フォト

おすすめ本

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

白いウィッグ・ピンクのドレスのSD13女の子

141025_173152うちのSD13女の子・サラ嬢です☆
友人作のピンクのドレスを着ている写真です~。

141025_173303ウィッグを替えました。
ロングのホワイト‥でいいのかな‥

前髪が切りそろえてあるぱっつんタイプではないのが面白いと思ったんですが‥
141025_173509
注文したときのカタログ写真ほどウェーブがついていないので、どうかな‥

何となく、美少年ふうにも見えるような‥?

141025_174349この洋服のライン、17~18世紀の貴族の衣装っぽいですもんね。
その頃だと、ジュスト(半ズボン)が男性の正装ですから。

141025_174236このヘアスタイルも、美形ですね~happy01

4月の庭

150402_160734どんどんお花が咲いていく季節☆
庭を見るのは楽しみです。
4月2日のビオラから。

150402_160808いろんな色のを植えてみました~。
冬の間に枯れ芝の間に植えましたが、少しずつ大きくなって、春が本番!て感じですね。

150412_1642184月12日のビオラ。

150412_164114同じ日の芝桜。

150412_164124ビオラは今も元気ですが~芝桜はこの頃がピークでした☆


150418_1720284月18日のチューリップ。
咲き始めは4月はじめでしたが~咲きそろってきたのはこの頃。

150418_172144同じ日のツツジ。
蕾と同じぐらいの量、咲いています。

150426_1533344月26日のツツジ。
18日のとは違う木ですが~
ほんとはもう少し色は近いです。
150426_153402眩しいぐらいの日差しで、コントラストが強くなっています。
淡い藤色のツツジも満開に。

150426_153457百合咲きのチューリップも今年植えてみたんですよ~。
それも色違いのを☆
なんか可愛くないですか?
150426_153533
百合咲きのほうが後から咲きました。
緑が増えてきた庭に、チューリップもいい感じ?heart04

「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」

アラッシュ・アメル 小島由記子「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」竹書房文庫

同タイトルの映画のノベライズ。
脚本家は海外の人ですが、それをもとに小説として書き上げたのは日本人(小島由記子)です。
なかなか面白かったですよ~。

映画はモナコ公国が危機に見舞われた1年に絞ってあるとか。
グレース・ケリーと聞いても若い人にはピンと来ないので、女優としてのキャリアやモナコ公妃になったいきさつなど、史実を書き足したそうです。

アメリカ南部の裕福な家に生まれ育ち、気品ある美人女優として着々とキャリアを積んだグレース。
26歳でモナコ王であるレーニエ大公と結婚したのは、シンデレラ・ストーリーともてはやされました。
美しい妃は外交官という意味でも人気者。
ただし、内実は幸せだったかどうかには前から疑問も‥
英国のダイアナ妃ほど夫婦関係は破綻していなかったようですが‥
奇しくも交通事故で命を落としていることが思い出されました。

モナコはとても小さな国なので、玉の輿というほどではないという説も聞いたことがあります。
生家は祖父が煉瓦工から始めて一代で起こした家なので、上流階級というわけではなかったのですね。父親はオリンピックで金メダルを取った有名人、母親は大学の体育の講師という当時としては珍しいキャリアウーマン。
他の兄弟のほうがスポーツに秀でていたため、一番期待されていなかったグレース。
婚約発表の後に、母親が暴露記事を提供したというのには驚きました。

レーニエ公は両親が早く離婚しているので、寂しい子供時代に共感したのも心が通いあった理由だったそう。
そのせいか、子供はのびのび育てたいと甘やかしすぎだったとか。

フランスのド・ゴール大統領の時代に、モナコは独立も危ぶまれる危機に。
グレースは覚悟を決めて改めてお妃教育を受け直し、サミットを開催、赤十字のパーティでもせつせつたる演説を行います。
王子様と恋に落ち、思いやりを持ってまわりを見るようになった、世界をよくしたいと心から願う、軍隊を持たずたとえ侵攻されても抵抗することはせずここにいるだけだが、愛の力を信じる、と。

映画女優としての復帰の話もあったけれど、それはならなかったが‥
公妃という決して楽ではない大きな役を演じこなした生涯だったのですね

SD少女でミニドルパ・その2

150423_151502お人形のお茶会、続きです☆
SD16のオリヴィアさん、ウィッグを替えました。

150423_151701赤い薔薇を持たせてみました。
羽織りものをはずしても、綺麗

150423_151611凝ったウィッグですね~♪
白いサンダルも凝っていますよ~。
(もっとちゃんと撮ればよかった‥)

150423_153113たえちゃんも、着替えました☆
こちらは、長い縦ロールのウィッグに。


150423_153851白いワンピで姉妹のよう♪

150423_153406




アップが映える~♪

150423_172302別な白いワンピに着替えましょう☆
こっちはロリータ調ですね。
150423_175629
18世紀風のラインに、飾りがたっぷり。
レースがいっぱいで手が込んでます。

150423_172454ドールも衣装も友人のものです。
着付けと撮影は協力しながら‥
こういう白い服は鉄板ですねheart01
‥ものすごくたくさん撮ったような気がしたけど、こんなもんかしら~。
あと少し、着物があるけど、かなりボケてるし、一息入れてから。
まぁこれ以上集中して撮ったら倒れちゃうかもねcoldsweats01

SD少女でミニドルパ

150423_142224お人形仲間のお宅に行って、お茶会してきました☆
SDの女の子が何人かいるおうちです。
華麗なSD16の二人。

150423_143128このオリビアさんは細面で外人顔、ちょっとバービーっぽいですね。
アメリカで売り出すために作られたタイプだけあって。
ロングヘアにちょっと魔女風?黒いドレスが似合います。


150423_142645ドールは重過ぎて運べないので~自分のドールはなしです。
お洋服だけ持参、この子に着せてみました。
似合うでしょ~後ろはチャックが閉まりきってませんけどね‥
この子は、SD16の楢崎龍(龍馬の奥さんにちなんでます)
日本人設定で、最初は黒い着物を着ていました。
SD16の中ではそれほど大人っぽくない、あどけなさがあるほうですね。

150423_144135たえさんも参加。
このお洋服もいいわあ!

150423_144402ボンネット、でかい‥
もとは外人だったフェイスだけど、着物に袴スタイルのたえさんバージョンの子。
この子は16じゃなくて、ただのSDボディ。
150423_144610
もちろん、ウィッグは別~この縦ロール似合う♪
かわいい‥
好みのお顔です☆

150423_150149オリビアさん、着替えました。
ピンクのお洋服のほうが可愛い?
ちょっと首が長く見える‥いや本当に長いんですけどね。
150423_150402撮り方も工夫しないとね[ひらめき]

横顔も綺麗‥
妖精的なイメージですね。

150423_150623ちょっとあごを引いて、カメラはやや下から‥

決まった!?!

‥‥あ、コードが入っちゃった‥

「アルモニカ・ディアボリカ」

皆川博子「アルモニカ・ディアボリカ」早川書房

好評だった「開かせていただき光栄です」の続編。
18世紀後半の英国での事件をムードたっぷりに描きつくします。

あれから5年。連続殺人事件の後、解剖医ダニエルのもとを二人の愛弟子エドとナイジェルが去りました。
解剖学教室はほぼ閉鎖され、暇になった弟子たちアル、ベン、クラレンスは、盲目の治安判事ジョン・フィールディングのもとに集い、犯罪情報を載せる新聞の発行を準備していました。

解剖学のさきがけとなった奇人ダニエル・バートンは実在の人物。
盲目の判事というのも作り話のようだけど、実在していたんですよね。
当時はまだイギリスには公的な警察組織がなく、まともな裁判は行われていなかったのです。
賄賂を出せるかどうかで判決が決まってしまうほど。
事態を憂える判事は自宅を公邸とし、裁判もそこで行っていました。
判事の姪で目の代わりとなるアンも、活躍。
すがすがしさが救いとなっています。

悪魔を呼び出すという楽器アルモニカ・ディアボリカがあるという噂‥
天使が羽を広げて落ちていくのを見たという村での出来事‥
後に遺体が発見され、天使と見間違えたとされるが、そこには謎が?

見世物小屋でケンタウロス(半人半馬)となっている男。
行方の知れない恋人を探し続ける娘エスター。
ガラス職人がベンジャミン・フランクリンに依頼されたこととは。
関連がないように見えていた出来事が‥
一方、精神病院ベドラムで繰り広げられた暮らしも挿入されます。
医療も未発達な時代、精神病院に入っても治療とは名ばかり、監禁が目的の場合すらあったという。
さまざまな段階で絡み合う人々の運命、それはやがて‥?

18世紀の話だから訳語が古いのは仕方ないよなとか、硬くて読みにくくても仕方ないよな‥とか、ふと思ってしまったり。
いやいや、21世紀の日本人が書いた小説なんですが。
時代色たっぷりで、惜しげなく熱筆がふるわれ、引き込まれます。
恋人達の再会はほっとしますが、哀しい別れも‥
全部ハッピーとはなりえない設定でしょうけど、切ないですね。
皆川博子小説ならではの読み応え、ありました!

天ざると彩り弁当

150423_123208天気のいい日だったので~天ざる☆
高尾の駅前で食べました。
‥店の名前は忘れたけど‥??

150423_123236冷たいお蕎麦も天ぷらも、美味しかったですよ。

150423_123246蕎麦つゆは甘みを抑えた感じでした。
これで980円なのがgood♪

150423_204150帰りに買ったお弁当。
彩り御飯ととんかつ弁当だったかな‥

150423_204253これ一つで済ませたかったので、いろいろ入っているのにしました。
帰ったら、お待ち兼ねの猫の世話で忙しいし。

150423_204304あ、昼夜揚げ物にしちまったわ~~sweat01
まぁけっこう、動いてカロリー使ったから~いいとしましょうbleah

えっくす☆きゅーと、みあ登場

150413_221114「えっくす☆きゅーと」をもう一人、お迎えしちゃいました~☆
23センチのドールです。
150413_221602
アゾンのドールは縫いとめられていないので、箱から無傷で出せます。
(バービーなどは容赦なくガッチリ留められているので、切り離すときにけっこう大変)
小物も優しくはさまれていて、さすが日本人?らしい工夫が感じられますよ。


150413_233750今度お迎えしたのは「こもれび森のどうぶつたち」というシリーズの「春うさぎさん/みあ」という子。
「こもれび森」のシリーズって、お洋服や小物がいっぱいあって素敵なんですよ。
でもあっという間に売り切れちゃうので、諦めていました。

150413_233900そうしたらこの子がなぜか残っていて‥
ちょうど欲しかった金髪の子が♪
他は品切れか、流通していても値段が釣りあがっているのに‥
「えっくす☆きゅーと」で金髪はあまり人気がないのか?
何か小物が少ないとかあるのかなぁ、まさか?と思いつつ、つい、ぽちっと‥

150413_234256まず、靴を履かせようと思ったら‥
靴紐を結ぶ形なんですね~しかも、かなりほどかないと‥

元通りに結べるかしら? 不安~
先に、裸足のバージョンを撮りましょう。

150413_235100カーデを脱がせようとしたら、開いた指がカーデを突き抜けて、あわや大惨事‥?!
こういうドールは、手を手首から抜いて着せ替えするのが基本なのでした。あわわ‥
軽くねじりながら引っ張るだけなんですけど、慣れていないとちょっとビビるんで‥
この椅子、ジェニーのだから、23センチさんにはちょっと高いのね。
150413_235955
かわいい‥

みうちゃんとかなり顔は似ています。
さらに甘い優しいお顔立ちかな。

150413_235315後姿です☆

アゾン社のこういうドール全体をピュアニーモといいます。
うちには「えっくす☆きゅーと」の「魔女っ子みう」と、もう一人、25センチの「リセ」がいるので、3体になりました。
基本、6分の1スケールですが、ピコニーモというのは12分の1。
それも最近人気のようですね♪

「トゥルーブラッド10 絆の力」

シャーレイン・ハリス「トゥルーブラッド10 絆の力」ソフトバンク文庫

アメリカで大人気のヴァンパイアもの、スーキー・スタックハウス・シリーズも10作目。
ヴァンパイアが共存して暮らしている世界での物語です。
前作で大きな戦いがあり、ちょっとこちらも読み疲れていました。
まだまだ続きがあるんだったわ‥と久しぶりに手に取りました。

前作の戦いで心身ともに疲れ、さすがに療養生活をしているスーキー。
小さな町のバーのウェイトレス、のやることじゃありませんものね(苦笑)
いや子供の頃からテレパスだし、実はフェアリーの血を引いていることもわかったんだけど。
フェアリーの従兄弟にあたるクロードが突然転がり込んできて、奇妙な同居生活をすることに。

ルイジアナ地区のヴァンパイアの責任者エリックとの仲はまずまず安定しています。
ただ、危機に際して何度か血を飲んでいるための共感が恋愛感情にどう影響しているのか?はあやふやなスーキー。
エリックを作った親、つまりヴァンパイアにしたオッケラが現れ、エリックはまったく抵抗できず言いなりになります。
そういうものなので仕方がないとはいえ、自信満々で陽気なエリックらしくない姿に不安になるスーキー。
オッケラはエリックの弟に当たる新しいヴァンパイアの少年も連れていました。
彼らの目的は‥?

一方、元彼のビルもすっかり弱っていて、スーキーは気にかけています。
そして、選んだ行動とは‥?

だんだんスーキーが人間離れしてきているけど、普通の女性らしい優しさや迷いもまだその心の中に一部は健在。
そして、最後には、身体を張る。
最強のバケモノどもの群れ集まる中で、ひょっとして一番強いんじゃないかっていう‥(笑)
ややこしい設定と展開ですが、上手く考えてあるのもわかるので、まだ読み続けられそうです☆

「牛肉どまん中」弁当

150303_202436有名な駅弁らしいです☆
「牛肉どまん中」

駅弁大会などでは長い行列が出来ているので、食べたことはありませんでした。
デパ地下の小さなコーナーに出ていたので‥
あれっ?‥買おうかなと♪

150303_202551紙の箱をはずしたところ。
こんな感じです~♪

150303_202707確かに、こういう~牛肉を食べたい!気分のとき、ありますよね。
他は少しあればいい、添え物程度で‥

150303_203442甘辛い味付けがご飯に馴染んでグッド☆
見た目どおり、牛丼にちょっと似ている‥けど、もう少しランク上?
牛肉本来の味がこっくりと楽しめます
関連商品を検索したら~なんと、ぷちサンプルに「牛肉どまん中」がありました!?!

「初恋料理教室」

藤野恵美「初恋料理教室」ポプラ社

京都を舞台に、美味しい和食と、切なくほっこりするエピソードの連作。
好みです☆

京都のとある路地の奥、長屋で小さな教室が開かれていました。
小柄なおばあちゃんの愛子先生が教えていて、土曜日は男性向け初心者クラスなのです。
建築設計事務所に勤める智久は、図書館の司書の女性に惹かれ、その一言で料理を習おうと決めます。
純な恋心は届くのか?(笑)

プロのパティシエのフランス人も、和食に興味を持って習いに来ています。
日本女性の経営者に引き抜かれて、京都のチェーン店で働いていますが‥?
皿盛りデザートのお店、行ってみたくなりますね。

紅一点?のいかにもな可愛らしい服装をしたミキ。
姉と二人暮らしで、食べまくる姉のために料理を作り、姉の趣味で着飾っていました。というのは‥

職人気質の佐伯は、妻の勧めで料理を習いに来ています。
その様子を見て、熟年離婚かと心配するミキ。
じつは‥?

品のいい愛子先生にも、それなりの過去がありました。
おだやかに料理の初歩が解説され、どれもとても美味しそう。
深刻さがないわけではないけれど、突っ込みすぎず、適度な距離感でいたわりあう優しい空気感。
ブクログで好評なので、読んでみました。
初読み作家さんですが、いいですね!

マキシワンピにチェックシャツのmomoko

150418_000845杢グレーのフードマキシワンピのmomokoさん、続きです☆
赤いチェックシャツを組み合わせてみました。
同じときに買ったものです。
ケーキまで赤に揃えてみました♪

150418_001247肩に掛けるのもいいかなぁ‥

靴は白のハイヒールサンダルで、ぐっと軽快に。


150418_001558後ろから見ると変化がついていいかも?
‥あ、ちょっと姿勢が~


150418_001700これぐらいの姿勢ならいいかな♪


150418_001933腰に巻いてみました。

150418_002129




ウエストをしっかりマークして、
裾も上げ気味に。

150418_002418
こういうのも可愛い?[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

グレーのフードマキシワンピのmomoko

150417_234827前に買ったグレーのワンピを着てもらいましょう☆
渋谷ヒカリエの展示で買ったのですが、おてんばさんにしか着せてなかったような‥

150417_235241靴はリカちゃんの、可愛い靴に☆
リップの色と合うので濃いピンクに。
今、グレーのパーカやこういう素材のボトムスは、めちゃ流行ってますね!
さっすがmomokoさん、先取りしてました~。
ロングワンピはそう多くないと思うけど~だからこそオシャレ?
フードをかぶってみました。新鮮?[揺れるハート]

150417_235408モデルはmomokoの「シティ・イン・ザ・シー」さんです☆
クール・ビューティなシティさん、うちのこの名前は悠里さんですよ。
上に座られちゃって~猫さん、ちょっと不機嫌?
「まあまあ、仲良くしましょーよ」
‥この缶、貯金箱らしいですね。
猫のイラストがとても綺麗で可愛いので、いぜん銀座で買いました。
可愛い雑貨のある小さなお店でしたけど~もうあのビル、ないかも‥?

150417_235541立ちポ-ズ☆
猫さん、見上げています♪

150418_000049何か白っぽいものを足したい‥
出来れば、スポーツテイストの‥

というわけで、スタジャンを羽織ってみました[グッド(上向き矢印)]
靴もスポーツテイストの赤いのに替えました。
これはたぶんバービーの。
色がピッタリですね☆

150418_000259スタジャンはジェニーのですが、これ便利♪
黒猫さん、目をみはってる?

「春にはすべての謎が解ける」

アラン・ブラッドリー「春にはすべての謎が解ける」創元推理文庫

少女探偵フレーヴィアのシリーズも5作目。
ユーモラスでテンポのいい快作☆
ようやく1年近くたったようです。でもまだ11歳。

化学大好き少女のフレーヴィア・ド・ルースはとくに毒物がお気に入り。
大叔父が残した実験室で、一人実験を重ねています。
頭の回転が早いけど、男女のことはまださっぱりわからない。それでも微妙~に成長してきたような。
貴族のド・ルース家なのですが、家計は火の車。
とうとう伝統ある屋敷を売りに出すことになってしまいます。

二人の姉のうち長姉のフィーリーが教会のオルガン奏者としてデビューすることになり、練習に付き合うフレーヴィア。
おりしも教会では聖タンクレアウスの墓を発掘することになっており、すかさず紛れ込んだフレーヴィアは聖者の遺骨ではないものを見つけてしまう。
行方不明の前のオルガン奏者を‥

遺骨の発掘には反対意見もあったと知り、事情を探りに主教代理のいる村へ向かったフレーヴィアは、母を知っているらしい風変わりな人物に出会います。
フレーヴィアが幼い頃にチベットの山で遭難してしまった母。
母の記憶のないフレーヴィアですが、実はそっくりらしい?

フレーヴィアが猪突猛進してどこにでも、地下墓地でも禁断の部屋でも入り込む勢いに、大笑い! 元気をもらえます。
垣間見える大人の世界には哀しみもあり、フレーヴィアにも母を知らない切なさもありますが。
1938年カナダ生まれで70歳過ぎてデビューした作者とほぼ同じ頃に生まれた設定のフレーヴィア。
孫を可愛がるようなあたたかい視線と共に、幼き日を思わせる古きよき時代の雰囲気も楽しめます。
世界中で人気を博しているそうですよ☆児童書ではないですけど、若い人にもいいと思うので、カテゴリには児童書も足しておきました。

窓辺のふかふか

150302_131127いつもの窓辺にいるのは~

150302_131136うちの猫・みゅんです☆

150302_131144陽射しがさんさんと降り注ぎ‥
あったかいんでしょうねえ。

150302_131209毛並みもふかふか‥
抜け毛の季節なので、撫でて欲しがりますよ[るんるん]

150302_131224


頬を寄せるとあったかいですheart01

150302_131218お手手が交差してる?

150302_131201ゆったりと寝たまま、ごろごろごろ~と低く喉を鳴らしてます。
平和な光景が一番ですねconfident

水色ストライプブラウスを着こなすmomoko

150412_205401水色のピンタックチュニックブラウスを着ているmomokoさん。
「ミス ウィークデイ」さんです☆
ボトムスをインディゴのデニムに替えてみましょう。
おお、りりしい?
紺系統はさわやかになりますね。
‥下の敷物を替えたら、ちょっと色が濃すぎるわ?
150413_181811
前のタオルに戻しました。
小物の色でちょっとだけ変化をつけて‥
(前記事とどこが違うか、わかります?)

150413_182543靴はグレーと白でスポーティに、さっぱりと♪

150413_183821短めのボトムスもいいかな‥
デニムを七分丈のジャージー素材のサルエルパンツに替えました。
トレーナーみたいなのをオシャレに着るの、流行ってますね。
マリンブルーが綺麗です☆
靴はこのままでも軽快だけど‥
150413_183941
‥軽快すぎる?!


150413_184214白いハーフブーツに替えてみました。

150413_184406このほうがオシャレ度アップするかな☆

150413_184902


うちでの名前は朋香さん。
「ミス ウィークデイ」の名のとおり、真面目そうな顔つきのmomokoさん、
リアルな雰囲気ですが~
いろんな表情を見せてくれますwink

「枕元に靴:ああ無情の泥酔日記」

北大路公子「枕元に靴:ああ無情の泥酔日記」新潮文庫

アラフォー独身の酒好き女子のしょっちゅう酔っぱらっている日記。
猫の斉藤くんを性懲りもなくからかう著者と同居の両親とのエピソードが笑えます。
もう、おかしくって‥って言われると、ハードル上がって笑えなくなる人もいるんだろうか?
いや気楽~に、どうでもいいことを楽しんだほうがお得でしょ♪

サッポロ在住のフリーライターの、もとはブログ記事だったとのこと。
「生きていてもいいかしら日記」「頭の中身が漏れ出る日々」に続いて読みましたが、順番としてはこれが一番若い37~8歳頃だそう。
薄い付き合いの彼氏、ああこれが‥
知り合いのチンピラに牛刀で刺されたっていう‥知り合いにチンピラがいるという時点でどうか、という?

「枕元に靴」というタイトルで、この本が防災コーナーに置かれていたというのに爆笑。
た、確かに‥

あとがきによると、著者は小柄で色白さんらしい。
痩せているのに体脂肪率が高い‥すべてはお酒のせいなのね。

突然、日常の中に酔っ払いの見た夢なのか法螺なのか?幻想的な短編小説のようなひとまとまりが出てきます。
文才あるよね‥
でもこれも、役に立たないどうでもいいこと、として書いているのかな?

桜にちなんだ和食御膳

150407_155947「江戸桜御膳」と名のついた
お好み食堂の季節メニューです☆

150407_155957こぉんな感じで~
ためたポイントで、ちょっと贅沢なお一人様ランチ[いい気分(温泉)]

150407_160013春野菜の天ぷら☆
春野菜の天ぷらって、一度は食べてみたくなります♪
穂先筍、こごみ、ふきのとう、菜の花。

150407_160020刺身は桜鯛ということで~
桜の花が一枝添えてあります。

150407_160027助六寿司。
あ、ほんとだ~気がつかなかった‥助六っていう組み合わせですね。(写真に撮ったメニューを見て書いてます)
香の物は、長茄子。

150407_160036うどんもついて、たっぷりメニュー☆
桜海老の揚げ玉というのがのってるのですよ。
桜海老の香りが楽しいです。

150407_163740小さなデザートが嬉しい♪
桜アイスで季節感満喫happy02

「死のドレスを花婿に」

ピエール・ルメートル「死のドレスを花婿に」柏書房

この着想、このテンポ!
今話題の「その女アレックス」の作者の一作目。
なるほど~才能あります☆

ソフィー・デュゲは20代後半、裕福な家庭のベビーシッターをして働いていました。
ベビーシッターをしているのが不思議なくらいの知的な美女なのですが、毎日でも何時でも担当できるため、重宝されていました。
ところが、事件が起き、ソフィーは失踪‥?ソフィー自身、じつは記憶に問題があり、思わぬ間違いを起こしやすく、自分が何をしたか確信を持てない状態だったのです。
それでも、必死の逃亡を続けるソフィ。
それには長い背景の物語が‥

もとは会社でも信頼される社員で、夫ヴァンサンと裕福な家庭を築いていた幸福な妻だったソフィ。
母が病死、夫が思わぬ事故にあった頃から、何かがおかしくなり始めていました。
ミスが増えたので手帖にすべてを記録しようとすると、その手帖をなくす。覚えのない万引きで捕まる。予約を間違え、その記憶もない‥次々に連鎖するかのような不運は、次第に雪崩のようにヒロインを襲います。
記憶障がい? 人格障がい? 多重人格? 狂気に陥ったのか‥?
思わず、引き込まれます。

スリルはノンストップ!
ヒロインがちょっと酷い目に遭い過ぎなのですが、肉体的にではありません。
第2章からは、別な人物の視点からの展開。
病んだ人物だけど、妙にさくさくと手際がよかったりして。
さらに、その人物にもわからない出来事が‥
新たな身元を作ろうと、ソフィが選択したのは?

これほどの危機と不運のただなかでの、諦めない戦いぶり! そして、ささやかな救い、それは‥
ネタばれになるので、これ以上書けませんが~
面白かったです☆
怖いのが大丈夫な人でないと読めないかもだけど‥
ミステリ読みとしては収穫なので、★4.6かな。

水色ストライプのブラウスmomoko

150412_191000そろそろ、さわやかな長袖ブラウスなどを着たくなる季節になりますね☆
momokoの「ミス ウィークデイ」に登場してもらいました。
うちでの名前は朋香さん。

150412_190604ピンタックチュニックブラウスのストライプです。
ちょっと前のなんですけど、可愛いので~
さかのぼってみたら2012年に発売になったものらしく、5月にご紹介していました。

150412_190550春らしい雰囲気で~
クラシックなようで、ちょっと違う?
白い前縦の切り替えと、裾の広がりがキュート♪

150412_190722合わせたのは、「早春のマリーナ」のチノパンと、みんつくさんのブーツ。
柔らかい色のチノパンが春先らしいかな、と。
ブーツは色の系統がパンツに合うかな、と。

150412_191215歩く姿も颯爽と☆

実はこの服、組み合わせがけっこう難しいんですけどね。
ストライプ流行ってるし~いいかな[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

150412_190829朋香さんの関心は、お皿の上に移ってる?[ふらふら]

春の着回しをそろそろ研究しないとね♪
この着こなしをどう変えようかな‥?

寒いもんねえ

150411_005825おや?
黒っぽいものが窪みに‥

150411_005838灯りをつけると~
よけい、真っ黒に‥
150411_005846
丸くなって寝ているのはうちの猫・みゅんです☆

150411_005858布団乾燥機をかけているところ。
タオルケットの下にあったかい空気が送られ、膨らんでいるのです。

150411_005908ここが一番あったかいんだよね~happy01
暖かくなって来た日は布団乾燥機をかけない日もあったし、
かけていても猫が来ないときもありましたが、ここ数日は夜遅くなると催促されてます。
「まだつけないのぉ? 早くあったかくして」って感じでwink

150411_005926姿勢はほとんど変わりませんが~
シャッターを切るたびに、小さくお耳が震えたり、
まあるいお手手がぴくっと動いたり、
150411_005935尻尾の先がふさふさっと1センチぐらい上下したり、
小さい声で「むみゅ」「んにゃ」「ふみゃ」などと聞こえてきます。
眠そうで、めんどくさそーですけど~
「嫌!」って感じではなく、お返事してくれてるようです。
じゃあ、お姉ちゃんはお風呂入ってくるから、その間あったまっててね~shine

「あなたは半年前に食べたものでできている」

村山彩「あなたは半年前に食べたもので出来ている」サンマーク出版

このタイトルは上手いですね☆

タイトルに惹かれて、読みました。
自分が食べたものでしか、自分の身体は作られていかない。
確かに‥
ストレスで食欲のセンサーが狂っている人が多く、ストレスを打ち消すような刺激の多い食べ物を食べたくなってしまう。
このセンサーを正常に戻せば、食べたい物を食べて太らずに、健康でいられる、というのが話の中心。
食事前に20分ほどのランニングをしてから食べるものを選べば、その感覚は取り戻せるそう。

すきっ腹で20分走り、その後で何を食べるか決めて料理するなんて、そうそう出来ることかな?
試しにやってみれば、すぐコツがつかめるのかどうか。
個人的に怪我であちこち傷めていてそもそも走るのが難しいために、ちょっとここがその通り実行できないんですよ。
‥ただ良く考えてみたら‥
出かけない日に食欲がないときは朝ご飯の前にヨガをしているので、軽い運動でいいなら、意外に既に実行してるような‥?

冷蔵庫の中身はその人の代謝を表しているという文に、ドキッ。冷や汗‥
0カロリーの食べ物を食べるのは良くない、と警鐘を鳴らしています。
食欲センサーをますます狂わせるから。
食べた物は48時間で脂肪になるので、いっぱい食べたときには48時間以内に調整する。
栄養というのは一種類だけで働くものではない。
菓子パンより、おにぎり。
おにぎり1個だけの場合よりも、おにぎり一個プラス豚肉のおかずを食べたほうがエネルギーは燃えやすくなり、健康的だと。
常に厳しく気をつけていては辛くなってしまうので、時には楽しく好きなものを食べてもいい。
体貯金8割、心貯金2割といった具合に。ケーキを食べたりして基本を崩すのは2割までということ。

後半の栄養についての話は、ほぼ常識的な内容でした。
著者はアスリートフードマイスターで野菜ソムリエ。
資格を持っている人だということは、こういうことなのね~。
栄養についてあまり知らなかった人が読めば、参考になるでしょう。
外食なら、焼き鳥がオススメ、とか。
コンビニで何を見るか、素材がわかるもの(ゆで卵、おにぎり、惣菜、サラダ等)を買う、などは、実践的なコツがいくつかあり、なるほどね、と頷きましたよ。
栄養については基本は知っているけれど、常に実行できているというわけにはいかないから、時々おさらいするのはいいかもね。
はっ、最近このへんが偏ってるー!って気づけるように☆

少年アズライトとケンとエドワードのご対面

150325_193525「トワイライト」のエドワードの衣装を着ているバービーBFのケンです。
「このソファに、この衣装、俺が似合うよな~」

150325_193813「こんにちは、ケンさん」
「健さん? ケンでいいよ。そう言う君はユノアクルス・アズライトだね」
「ご存知ですか」
「知ってるよ、噂の美少年だ」

150325_192537ずんずん追いついてきたのは、エドワード。

150325_192817「おいおい、ケン、勝手に着たまま出て行くなよ」
「あっと、すまん、エドワード。つい着心地良くてね」


150325_193936


「あ、紹介するよ、ユノアクルス・アズライト少年」
「え‥」
「アズです」
「お~、いまどきの日本人は顔も姿もユズ・ハニューみたいなんだね」

150325_194211「体格差あるなあ~」
「これじゃ服の共有は無理か」

150325_194414「あ、でもTシャツは着られるかも。ほら」
「大は小を兼ねるだね」
150325_195255
「エドワードさん、上だけは着られるんじゃないですか」
「こう? これでいいのかな‥」
エドワード、きつきつなのが、なんかちょっと危ないようにも見える‥

150325_195457「やあ、交換して着られたんだね! 仲よさそうでいいなあ」
ちゃっかり入ってくるケンでした☆

名残の桜

150405_133911寒かった日曜日、お花見同窓会があったんです。
小雨降る花冷えの日でしたが~

150405_134008昨年よりも大勢集まり、何年ぶりかの盛況でした☆
若い頃に見たのよりも~木が大きくなっているんですよ。

150405_133942桜は咲くもよし、散るもよし、ともいうとか‥
小さな花の上にも花びらが舞い落ち、、小道にも花びらが散り敷いています。

150405_134038花曇にも風情あり☆

150405_134138まだ見頃の木も少しありました。

150405_133918十分に名残のお花見を楽しめました。
あとは来年ですね♪

月曜は20度越えるほど暖かく、火曜は一転して12度ぐらい。
それどころか、水曜は3度でみぞれ!という‥
びっくりするような寒さとなりました。
4月の雪は5年ぶりだとか。
日曜日など大した寒さではなかったような気がしてきますねcoldsweats01
気温の乱高下は身体にこたえます。
皆様、風邪など召されませんようにconfident

「冬の灯台が語るとき」

ヨハン・テオリン「冬の灯台が語るとき」ハヤカワ・ポケット・ミステリ

スウェーデンのエーランド島を舞台にした4部作の2冊目。
前作に出ていたイェルロフ老人はまた登場して、いい味を出しています。
事件は繋がっていないので、前作を読んでいなくても、差し支えはありません。

エーランド島の北端ウナギ岬の家に越してきたヨアキム一家。
人里離れた一軒家だが、自分達でリフォームする能力がある夫婦で、子育てにはいいと思っていました。
ところが妻カトリンが突然海で亡くなり、自殺か事故か?わからない。
途方にくれる夫は家で何者かの気配を感じ、幼い子供たちは母の帰りを待ちわびる‥

古い灯台のそばにある屋敷はさまざまな歴史を秘めていて、ややホラーがかったそういうエピソードが章ごとに語られ、一つ一つに掌編小説の趣があります。
いぜんヨアキムの妻の家族がここに住んでいたこともあり、妻の母ミルヤも強烈な個性のある芸術家。

島には警察組織もなく、久々に女性警官ティルダが赴任するが、一人でてんてこ舞いすることになります。
このティルダが実はイェルロフの兄の孫で、父親や祖父のことを知りたいとイェルロフを訪ねてきます。
元船長のイェルロフは彼なりの視点と人脈で捜査に一役買うことに。

一方、人のいない別荘を荒らして回る強盗も計画を練っていて‥?
さまざまな人間の思惑が、この土地特有の激しいブリザードの夜に集約する‥!

荒涼とした風景と、そこで限りある命を思い思いに燃やす人間達。
哀切という言葉がこれほど似合う作家も少ないでしょう。
きらっと光るものも点在し、独特な読み応えでした。
スウェーデン推理作家アカデミー賞最優秀長編賞、ガラスの鍵賞、英国推理作家協会(CWA)賞インターナショナル・ダガー賞と3冠に輝いた受賞作品。

「トワイライト」のドールとケンのご対面

150325_184224男性ドールのご紹介です。
「トワイライト」のヴァンパイア、エドワード・カレンのドール。
なかなかカッコイイ衣装なんですが~
上着を脱ぐと‥

150325_184423実は袖なし!
しかも、全体が一つながり~オールインワンでした[ふらふら]
シャツを脱ごうとすると、すっぽんぽんに‥

150325_185556「やあ、エドワードだね?」
「ケンか、よろしく。こんな格好だけど」

150325_191011「まあ、くつろいだ格好にしたらいいよ。こっち着てみたら、どうだい」
ケンの服を着てみました。
このタイプのケンとボディ・サイズは同じみたいなので、ばっちりですね☆
ただ、靴の素材が硬くて、足も硬いので~
なっかなか入りません~[もうやだ~(悲しい顔)]

150325_191458「こっち着せてもらっても、いいかい」
「もちろん」
「へえ~こうなってるんだ」

150325_191709「お、ジャケット着ると~なかなか、いいな」

150325_192138
「おーい」
まだ靴が履けないので?置いていかれてるエドワード‥

150325_193655ケンはこの衣装がすっかり気に入った様子☆
「俺のほうが似合うんじゃないか?」
悦にいっているケンでした

「ジヴェルニーの食卓」

原田マハ「ジヴェルニーの食卓」集英社

印象派の画家のことを身近な女性の視点から描いた短編集。
画家への尊敬と芸術への愛情が感じられて、とてもさわやか。

「うつくしい墓」「エトワール」「タンギー爺さん」「ジヴェルニーの食卓」の4編で、マティス、ピカソ、ドガ、セザンヌ、ゴッホ、モネなどが語られます。

「うつくしい墓」は、アンリ・マティス。
短期間、家政婦を務めた若い女性が、マティスのもとへマグノリア(日本でいうタイサンボク)の花を届けるエピソードから。
うつくしい墓とは、マティスが絵を描いたヴァンスの礼拝堂のことですね。
芸術の生まれる一目惚れの瞬間を常に待ち続けていたマティス。
烈しい性格だったピカソが、マティスとの友情を大事にしていたことも印象に残りました。

「エトワール」とは、バレエ・ダンサーのトップのこと。
バレリーナを柔らかいタッチで描き続けたドガ。
一体だけ、リアルな少女の像を作り、物議をかもしたことがありました。
ライバルだった女優画家メアリー・カサットの視点で。

「タンギー爺さん」とは、ゴッホの有名な絵。
画材屋だっただけでなく、印象派の画家達を熱烈に見守り応援し続けた男だったのですね。
当時としては革命的で、まだ世に容れられていなかった画家たちのことを‥
「ポール・セザンヌが彼自身になるまで」と。

「ジヴェルニーの食卓」は、モネ。
ジヴェルニーといえば、モネが暮らし、庭造りに没頭し、睡蓮を描いた家ですね。
若い頃のモネは暮らしにも困るほどで、自然豊かな環境のパトロンの家に同居して作品を描いたのですが、その後に家の主人が財産を失って国を出て、家に戻らなくなるという事情があったのですね。
それでも、家に残された人々には互いに思いやる、こまやかな暮らしが続いていたこと‥
モネを見守った義理の娘の視点から描いていきます。

人の胸を打つ美しい作品が作られるにいたる環境もまた、切なく、魅力的です。
画家が鍛錬し、時には絶望と闘い、周りの人々の心が寄り添い、作品に命が吹き込まれたその瞬間を見る思い。
絵画の雰囲気に寄り添うような丁寧な文章がいいですね。
長年蓄えた専門家の知識を掘り起こして、優しい心づかいで結晶させた小説でした。
猛烈に、題材になっている作品をまた見たくなりますね。

北海道展のカレーパンとあんぱん

150331_200622これは何でしょう?

北海道展でゲットした~カレーパンとあんパンです!
プルマン・ベーカリーのもの。
有名なところなので、ご存知の方もいるでしょうね?
私もだいぶ前に一度だけ買ったことがあります。
150331_201056その後は、売り切れていたり、行列が長いので諦めたり、でしたがcoldsweats01
これぐらいの列なら?と並んで買いましたhappy01

男爵カレーパンと、帆立パンだったかな‥?
150331_201851向かって左が~男爵じゃが芋がごろりと入ったカレーパン。

ちょっとあたためると、すっごく美味しい!
右のクリーミーなパンもいけます♪

150331_201450野菜たっぷりスープを作って、
晩ご飯に☆

150331_203302アンパンも一緒にゲット。
半分ずつ食べましたが、美味しかったですよ!delicious
他にも色んなのを売ってましたが~
美味しそうだけど~~けっこう高価なの多かったですね。
それだけ材料を吟味してあるとかなのでしょうが‥
大きいのは鮮度落ちちゃうからもったいないし~
高嶺の花だわぁ~bleah

リセにボルドーの可愛いドレス・その2

150326_180701ボルドーのジャンスカを着ているリセちゃんです☆
帽子をかぶりましょう。

150326_180718リボン付きのベレー。
可愛いじゃないですか♪

150326_180758靴を茶色のブーツに変えています。

150326_180916誰のかわからないんですけど‥かなり大きいので~入ります。

150326_180945昔の‥外国の女学校の制服みたい?
ちょっとごつい感じのブーツですが~
足を揃えると可愛いかな。

150326_181004似合ってる?

150326_232739試しに、帽子のリボンを後ろに回してみました。
襟元のリボンもはずしたら~
ちょっと雰囲気変わる?

150326_233342
横からのスタイルも可愛いかも!

「死者の短剣」

ロイス・マクナスター・ビジョルド「死者の短剣―地平線」創元推理文庫

SF作家として経歴が長く評価の高いビジョルドのファンタジー「死者の短剣」4部作、完結編です。
いきいきしたキャラが魅力的☆
ビジョルドのファンタジーは大人向けで、いいですよ!
さすがにしっかりした構成で、面白く読めました。

地の民の娘フォーンは、湖の民(うみのたみ)のダグと結婚、旅を続けています。
この世界では、地の民は小柄な農民。
湖の民はかっての魔力を持った貴族の末裔で、長身で長命、「悪鬼」を退治するための力を持っていて、警邏が仕事なため定住しません。
地の民から見れば、魔法使いのようなものでした。

互いの家族から結婚を反対された二人。
悪鬼を退治する連隊の長として長らく名を馳せたダグですが、ここへ来て治癒能力が強くなり、地の民を治療する仕事が出来ないか考え始めます。
それは湖の民にとっては、ある理由があって、禁忌なのですが‥

基礎継ぎの師を求めて、新月湖駐留地(ニュームーンカットオフ)に来た二人。
医術の師匠アルカディに認められますが、地の民の子供の窮地をダグが救ったために追い出されることに。
このとき、なんと医術の匠アルカディも、二人を追って出て来るという決断をしてくれました。理解者になっていたんですね。
そんな彼らを追いかけて、駐留地からの許可を携えた若者達が合流。その中にはダグの姪で有能な隊員のスマックもいました。
たまたま出会った家族と一緒の旅が始まります。

ところが、その地域では珍しく、悪鬼が発生し、わずかな人数しかいない彼らが急速に成長した異形の悪鬼と対決することに‥!
冒険のシーンとその解決を毎回織り込み、若者たちの迷いや恋愛、成長も見逃せません。

子供のように小柄だけど生き生きしたフォーンのあたたかさ。いざというときには勇気を示します。
人生にやや疲れていたダグがフォーンに助けられ、キャリアを発揮して活躍。
新たな技術も生み出して、小さな革命を起こすのです。
決して諦めずに細い道を切り開き、少しずつ理解者を増やして、二つの民族の架け橋となっていく‥
二人の間の子供を育てながら、希望を抱いて仲間と暮らす結末。
作者の平和への願いがこもっていますね。
このあたたかさが得がたい作品でした。

桜、さくら

150402_162619よく晴れた木曜日、ご近所の桜の木めぐりをしました☆
金曜日は気温が上がる予報で、早めに散り始めそうなので‥
みごとな桜でしょう。

150402_163132こちらは別の木。
毎年、鑑賞させてもらってます♪

150402_164241こちらは高幡不動尊。
土方歳三の銅像です。

150402_164659駐車場の上も桜が見事なんですよ。

150402_171438春らしいのどかな色彩が目に優しい。

150402_164408桜を撮るのは難しいですけどねえ‥

150402_165405五重塔の手前から見下ろしたところ。

150402_165417しだれ桜が可愛い!

150402_165715こちらは奥の大日殿。

150402_170000このあたりも大好き~♪

150402_171012
「今年も会えたね!」と古木に咲いた桜の花たちと喜びあう気分です。

150402_170609上から花が降ってくるよう~

150402_170708五重塔に西日が当たっています。

150402_171133桜の花に取り囲まれて、写真を取りまくりつつ、
心は舞いながら酔うような‥
春爛漫でした☆

「トワイライト」のエドワードのドール

150325_182627小説と映画が大ヒットしたヴァンパイアの大ロマンス物の「トワイライト」
その恋人エドワード・カレン役のお人形です☆150325_182733

箱の裏に写真があります。

150325_183658お人形の箱って開けにくいんですよ‥
こんなふうに支えられていました。

150325_183536
前記事でヌードで登場しちゃいましたが‥
この衣装がかっこいいんじゃないかな、と。
男性ドールの衣装って少ないんですよ!
ケンのは安っぽいのが多いし‥catface
150325_183341肘は曲がりませんが、腕の開き加減でけっこう表情は出ます。

150325_183238エドワード役の俳優、ロバート・パティンソンに似てるかな?
試作品のほうが似ていた気がします。
ヴァンパイアっぽさは出ているかなshine
髪がちょっと‥?
150325_184144
フォーマルなお洋服、いいんじゃないかな☆
あ、ベストは縫いとめられていますね。
そして‥?

「書店ガール2」

碧野圭「書店ガール2」PHP研究所

本屋に勤める女性二人の奮闘を描いたシリーズ2作目。
本屋大賞の生中継が行われているところから始まります。

西岡理子は新興堂書店の店長、42歳。
前に勤めていたペガサス書房は理子たちの奮闘も空しく吉祥寺店は閉店となりましたが、そのときの頑張りを買われてスカウトされたのです。
新興堂は福岡が本店で、副店長の田代は本店から派遣されています。
理子より年下の感じのいい男性で、仕事は出来るし穏やかで、理子のことも認めてくれているのがだんだんはっきりしてきます。
一作目では失恋して苛立っていた理子も店長として落ち着いた生活になり、田代とはほのかな思いを交わすことに。
心通う様子にちょっとほっとします。
残念ながら妻子ありの単身赴任ですが‥さて?

部下の小幡亜紀とも、いぜんの険悪さは嘘のように信頼できるパートナーとなっています。
亜紀は妊娠しているとわかり、仕事を中断することに不安と迷いを覚えます。
それどころか、当然のように仕事を辞めろと言い出す夫と姑と戦う羽目に。
その夫の伸光はマンガの編集者で、仕事上のトラブルが持ち上がります。責任を取らされてやりたくない仕事に回され‥?
揺れ動きつつ、協力し合おうとする夫婦。

商業施設全体で協力し合ったり、吉祥寺の書店全体による町おこしを考えたり。
紙の本が売れなくなる時代を生き抜こうと策を練る理子や亜紀たち。
「50年後にも残したい本」という企画、思わず考え始めちゃいますよね。
読みたくなる本の名前もずらりと‥
働く女性の直面する問題、本屋をめぐるさまざまな情報も盛り込まれ、興味が尽きない面白さでした。
作者は出版社に勤務していたことがあり、全国の書店を100店以上回ってブログに発表しているとか。
なるほど!

思いがけない彼

150325_185022え、「テルマエロマエ」のお人形が出る?
しかも、バービーのマテル社から?!

150325_190301しかも、バービーのボーイフレンドになるって?
ケンを差し置いて?

150325_185301‥えええ、バービーのじゃなくって‥


150325_191107ケンのボーイフレンド?

嘘です☆
エイプリル・フールでした。

とんだ登場でしたが、名誉挽回?は次回に♪

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック