« 銀座・皆美で同窓会 | トップページ | ケンのカモフラ風パンツに着替えるレイフ »

「ブラッドオレンジ・ティーと秘密の小部屋」

ローラ・チャイルズ「ブラッドオレンジ・ティーと秘密の小部屋」武田ランダムハウスジャパン

「お茶と探偵」シリーズ7作目。
ちょっと読むのが順番どおりじゃなくなってますが~軽いのりで、たまには読むのも楽しいシリーズ☆

セオドシア・ブラウニングは、チャールストンの街で、ティーショップを経営している30代赤毛、なかなかの美女。
明るい性格で、最近は事件解決の腕前も次第に広まって信頼されています。

古いお屋敷が街の協会に寄贈され、改築して観光の目玉になるよう目指すことになっている。
セオドシアの友人デレインがその音頭取り。
ところが、お屋敷をお披露目するコンサートで、死者が出てしまう。
未亡人に協力を頼まれたセオドシアは?
気難しいティドウェル刑事に牽制されつつ、忙しい店の仕事をこなしつつも、じわじわ謎を探り出すことに。

街で起きるさまざまな出来事は、発展しそうな良いこともあり、落とし穴のある悪いこともあり。
今回はアクション要素が、わりと強かったかな。
ふだんは割りと落ち着いた人柄みたいなのに、最後は猪突猛進。
とはいえ、本人はものすごく美味しい物と気の合う仲間に囲まれているので、危機感より幸福感のほうが印象強いですね。
ミステリとしてはやや無謀なヒロインだけど、コージーのお約束だからしょうがない?かも(笑)

« 銀座・皆美で同窓会 | トップページ | ケンのカモフラ風パンツに着替えるレイフ »

o海外作家:ローラ・チャイルズ」カテゴリの記事

お茶」カテゴリの記事

コージー」カテゴリの記事

ミステリ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

海外小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/61812584

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブラッドオレンジ・ティーと秘密の小部屋」:

« 銀座・皆美で同窓会 | トップページ | ケンのカモフラ風パンツに着替えるレイフ »