フォト

おすすめ本

« 袴のおてんばさんと振袖momokoの小物 | トップページ | 動物支援のお願い »

「トゥルーブラッド13 安らぎの場所」

シャーレイン・ハリス「トゥルーブラッド13 安らぎの場所」ソフトバンク文庫

「トゥルーブラッド」シリーズ、ついに完結!
前作でそうと知り、もったいなくて、すぐには読めませんでした。

スーキー・スタックハウスは、アメリカ南部の町のバーのウェイトレス。
金髪美人だが少しいかれていると町では思われてきた。
実はテレパシー能力があって、人の考えが分かることに悩まされてきたのだ。

ヴァンパイアの心は読めないことに安らぎを感じて、初めての恋人が出来たのがシリーズ1作目。
それからというもの‥
どれだけ人外の生き物に出会って、惚れられたり命を狙われたりしてきたか。いや生き物じゃないのもいたし。
特殊な設定のアクション物みたいな展開でしたが、ヒロインの成長というのが本筋かな。
普通の場合にでも女性が良く直面するような恋愛上の問題と、こうあってほしいという願望をたくみに織り交ぜたストーリーに感心してました。

今回はかっての同僚アーリーンに命を狙われ、逆に逮捕されてしまったスーキー。
これまでの敵が総がかりで襲ってくる?
エリックとの仲も絶望的な彼女に、周りがしっかりと手を差し伸べます。
そして‥?
何となく、ちょっと、がっかりした部分も‥
でも予期もしてました。
お似合いなんじゃないかとだいぶ前に思ったこともあったし。
内気で、すがるように恋したスーキーが、こんなにたくましくなったんだね。
全体の力技に感服。
ユーモアもあり、ヴァンパイア物なのに生命力がきらきらするエンディングでした。
ああそうか、人外ものだけど、アンデッドものじゃなかったんですね。

« 袴のおてんばさんと振袖momokoの小物 | トップページ | 動物支援のお願い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/63430393

この記事へのトラックバック一覧です: 「トゥルーブラッド13 安らぎの場所」:

« 袴のおてんばさんと振袖momokoの小物 | トップページ | 動物支援のお願い »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック