フォト

おすすめ本

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

こもれび森のみあ、ご紹介

150730_232601「えっくす きゅーと」の「みあ」ちゃんのご紹介です。
アゾン社のドールで、
「こもれび森のどうぶつたち」というシリーズの「春うさぎさん/みあ」という子。

150730_232644前に一度だけ、箱出しのときにご紹介しています。
いろいろお洋服や小物の変化を楽しめるセットなんですよ
まずは‥
ほとんどワンピ風に見えますが、エプロンドレスを重ねたようなスタイルでした。
150730_232916
上を脱ぐことが出来ます。
つまり~

150730_233151暑いから、ソックスも脱いじゃえ?!

150730_233201チュールのスカートも流行ってるので、これだけでもいける?
ふわっとしてて、かわいいheart01

150730_233444ちょっとレースもついていたりして☆

ボディは10代前半?な感じで細めだけど、
手足は割りとリアルにふっくりしています。

150730_233601たっぷりの金髪も素敵☆
かわいらしいお顔ですねshine

ナデナデでさっぱり

150711_141403おや?

シッポが揺れてますよ。


150711_141415お待ちかね~なのは、うちの猫・みゅんです☆
ここでじっとしているのは、「ここで撫でてね」というしるしheart02
もう暑くて仕方がないから、撫でまくって毛を抜いて欲しがるのです。
ブラシは嫌いな子で、私の手櫛オンリー。
慣れているので、あっという間に抜け毛の山になります。

150711_141425こにいるのでしょう?
身体ですっぽり覆い隠されていますが‥

150711_141451バリバリバリ!
爪とぎされて揺れているのは、ダンボール製の細長い猫用「つめみがき」
この上でやるときに限り、バリバリする子はいい子だよ~!
と褒めてあげますwink

150711_141557「さぁて」

150711_141545「次はご飯だね」
うんと撫でてもらって余分な毛も減ったことだし、
すっきりさっぱりしたところで、次はご飯なのですcat

ケンのカモフラ風パンツに着替えるレイフ

150625_194753ジェニー・ボーイフレンドの男の子ドール達です。
ジェフとレイフのお着替え中☆

どうやらケンのらしい洋服セットを発見!
「これ、けっこういいじゃないか」
150625_195243「あ、レイフ似合いそうだね」

「どれどれ」
「‥‥」

150625_195704カモフラージュ柄のパンツ、今も流行ってますよねheart01
「着てみたぜ~いける!?」
「レイフ、いいよ、それ」

150625_195729トップスもけっこう凝ってます。
グラデに縁取りの縫製もなかなか☆

150625_200055パンツが長めでゆるいので、裾をまくってみました。
何年か前のものだと思うけど、けっこう今風?
小物も色々ありますよ。
‥小物はちょっと、時代が古いかも‥?

150625_200234靴はなかなかいい色だわshine

シルバーのグラサンも☆

150625_200307かけると、ちょっと目が見えなくなっちゃうけど。
レイフには似合ってるかもwink

「ブラッドオレンジ・ティーと秘密の小部屋」

ローラ・チャイルズ「ブラッドオレンジ・ティーと秘密の小部屋」武田ランダムハウスジャパン

「お茶と探偵」シリーズ7作目。
ちょっと読むのが順番どおりじゃなくなってますが~軽いのりで、たまには読むのも楽しいシリーズ☆

セオドシア・ブラウニングは、チャールストンの街で、ティーショップを経営している30代赤毛、なかなかの美女。
明るい性格で、最近は事件解決の腕前も次第に広まって信頼されています。

古いお屋敷が街の協会に寄贈され、改築して観光の目玉になるよう目指すことになっている。
セオドシアの友人デレインがその音頭取り。
ところが、お屋敷をお披露目するコンサートで、死者が出てしまう。
未亡人に協力を頼まれたセオドシアは?
気難しいティドウェル刑事に牽制されつつ、忙しい店の仕事をこなしつつも、じわじわ謎を探り出すことに。

街で起きるさまざまな出来事は、発展しそうな良いこともあり、落とし穴のある悪いこともあり。
今回はアクション要素が、わりと強かったかな。
ふだんは割りと落ち着いた人柄みたいなのに、最後は猪突猛進。
とはいえ、本人はものすごく美味しい物と気の合う仲間に囲まれているので、危機感より幸福感のほうが印象強いですね。
ミステリとしてはやや無謀なヒロインだけど、コージーのお約束だからしょうがない?かも(笑)

銀座・皆美で同窓会

150725_172553銀座の「皆美」というお店で、集まりがありました☆
小学校のクラス会です。
最初のなんというんでしょうか、お通し? あ、先付け、かな。
なんとも綺麗です。感動~!
蟹さんも、まるごと食べられます。

150725_173458七夕を模して、豆乳を固めたもので天の川、オクラでお星様を表しているそう。
季節感があって風流です‥
(‥日ごろの食生活がガサツに思えてちょっと苦笑しつつ‥)

150725_174706御椀。
お吸い物というか‥

150725_175743お刺身、さすがに美味しくて~
「美味しい~」「甘い!」と、
グルメ番組のように感嘆の声が自然に上がりますup

ここから、飲みながらご歓談タイム☆

150725_1809003種類のおつまみがごっそりと。
150725_181235皆様、お好みのものをいただきます。
珍味も入ってました~。
150725_181422私は弱いのでほとんど飲めませんが、最初のシャンパン(お店からのサービス)と
このときから白ワインを少しだけ。
味は好きなので~お腹に入れてからなら、ちびちび楽しめますwink

150725_190657そして、お肉も出てきました。
いや~美味しいですよ!heart01

かなりサービスもしてくれたんでしょうね。

150725_193920そして‥
鱧かしら?
知らないけど、美味しい~!

150725_200421鮎のご飯。
ここは鯛めしが有名なのですが、前にいただいたメンバーも多いし、季節感のあるものにしたのでしょう。
じつは料理長さんがクラスメートなのです。
いぜんは安くしてもらって利用したこともありますが、今回は節目の年なので、ちょっとはりこんで、にぎやかにshine

150725_203147みんなで写真を撮ろうと、椅子を動かしそうにしていたら、
ちょっと待って!と‥

デザートに桃がありました。
美味~~delicious
お料理だけでも十分、命の洗濯!
そのうえ、気心の知れたクラスメートとの嬉しい再会のひととき☆
幼い頃からの長いご縁に感謝しつつ、まったく別な人生なのに、どことなく同じように大人になって来た面々を確認する不思議な空間でしたconfident

「郷土松江の味 銀座 皆美」は、銀座7-9-15
http://www.minami-g.co.jp/ginza/

銀座4丁目交差点から徒歩5分ほど。
GINZAgCuBE(ギンザジーキューブ)ビルの10階です。
ビルの表はH&M。
銀座線 銀座駅 A3出口から出て、中央通り左側を新橋方向に歩き、松坂屋の前を通り過ぎて、銀座ライオンの手前で左に曲がり、裏に回ります。
飲食街の入り口は裏なので。
日本橋店もありますよ。

シャツに着替えるジェフとレイフ

150624_233216ジェニーのボーイフレンド・ドールの二人。
登場したときには、自作の服を着たままでした‥
あったかそうな冬服を。
他の服を見つけたので、着替えてみましょう☆
150624_233734
ジェフが着ているデニムとシャツ、よく出来ているでしょう。
これはちゃんと、ジェニーBF用に作られた洋服だと思います。
150624_233746デニムにステッチが入ってる~!happy02
たぶん、銀座博品館の地下1階トイパークで購入したもの。

150624_233539「お~いいなあ」
羨ましそうなレイフ。
こちらは、黄色いリボンがうまくネクタイ代わりになってます。
チェックシャツの柄がけっこう、いいかもshine

150624_233941並んで、記念撮影~
「なんかこのズボン、変じゃねえか」
だぼっとしているんです‥

150625_194059「あ、いいじゃない、レイフ! 後姿もいいよ」
「え、そうか」
レイフが着ているのは、ちょっと縫製は落ちます‥
誰用のものかももう定かじゃありません~。
たぶん、バービーBFのケン用?
かもしれないけど、ものすごく大きいわけでもないので‥??coldsweats01

150625_194346「‥あれっ、これは何だ?」
他にも、見つけたようですflair

「スペードの3」」

朝井リョウ「スペードの3」講談社

とある歌劇団がらみで、若い女性の生き方をめぐる連作集。
「スペードの3」「ハートの2」「ダイヤのエース」の3編。

「スペードの3」
香北つかさのファンクラブは、つかさが歌劇団を卒業してもなお、「ファミリア」として続いていました。
ファン達を仕切る美知代は、有名化粧品会社勤務と思われていますが、実際は関連会社の事務。ファンクラブのリーダーとしてここでしか感じられない優越感にしがみついていました。
子供の頃はそつのない学級委員でしたが、ある日かわいくて才能もあるクラスメートにあっさり、その座を追われた過去があったのです。
そして、ここでもまた‥
美知代の生き方が最初から破綻するだろうと思われて、意外性がないですね。
学級委員が大人になればただの人、って普通だし。
追い詰めるほうも、感じ悪く見えてしまう。
展開に少々難あり、ってことかな。

「ハートの2」
地味で目立たない女の子だった明元むつ美。
劇団のスター・香北つかさに憧れていました。
演劇部では裏方の美術を務めて、重宝がられています。
それなりのやり甲斐もあったのですが、がんばって、変身することに‥?

「ダイヤのエース」
男役のスターだったつかさは、退団後、だんだん仕事が減ってきています。
オーディションで演出家に「いつも優等生でリーダー的な存在だった恵まれた人間が、人の心を動かすことなんて出来るのか」と厳しい言葉を浴びせられ、答えられない。
(え、本気で‥?そんなこと言う人間がいるのか)
つかさの同期の沖乃原円(まどか)には、生い立ちにドラマチックな不幸があり、劇団受験の頃からテレビ番組に取り上げられていました。
そんな円が引退することになり‥
つかさも引退を妄想しますが‥

作家さんが恵まれた優等生であることに批判的な見方をされたことでもあるのかな?
いやそんな‥ めちゃ変てこな面白い人じゃないですか。
人間はみんな違いますからねえ!
さわやかな若さを嫉妬しつつ、ないものねだりをして危ぶむ、とか?
若くして有名になることもある意味、特異な不幸かも(苦笑)

前に読んだんですが、登録もし忘れていたよう。
登場人物が歌劇団のファンらしく感じられず、あまり好きになれなかったので、感想を書くのをためらったのです。
ずっと読んでいる作家さんなので、一応、書いてみました。
こういう作品もあったね、という若い作家さんの道筋をたどる気持ちで。

ボーダーのチュニックシャツのmomoko

150603_194545ボーダーニットを着ているmomokoのみんつくさん、
うちの杏莉ちゃんです。

150603_194600リカちゃん用のボーダーのニットに、momokoの単品、おしゃれなサイドフリルパンツ。
そして、ウエスタンチュニックを羽織った着こなしに♪

150603_194450ちょっと彼氏の借りちゃった的な☆
このゆったり感がいい感じ?

150603_194439今年はデニム系大流行、
シャツはゆるめが流行です!
さっすがmomokoさん、ツボ押さえてますね~flair


150603_195016ウエストでちょっと結んで見るのもいいかな~heart01
あ、靴もリカちゃんのです。
ボーダーと同じVERYコラボの。
最近のはそうなのか、真っ白で綺麗なんですよ。
リカちゃんとmomokoは足の形が違いますが~
リカちゃんは意外と大きめなのと、柔らかい素材が多いので大抵入りますwink
150603_194932
‥‥布地に張りがあるので、上手く結べない‥
これぐらいが限界かな~coldsweats01

夏野菜の鴨せいろ

150721_155425お蕎麦屋さんで、鴨せいろのセット。
サマーグルメフェアのメニューです☆

150721_155433夏野菜が入ったお汁が面白い。
鴨のこくがあって、美味しかったですよ。

150721_155439お蕎麦はおおめ。
どんぶりに入れちゃえば、あったかい蕎麦として食べられます。

150721_155454掻き揚げもお楽しみ☆
夏野菜の甘みが美味しいの。
150721_161233
サマーグルメフェアの看板。

150721_161303食べたのはこれ♪
美味しかったです~delicious

ボーダーTにフリルパンツのmomoko

150603_193256太めの大胆なボーダーのニットを着ているmomokoさんです。
サイドフリルのショートパンツを合わせてみましょう。
ロングスカートとは、かなり雰囲気変わるでしょ?

150603_193359お洒落なお洋服なので、カジュアルすぎないように、きちんとしたパンプスを合わせてみました。
黒のボーダーと響き合うかな‥と。

150603_193429色は地味目だけど、フリルがミニドレスみたいな華やかさ☆
ボーダーにインパクトがあるので、互いに負けてない[るんるん]

150603_193556シャツを羽織ってみたらどうでしょう。
ウエスタンチュニックを肩に掛けてみました。

150603_193729

腰に巻いてもいいですね~。

150603_193903


これぐらいの色の重ね方なら、自然?

150603_193938風になびくような~
強風にも負けないファッションshine

「偽証裁判」

アン・ペリー「偽証裁判」創元推理文庫

力のこもった歴史ミステリです。
元警官で探偵のウィリアム・モンクのシリーズ。
「見知らぬ顔」「災いの黒衣」「護りと裏切り」に続く4作目。

看護婦のヘスター・ラターリィと、弁護士のオリヴァー・ラスボーンの3人で事件に当たるのが特徴です。
今回は特にヘスターの視点が多いですね。
女性が主人公のミステリがお好きな人にもお勧めです。

看護婦のヘスターは、仕事のつなぎに、新聞広告に載っていた仕事を引き受けます。
エディンバラの名家の女主人メアリがロンドンへ旅行する付き添いに、看護婦が求められたのです。
ヘスターは指示どおりに心臓病の薬を飲ませたのに、メアリが車中で亡くなってしまう。
殺人の罪を着せられたヘスターの無実を証明するため、モンクはエディンバラへ。

名門ファラリン家には、長男のアラステア、長女でしっかり者のウーナ、次女でひときわ美しいアイリッシュが皆夫婦で一緒に暮らし、末弟でやや反抗期のケネスもいました。
それぞれに何か秘密を抱えているような‥
一家に何があったのか?
弁護を引き受けようとしていたラスボーンですが、ヘスターはスコットランドに移送されてしまう。
はたして‥?
ヘスターのために全力をつくそうとする男二人!

上巻では、当時の雰囲気や事情をたっぷり書き込み、ヘスターが窮地に追い込まれていく展開でした。
後半はかなりアクティブに、どんどん事実が明かされていきます。
当時の上流の女性たちの、礼儀や偏見に押さえつけられているようでいて意外に行動的な面も明らかに。
かのナイチンゲール女史も、ヘスターの人柄の証人として出廷、まわりを圧倒します。

三人で捜査に当たるというシリーズなのですが、この三人の微妙なバランスも読みどころ。
男二人はかなり愛情を自覚し始めた様子。
率直で勇敢なヘスターは、飾り気がなくて美人というほどではないけど外見もまあ悪くはなさそう。
何よりも他にない個性で、忘れられない存在になっていくようです。
ヘスターは教養があって優しいラスボーンには好感を抱いていますが、すぐぶつかるモンクのことは喧嘩友達ぐらいにしか思っていない。
モンクのほうは、ヘスターは気が強すぎると思っているし、自分に記憶喪失というハンデがあるため、積極的にはなれないでしょう。
でも傍目には‥何となくお似合いに見えているかも?

読み応えのある展開の作品でした。
原作ではこれは5作目だそうで、本国では既に二十作目まで発表されているそうです。
このシリーズ、そこまで好調なんですね!
日本人にとっては1850年代というのは遠いですかね‥
幕末の頃、アメリカだと南北戦争の頃ですね。
シャーロック・ホームズの時代よりちょっと前だけど、そんなに違わないですよ。
順調に翻訳発行されるといいですね~楽しみに待ってます☆    

神戸屋のグリルランチ、そして

150718_132956友達と東京駅で待ち合わせ、とある美術館へ向かいました。
展覧会を見る前に~まずはランチです。
神戸屋のレストランがあるというので、そこへ。
ちょっと奮発して~
パンはお代わり自由、飲み物ではコーヒーもそうなのです。
コーヒーを先に持ってきてもらって☆
パンは席まで持ってきてくれるので、2回選びました。
150718_134325
パンをお代わりできるなら、パスタよりも‥
メインは「カサゴとカレイのグリル、2色ソース」に☆

150718_1343432色ソースとは、イタリアンソースとルッコラソース。

う~ん、美味しい!

150718_153503そして、目的地がこちら。

150718_1534203階の通路から中庭を見たところ~三菱一号館美術館です。


150718_155718撮影可の巨大ポスター。

化け猫に驚いている絵ですが~
ほんとの猫をモデルに描いているのがありありの猫が可愛くって[かわいい][ぴかぴか(新しい)]
三菱一号館美術館の「画鬼・暁斎展」
狩野派の日本画家で、ありとあらゆるものを描いた鬼才・河鍋暁斎の展覧会。
面白かったです!

ボーダーに白ふわスカートのmomoko

150603_195255今年らしい着こなし、ボーダー合わせはいかがでしょう☆
まずは‥

150603_195310白ふわスカートで、ロマンチックに♪
モデルは、うちの杏莉ちゃんです。

ボーダーは今年こんな太目のが流行してます。
じつはリカちゃんのです!
momokoさんも着られます。
momokoさん、すごく細身なので~たいていサイズは大丈夫。

150603_195601ニット帽もはやってます☆

昔は、ニット帽って秋冬のものでしたけど‥

150603_195657前髪の見せ方を変えてみたり☆
髪形の印象が変わるので、着こなしに便利ですね~♪
白が可愛い?

150603_200054グリーンの帽子も、雰囲気変わります☆

150603_195849
森の小人みたい?
キュート☆

「すえずえ」

畠中恵「すえずえ」新潮社

「しゃばけ」シリーズ、13作目の連作短編集。
ほのぼのと楽しいのはいつもですが~これまでと違う展開があり、いい出来だったと思います。

「すえずえ」というタイトルどおり、それぞれの将来のことを考えさせるような内容。
若だんなの一太郎は病弱で、長生きしないと思われているぐらいだし、立派に跡取りになれるのかどうかも、シリーズ当初は見込み薄な感じだったかと。
妖怪たちとの楽しい暮らしも、続くという保証はない‥
そのへんをうまくさばいています。

「栄吉の来年」
幼馴染の菓子職人・栄吉に縁談が。
話してもらえなかった一太郎はがっかり。でも、それには理由が‥? 結局、一肌脱ぐことになります。
栄吉は、ほほえましい組み合わせに。

「寛朝の明日」
寛朝は、箱根山の黒羽天狗から妖の封印を依頼されて、小田原まで出向くことに。ところが‥?

「おたえの、としこし」
若だんなの父・藤兵衛が大阪で行方不明に。
大阪の取引先が藤兵衛から証文を貰ったと、長崎屋を受け渡すよう、夫の留守を守るおたえに迫ってきます。
病弱な一太郎が何と、大阪へ。そして‥対決の行方は?

「仁吉と佐助の千年」
少し元気になって来たと評判が立ち、一太郎にも、縁談が持ち込まれます。
そんなとき、仁吉はお銀の庭に呼び出されます。同時に佐助も‥
妖と人間のときは違う、その切なさ。
生まれ変わりを千年でも待つと、覚悟を決めるのでした。

「妖達の来月」
一太郎がいずれ結婚することになったら、妖たちがこれまでのように部屋に入りびたりというわけにはいかない。
その解決策として‥?

これまでの作品では、将来のことを考えるとただ寂しくなってしまって、今のささやかな幸せが貴重だけど、切ない、というあたりで止まっていましたが。
少しずつ成長して、意外にちゃんと解決策も見出していける(笑)
無理のない変化が起きていく様子が、とてもよかったです☆

15回目のお迎え記念日

150412_144144いつもの窓辺にいるのは‥

ねえ、みゅん。

150412_144242大人になったねえ‥

りりしい横顔です。

150412_144206「今日は記念日なんだよ。うちに来た15回目の」

150412_144214
「ん? 何それ」

‥ただ、年齢間違えてたけどね、いつの間にか。
今年14になるっていうのを‥もうなったと‥あ、頭が‥weep
5月で15歳になったような気がしていたけど、まだ14だわcoldsweats01

150412_144151「ふがわぁーっ」と大あくび!
‥私の顔を見るとあくびをすることが多いんです。
気分がほぐれるのか? これから遊ぶぞー!みたいな?bleah


150412_144225「別にどうでもいいよ。今日も最高に楽しい一日だって事でしょ」
そうそうhappy02

お迎え記念日といっても、特別なことはしないんですよ~。
毎日これ以上ないぐらい可愛がっているのでheart01

ご近所の方が拾った猫の中に、先代の猫に似た子がいるとお向かいの人が教えてくれたのは7月でした。
先代の猫は前年の暮れに突然の交通事故でいってしまったのです。
まだ6歳になる前、アメショーとのハーフで、とても活発な猫でした。
もう飼わないなんて決めたことはないけれど、次の子を飼う決心はつかないまま、半年以上‥
私があまり嘆き悲しんでいたので、「とびきり元気な雉猫を大至急届けて!」というおはからいがあったような気がしたものです。
ご近所の方が拾った場所というのは、両親の郷里にほど近い福島県内。
拾われた子がいると教えてくださったのは、先代の猫のことを告げに来てくださった同じ方でした。
今思うと、行方知れずでなくその日に家に戻ってきてくれたのは飼い主孝行だったと思います。
あ、すいません、最後に哀しい話をしてしまいました。
もう15年も前のこと。
不思議なご縁の話です。

悲しみは完全には消えることはないけれども‥
幸福な思い出のほうがずうっと鮮やかなんですよ。
どの猫と暮らした時期も笑顔になれる幸せをもらって、愛情いっぱいで、幸運だったと思いますconfident

ご近所の花たち

急な猛暑でぐったり~眠くて仕方がありません。
雨が近づいているせいもあるのかな‥

150615_172356あちこちを色とりどりの紫陽花が埋めていた季節も終わりかけ~
紫陽花はまだ見かけますが、
名前のわからない色んなお花が思い思いに咲いている今日この頃。

これはタチアオイだったかな‥?

150615_172451 青紫と白の取り合わせが綺麗!
‥白がはっきり写りませんでした‥

150615_174826
これは何でしょう~見たことあるような‥
家にないお花って、どこかで知ってても、
覚えられませんね‥え、私だけ?

150614_164635寄せ植えがとても綺麗♪

150615_175025ノウゼンカズラはあちこちで見かけます。

150705_165405漢字で書くと、凌霄花。
ノウゼンとは、空をしのぐ、高いところをよじ登るというような意味だそうです。
漢字だと蔓に相当しそうなところは花で、蔓とも葛とも書かないんですね。
カズラは葛と同じで、蔓のことでしょうけどね。
150705_165414
これ、いぜんご近所の方に分けていただいたことあるんですけど~
根付きませんでした。
明るい綺麗なオレンジ色で~
蔓で垂れ下がるのが素敵ですねshine

レーシーブラウスにチェックサロペットのmomoko

150603_190115白いレーシーブラウスに、違うものを合わせてみましょう☆
流行のギンガムチェックで♪

150603_190909短いサロペットは、リーメントの「ぷちモード」コレクションのもの。
長い脚を出して、さっそうと☆

150603_190158
ちょっと上から撮ってみたりして。

150603_190427モデルは「みんつく」さんこと、うちの杏莉ちゃんです。
この娘、なんか決まりやすいというか、撮りやすいんですよheart01

150603_190408ちょっとチェックの入ったバッグを合わせてみたり。

150603_191043

後姿です。

150603_190606
意外な組み合わせも~
けっこういい感じ?wink

「アガサ・レーズンの完璧な裏庭」

M.C.ビートン「アガサ・レーズンの完璧な裏庭」(コージーブックス)原書房

アガサ・レーズンのシリーズ3作目。

アガサは、早期退職して憧れの美しい村に住むようになった元女社長。
つまり、中年のオバチャンです。
押しが強くて目立ちたがり、はっきりものを言うけど不器用で、時には寂しくて悩んだり迷ったり、ぽろっと弱みが丸出しになったりと、かわいいところもある性格。

長い旅行から帰ってきたアガサは、メアリーという未亡人が村に引っ越してきて、人気を集めていることを知ります。
年齢には見えない美貌で、家事も上手、そつがなくにこやかで、ガーデニングまで得意。
ハンサムな隣人ジェームズがメアリーと親しくしていることにショックを受けたアガサは、がぜん闘争心を燃やします。
ガーデニングなんて得意じゃないのに、コンテストでみんなを感心させようと、しまいにはあらぬ手まで使おうとするおかしさ。
村人には面白い人と思われているので、赤っ恥をかいてもそれほどひどいことにはならないんですが。

事件が起きて、ジェームズと事情を調べて回ることになり、迷コンビ復活。
まっすぐには進みそうもない恋路ですが、さてどうなりますやら?
欠点だらけのおばちゃん、だけど~なりふりかまわぬパワフルなとこがいいんですよ。
ジェームズを爆笑させたり、ビル・ウォン刑事に助けてもらったりしながら。
かっての実績を見込まれてロンドンでの仕事を頼まれたりもして。
常連の村人達も、いい味だしてます☆

冷やし天ぷら蕎麦とひじき弁当

150609_155729出先で食べたランチは~
お蕎麦屋さんの、冷やし天ぷら。

150609_155831天ぷらはたっぷりありますよ♪
蕎麦の上に一緒に盛ってあるので、いくらかリーズナブルな~
お手ごろな食事です。

150611_210959
その日の晩ご飯は~

150611_210227買って帰った、ひじき御飯弁当と‥

150611_211128中華風のおかず。
味噌汁は簡単に自分で作って~
150611_211203
デザートは
兄嫁がくれた紀伊国屋のプリンでした。
美味しゅうございましたdelicious

雨の日も元気?黒髪momoko

150627_184147黒髪のmomokoさん、着せ替え中~うちの咲耶さんです☆
グリーンのTシャツに、白いチュールスカートの組み合わせ、まだ変化付けられました。

150627_184202大きめの赤いブーツで、おしゃれに元気に!

こんなスタイルなら、雨の日も楽しく過ごせそう♪


150627_185151って、ずうっと雨続きなので、思ったんですが~
もう晴れて、暑くなりましたね‥

150627_184737自分だったら、緑に赤は合わせないと思いますけどね‥
白で中和させると、案外いいかなあと♪


150627_184253
この子、何となく、色っぽいかも‥

150627_184904


こんな雰囲気もいいかなheart01

大き目の赤いブーツは、アゾンのピュアニーモのサアラのリセのもの。
ドールの事を知らなかったら呪文みたいですね?
アゾンは会社、ピュアニーモはそこの6分の1ドール全体、サアラはドールのタイプの名前、リセはそのうちの一つです。わりとさっぱりしたお顔の感じのいい子。


150627_184923あ、このドールは違いますよ~、
セキグチの、momokoの、選べるモモコドールの、黒髪ロング右目バージョンです。
正確には‥
髪の毛の色:3.ダークアッシュブラウン
髪型の仕様:2.前髪なし真中分ストレートロング
顔の彩色仕様:4.色白肌/右目
ちゃんちゃんshine

「目は温めればよくなる」

中川和宏「目は温めればよくなる」アスコム

目を温めれば、視力は良くなる。
えっ、ほんとに?!
というわけで、読んでみました。

目の周りの筋肉が疲れで強張り、血流が悪くなるのが近視の原因だとは。
しかも、近視の人は他の眼病にもなりやすく、緑内障になる確率も大幅アップ、後に失明する可能性にも繋がるという。

目を温めるには、蒸しタオルで温めたりするよりも、目の体操をして筋肉を動かせばいいそうです。
なんと、この体操を続けただけで、視力を回復した実例が多くあるという。
まぁそれは‥全員が回復するわけにはなかなかいかないだろうし。
自分の場合どうなのかは、まだわかりませんが。

目に必要な栄養の話や、頭の体操のようなクイズなども出てきたり。
内容は多方面にわたり、気楽に読めますけど~どこにどれほどの根拠があるのか、やや散漫な印象も。

読んでから目の体操を心がけていると、目の充血や疲労感は少し減ってきましたよ。
目の疲れを軽くするのに、目の周りの筋肉をほぐす、のは良いことだと思えます。
読んだ甲斐はありました!

怒ってないよ

150614_111038いつもの出窓で寝ているのは~

150614_111044うちの猫・みゅんです☆

眠そうです‥


150614_111051「んっ?」

150614_111056お耳がキューッッとイカ耳に!
後ろの物音を聞いているようです。

150614_111103「んん‥‥‥」
ずーっとイカ耳ですが、
これでも喉をゴロゴロ鳴らしているんですよ。
150614_111131
‥そんなに音が気になるの~?
「んー‥」

じいっと聞き入ってます。
150614_111125
でも、怒ってるんじゃないよね?

「怒ってないってば」
って言ってる?
ちょっと面白がってるような顔をしてましたbleah

レーシーブラウスに白ふわスカートのmomoko

150603_184716momokoの「みんつく」(2012みんなでつくるモモコドール)
こと、うちの杏莉ちゃんです☆

150603_184909白いレーシーブラウスに、短パンを着てみた後、
前に着たふわっとしたロングスカートを合わせてみましたよ。

これこそ、白白コーデですね。
あ、靴はピンクがちょっと入ったのにしてみましたけど♪

150603_185004髪をまとめて、清楚に~[黒ハート]
ウエストにはレースのリボンを一巻きしています。
あ、水色のバッグが似合う?

150603_185335白いバッグだったら、どれがいいかな‥

150603_185542ふちがラメになっている細いピンクのリボンを持ち手に使ったバッグです。
本体はフェルトだけど、レースやリボンで夏らしいバッグにも変身?bleah

500kcal弁当とハーゲンダッツ

150705_205306先日スーパーで買ってきた晩御飯です☆
500kcalぐらいという管理栄養士監修のお弁当。

150705_205346500キロカロリーって、これぐらいなのね、
という参考にもなるし。
150705_205407
お手ごろな感じで~

150705_205426味も食べやすいですよ♪

御飯がけっこうあるので、お腹も持ちます。

150705_202128そして、これは別腹の~
ハーゲンダッツが2個で安くなっていたので‥
150705_202448
このシチリアレモンパイっていう期間限定のがブログで紹介されていて、美味しそうだったんです☆
いい香りがしてさっぱりした風味で~パイの細かいかけらが混じってるのがまた美味しくてdelicious
もう一つはまだ食べてませんけど~
ショコラミント、夏らしくて美味しそうでしょheart01

「砂子のなかより青き草」

宮木あや子「砂子のなかより青き草」平凡社

清少納言を描いた小説。
コバルトに連載されたものだそうです。

清原元輔の娘の「なき子」は、夫の橘則光と別れた後、宮廷に出仕することに。
一条天皇の中宮・定子に仕えることとなったのです。
とても美しく優雅な定子に魅了されるなき子。
なき子という名前はあんまり悲しいと、清少納言と呼ばれることになります。

ストーリーも性格も、ほぼ一般的なイメージでわかりやすいです。
若い女官たちに気後れしていた清少納言ですが、快活な定子に才を認められ、いきいきと生活するようになります。
宮中に仕える女性は父か夫の官職名で呼ばれるのが当時の慣わし。そのため本名は伝わっていません。そのへんの説明はなく、なき子という名前にした理由も書かれていないので、ちょっと妙な印象も。
定子一家が幸福なときは短く、頼みの父が亡くなった後に兄弟が不祥事を起こして都を追われ、定子も髪を下ろします。出家しようとしたのですがそれは天皇に覆され、その後に子供を生むことになります。
定子の叔父に当たる藤原道長が権力を握りましたが、天皇は定子を愛しているため、数年の間はせめぎ合いが続くのです。

清少納言は4人の子をなしたというわりには、子どものことを思い出すこともないので、母親にする必要があったのか?と思ったり。
清少納言の夫に子供がいたことはわかっていますが、当時は誰が生んだのか記録がないんですよね。

紫式部はなんと完全に悪役になっていて、鬼のような女。
史実ではまだ宮仕えもしていない時期だというのに‥
わかりやすくするため? あんな小説を書くような人間は相当暗く激しいものを抱えているに違いないという意味でもあるのかな‥
藤原道長は何でもやりかねないと思いますが(笑)
清少納言と紫式部の直接対決を見たいという気持ちは、わからないでもないです。
式部が仕える彰子まで、今風のギャルというか~いじめっ子みたいなのはどうなんでしょう。
そのへんで感情移入しにくくなってから読み終えることになりました。
最後まで共にいる同僚の女性・宰相の君など、いい味出しています。
清少納言は好きだし、これも~読んだ女の子が親しみを感じてくれたら嬉しいですね☆

Wake-up momoko 019さんの細部

150704_232217Wake-up momoko さんの細部です~。

髪を片側に寄せて見ました。
たっぷりあって、しっとりした触感‥
濡れ濡れとしているといってもいいぐらいです。

150704_230746さりげなく可愛いお洋服☆

150704_230614着易そうなトップス、こんなの欲しいわ♪


150704_231205


花柄のレギンスタイツ?は、おへそが見えます。
引っ張ればウエストまで来るのかな‥




150704_232346後姿☆

150704_231502額はどうなってるのかな‥

「え~? 

150704_231929ちょっとだけ‥」

‥可愛い!
シンプルメークで、和風ですねconfident

Wake-up momokoさん登場

150704_230016これは何でしょう?
momokoさんの箱‥
150704_230317
新入りさんです☆
「Wake-up momoko」というシリーズの新作。
たいてい一度に二人ずつ、髪の色違いで販売されます。

150704_230331この子は黒髪のラウンドカットがいいな~と思って。
お目目は正面向き。
これで正面向きも金髪と茶と黒と揃いました。
150704_230422
服も着せ替えしやすそう♪

うちではこのWake-up momokoタイプは確か初めて。
初心者向き?にお求め安いお値段になっていて、その分、衣装がシンプルです。
「みんつく」さん、「選べるmomoko」さんよりもまだお安いかな。
150704_230913


部屋着風だけど、
けっこう感じがいいお洋服なので、
いいかな~とshine
着物も似合いそうheart01

「旅のお供に殺人を」

コリン・ホルト・ソーヤー「旅のお供に殺人を」創元推理文庫

海の上のカムデン・シリーズ、または「老人たちの生活と推理」第8作。

フロリダの高級老人ホーム「海の上のカムデン」で、今日も元気に暮らす老人達。
アンジェラは小柄で辛らつだけど、おしゃれで頭も切れます。
親友のキャレドニアは巨体をゆるいカフタンに包み、性格も鷹揚。

老人ホームの企画でスペイン語を習い、その実践もかねて、メキシコへのバス旅行が計画されます。
張り切る二人。
ところが、遺跡を見学中に、死者が‥!?
そのときは自然死と思われたのですが‥
メキシコ旅行の話もたっぷり盛り込まれ、スペイン語で喋ろうと観光地だけでなく地元の人が集まるあたりを歩いたり。
ご当地の警官とも知り合い、慣れない土地での探偵ごっこに大活躍というしだい。
他の人の心配をよそに、最後までめげないアンジェラに大笑いでした。

老人たちのうち、男性の名前の後に「翁」と必ずついているのがちょっと謎。
しかも、名前なしで「翁が」という書き方になっているところもあり、こんな書き方ってありうるのかな。原作だとoldとかついているのか、それとも‥
登場人物が多いので、配慮してあるんでしょうかね??

この作品で終わりとは知りませんでした。残念~。
作者は多彩な経歴の人で、脚本を書きながら女優もしていたとか。
高級老人ホームに入った後で、そこをモデルにこのシリーズを書いたとのこと。
8作書き上げる頃には相当なご高齢だったということなのでしょう。
老人たちの元気さが楽しく、こんなホームになら入りたいと思えるお話でした☆

ボクは屋根の上

おや?150503_140416

150503_140422ここはどこでしょう~?

150503_140439屋根の上にいるのは~

150503_140450うちの猫・みゅんです☆
いつものベランダではなく、
横手の細いベランダから出ています。

150503_140458屋根の上から、周りをチェック!

「ふんふん‥‥、異常ないかな」
最近は表のベランダだと暑いというか~熱い?ので、
日中はこちらから出たがったりします。
花粉の時期には開かずの窓になっているところ。

150503_140510「よっこら」

150503_140517「しょっと」

しゅるりっと隙間から上がってきました。

150503_140523「じゃあ、入ろっかな♪」
満足したようです。

黒髪momokoのチュールスカート・そのアレンジ

150702_000057黒髪ストレートのmomokoさんの着せ替え中です☆
「選べるmomokoドール」という企画でうちに来た咲耶さん。

白チュールスカートにグリーンのTシャツを合わせて~
帽子をかぶってみました♪
150702_000338
グレーのパーカベストを重ねてみました。
グリーンがあまり見えないし、イメチェンにはなるかな~

150702_000532帽子は手作りです。
といっても編んだわけじゃなくニット素材をカットして縫ったもの。
ちょっと大きめで面白いラインになってます♪

150702_000852可愛いけど‥
ちょっと、色目が地味?

150627_183600momokoさんは細身だから、ほっそり見えるスタイルよりも‥
明るい色使いや重ね着でインパクト出したほうがいいかも。
グリーンTのままの場合だと‥
150627_183926
きゃしゃなチュールスカートの着こなしですが~
靴をいっそ大き目の長靴にしてみては。
ナチュラルデイズさんの靴です。

150627_183951こんな明るい黄色のパーカはどうでしょう?
リーメントの「ぷちモード」のものです。

おっきな靴で、こんなバランスも~~
けっこう可愛い?heart02

すけそう鱈の生姜みぞれあん定食

150605_195153ちょっとお久しぶりの~大戸屋さんでの晩ご飯です☆

150605_195206すけぞう鱈の生姜みぞれあん、美味しいですよdelicious

冷房で冷えたときにはこれぐらいあったかめのお食事が嬉しい♪
味は薄めで食べやすいです。

150605_195221ご飯は五穀米で普通盛。

150605_195236お味噌汁と漬物付きの定食です。

150605_195247兄が頼んだもののメインはこちら~
確か‥みそカツ煮定食?みたいなの~

150605_195254兄嫁が頼んだのは~
真鱈と野菜の黒酢あん定食。
黒酢あんのは美味しいですよね~野菜も多くてヘルシー!
私も鶏と魚と交代で~何度も頼んだことありますhappy01

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック