンテージ。
顔の色が経年変化で濃くなっているんで、ちょっとアップは‥
でも素敵なお洋服でしょう!
それはまたいずれ、ゆっくり[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »