フォト

おすすめ本

« ジャンパースカートに帽子のみあとバッグのリセ | トップページ | 「悪魔の羽根」 »

花束と共に

お友達がこんな可愛い花束を送ってくれました。
160204_163000.jpg
みゅんのために‥
かえって思い出させてしまうかとだいぶ迷ったそうです。
でも、「お花を貰うと嬉しい、お花になって戻ってきてくれたような気がする」
と言っていた方があったそうなのです。
160204_163014.jpg
お花って、柔らかな生気をはなって、そっと慰めてくれる気がします。
優しい気持ちがこもっているのを感じます。
飽かず、眺めておりました。

あれから、ひと月がたちました。
節分の用意が済んだ頃から、ああもう、一ヶ月、月命日が来るんだと‥
信じられないような気持ちで、何かといえばまた涙涙‥
最初の数日のほうがもっと強烈に辛かっただろうとは思いますが。
まだ、そんなには変わっていないような‥

160204_163354.jpg
みゅんのいつもの席に、
最近はテレビを見るときに抱っこして撫でているぬいぐるみ達と。
160204_163447.jpg
きっと、みゅんも時々来て一緒に寝ていることでしょう。
大好きな可愛いルルちゃんもいることですしね。
ルルちゃんは一緒に葬ってもらうことも考えたのですが、
目がガラス球だと無理だそうなので‥

きれいなお花があれば、きっと
160204_164206.jpg
「あれ、これボクの?」
って香りを嗅ぎながら、目をきらきらさせて。

毎朝、「おはよう、みゅん」って声をかけています。
いつもの窓際にいる感じがして。
151210_112435.jpg
[写真は12月10日のみゅんです]

最初は何が起きたのかわからずにそのまま家にいるような、濃厚な気配が漂っていました。
ご飯も毎日、取り替えていました。
四十九日までは魂は地上にいるとも言いますから。
少しずつ、少しずつ、気配は薄れていくようです。

あまり嘆き悲しんでばかりいては猫の天国に行く邪魔になるかもしれないと思って、
そっと、祈るように。
大好きだよ、安心してね、と。
声をかければ伝わる、思い浮かべれば伝わる、
それがご供養にもなるのではないかと思っております[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

« ジャンパースカートに帽子のみあとバッグのリセ | トップページ | 「悪魔の羽根」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/63166386

この記事へのトラックバック一覧です: 花束と共に:

« ジャンパースカートに帽子のみあとバッグのリセ | トップページ | 「悪魔の羽根」 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック