フォト

おすすめ本

« 「豆の上で眠る」 | トップページ | 制服のSD13女の子・黒髪ウィッグ »

「実践 引き寄せの法則」

エスター・ヒックス、ジェリー・ヒックス「実践 引き寄せの法則」ソフトバンク クリエイティブ

努力しても上手くいかずに苦しんでいる人へ。
気持ちを楽にするコツが解決へ導く!

「引き寄せの法則」という言葉。
聞いたことはあるけど、どう実行していくのか?
実践というだけあって、この本は考え方の説明が詳しくて、具体例もわかりやすいですよ。
類似書には書かれていなかったポイントが明らかにされているのが画期的。
今までよくわからなかった部分がハッキリ。

悪いことを予想して不安になっていると、悪いことが起きてしまう。
というのが、わかりやすい引き寄せの法則。
では、良いことをイメージしていさえいれば、いいのか?
人生の中で、そんなことも言ってられないような~色々な難しいシーンがありますよね。

問題が起きたとき、人はそこから、いろいろな願いをするものです。
それで実は、物事は動き出している。
明るい気持ちになって安心して、自然な流れに身を任せれば、いずれは願いはかなっていくという。
ところが、無理に急いで頑張ろうとしたり、間違った方角へ向かって進もうとすると、事態は悪いほうへ‥

何が間違っているのか?
その目安になるのが、自分の感情。
苦しい気持ちでいると、幸福にはなれない。
ほっとする考え方を見つけて、ハッピーな感情になれれば、そちらの方向に成功があるから。
人のことを気にし過ぎないで、まず自分のことに集中するように。
自分のことも、努力や行動だけがすべてと思うのではなくて、まず思考を整えること。
同じことを目指していても、苦しくてたまらない考え方をやめて、楽天的な思考に切り替えれば、事態は変わっていくというのです。

苦しい気持ちでものすごく努力していた時期って、何度も心当たりがあるんですよ‥
あれは一体、なんだったの? とはいえ、色んな感情が絡まりあっていたから、一口には言い切れないかも。
それに、過去のことをあの時ああしたのが良くなかったとか延々と考えることはないそうです。
今とこれから、それだけでいい。
自分に既に用意されている幸福を、受け取る気持ちになる。
流れに逆らって川上に向かうのをやめて、オールを手放して、大きな川を下っていく。
そして、喜びに満ちた人生を‥!

病気で苦しんでいる場合というのが、一番気になりました。
やりたいことがあるのに何かの原因で出来ず、諦めて無力感にとらわれると病気になってしまうとか。
‥え、諦める、って何を? どこまで遡れば、いいのだろう?
‥‥冷静に考えて、病気の原因は一つではないと思いますが、気づいていなかった一つのい側面に光が当たった気がしました。

他にも、いろいろ~どうしても痩せられないという悩みに対する答えは、目からウロコ!
家に物が溢れていて片付けられないという悩みに対する考え方のお答えには、癒されました~。
ペットの病気で悩んでいるという実例に対して、自分のことよりもペットのこととなると、考え方を変える人が多いのが面白い、と書かれていました。
あら~そりゃ、当たり前でしょ!(笑)

スピリチュアルに抵抗がある人は、最初ちょっと入っていきづらいかもしれませんが。
後半の具体例に当てはまりそうなのがあれば、そこから読んでみてもいいのでは。
優しい語り口で、ほとんど身の上相談として秀逸。
煮詰まって困っているときに、助かると思います。
当てはまる例がなかったら、今はそれほど必要としていないのかもしれない?
ある程度、自分で努力して人生経験を積んだ人のほうが、理解が早いと思います。
上手くいった場合といかない場合の経験をした心当たりがあると、あ、あれが?と思うところがきっとあるでしょう。
考え方をちょっとずつ変えていくっていうことが、何よりも大事なので。
そのコツを実感できれば、後から他の部分を読んでもいいと思います☆

« 「豆の上で眠る」 | トップページ | 制服のSD13女の子・黒髪ウィッグ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/62670511

この記事へのトラックバック一覧です: 「実践 引き寄せの法則」:

« 「豆の上で眠る」 | トップページ | 制服のSD13女の子・黒髪ウィッグ »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック