フォト

おすすめ本

« 「牛肉どまん中」弁当 | トップページ | えっくす☆きゅーと、みあ登場 »

「トゥルーブラッド10 絆の力」

シャーレイン・ハリス「トゥルーブラッド10 絆の力」ソフトバンク文庫

アメリカで大人気のヴァンパイアもの、スーキー・スタックハウス・シリーズも10作目。
ヴァンパイアが共存して暮らしている世界での物語です。
前作で大きな戦いがあり、ちょっとこちらも読み疲れていました。
まだまだ続きがあるんだったわ‥と久しぶりに手に取りました。

前作の戦いで心身ともに疲れ、さすがに療養生活をしているスーキー。
小さな町のバーのウェイトレス、のやることじゃありませんものね(苦笑)
いや子供の頃からテレパスだし、実はフェアリーの血を引いていることもわかったんだけど。
フェアリーの従兄弟にあたるクロードが突然転がり込んできて、奇妙な同居生活をすることに。

ルイジアナ地区のヴァンパイアの責任者エリックとの仲はまずまず安定しています。
ただ、危機に際して何度か血を飲んでいるための共感が恋愛感情にどう影響しているのか?はあやふやなスーキー。
エリックを作った親、つまりヴァンパイアにしたオッケラが現れ、エリックはまったく抵抗できず言いなりになります。
そういうものなので仕方がないとはいえ、自信満々で陽気なエリックらしくない姿に不安になるスーキー。
オッケラはエリックの弟に当たる新しいヴァンパイアの少年も連れていました。
彼らの目的は‥?

一方、元彼のビルもすっかり弱っていて、スーキーは気にかけています。
そして、選んだ行動とは‥?

だんだんスーキーが人間離れしてきているけど、普通の女性らしい優しさや迷いもまだその心の中に一部は健在。
そして、最後には、身体を張る。
最強のバケモノどもの群れ集まる中で、ひょっとして一番強いんじゃないかっていう‥(笑)
ややこしい設定と展開ですが、上手く考えてあるのもわかるので、まだ読み続けられそうです☆

« 「牛肉どまん中」弁当 | トップページ | えっくす☆きゅーと、みあ登場 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/61335789

この記事へのトラックバック一覧です: 「トゥルーブラッド10 絆の力」:

« 「牛肉どまん中」弁当 | トップページ | えっくす☆きゅーと、みあ登場 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック