« 白いウィッグ・ピンクのドレスのSD13女の子 | トップページ | 「あなたの人生、片づけます」 »

「特捜部Q―知りすぎたマルコ―」

ユッシ・エーズラ・オールスン「特捜部Q―知りすぎたマルコ―」ハヤカワ・ポケット・ミステリ

人気シリーズ5作目。
デンマークの警察ものです。
利発な少年マルコの登場でスピード感がアップし、いつもとちょっと違うさわやかな読後感。

未解決事件を扱う特捜部Q。
カール・マークは恋人にプロポーズしようとして上手くいかず、殺人捜査課の上司は退職予定でしかも後任が天敵と知る。
新人のゴードンはちょっと不器用で変な若者だが、秘書のローセに一目ぼれした様子でまた特捜部に混乱が‥?

アフリカへの開発援助をめぐって、実は大規模な横領事件が起きていました。
真面目な官僚が一人、行方不明になったままの件を取り上げることにした特捜部の面々は‥?

マルコは15歳でもっと幼く見える。
叔父が率いるクラン(犯罪組織)の中で、仲間の子供たちと共に掏りや物乞いを強制されて育って来た。
独学で本を読むようになったマルコだが、ある秘密を目撃したことからクランを逃亡し、かといって警察に駆け込むことも出来ない。しだいに、カールらと運命が交錯することに。

マルコ、頑張れ!
とハラハラしながら読みました。
首都コペンハーゲンの一角に、ヒッピーが開いたクリスチャニアという無法地帯があるとは初めて知りました。
警官とばれたら大変なのでカールは変装するしかないのですが、パンク的なスタイルのローセはここの住人のように見えるというのが笑えます。

カールの同僚で銃撃事件後寝たきりのハーディに少し回復の兆しが見られたり、カールが恋愛を吹っ切ったりと、微妙な変化も。
さて次はどんな展開になるのかなあ?
楽しみです☆

« 白いウィッグ・ピンクのドレスのSD13女の子 | トップページ | 「あなたの人生、片づけます」 »

o海外作家:ユッシ・エーズラ・オールスン」カテゴリの記事

ミステリ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

海外小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/61335810

この記事へのトラックバック一覧です: 「特捜部Q―知りすぎたマルコ―」:

« 白いウィッグ・ピンクのドレスのSD13女の子 | トップページ | 「あなたの人生、片づけます」 »