フォト

おすすめ本

« アソートサンドとケーキ | トップページ | 「魔法使いにキスを」 »

「平凡」

角田光代「平凡」新潮社

もしもあのとき、違うほうを選んでいたら?
そんな思いを抱えた女性たちの人生に、何が‥
リアルにありがちな悩みを、いくつかのケースで、面白く読ませます。

「もうひとつ」
夫婦のギリシャ旅行に、もう一組の友人カップルが同行することに。
いい顔をしなかった夫の予想も間違いではなかった‥
問題の二人は不倫のカップルで、しかも途中で結婚式を挙げたいと(仮の、ですが)言い出し‥?!

「月が笑う」
結婚6年の平穏な生活。
突然、妻に離婚して欲しいと言われた夫が思い出したのは‥

「こともなし」
別れた恋人が幸せになっていて欲しいか、不幸になっていて欲しいか?
友達とそんな話をしたのは8年前、婚約者にふられた頃。
なりゆきで結婚したが今はまずまず幸せな主婦で、5年前からブログをやっています。
なんのために、とふと考える‥

「いつかの一歩」
若い頃に付き合っていた彼女が店を出したと聞いて、行ってみる男。
本当は結婚したほうが良かったのではといまさら思ったりするのでしたが‥

「平凡」
高校時代の友人で今は人気の料理研究家になっている春花。
主婦で土産物屋のパートをしている紀美子は、ツイッターでまた連絡をとるようになり、春花が来ると知って機嫌が良くなります。
春花の目的とは‥
別れた相手の不幸を願うわけではない、平凡でいればいいという思い。それは呪いというよりも、願いかもしれない、と気づきます。
どちらにせよ、それぞれは他人の気持ちなどは入りようもない強固な人生を生きているのだということ。

「どこかべつなところで」
貼り紙を見たという人からの電話が入ります。
猫のぴょん吉が窓から逃げて、行方不明になっているのです。
離婚後すぐに飼い始めた猫。
見かけたという人のところへ行き、話し込むことに‥
幼い息子の事故という重い話題だが、もしもあのとき、という思いを重ねることに、不思議な安らぎが。

もしもあのと時‥というのは、誰しも考えたことがあるでしょう。
でも、いつまでもそんな気持ちでいるばかりでは、どうしようもない。
読んでいても、なんだかな‥という気分になるけど、情けなくてもそれが人間らしいのかも。
それぞれに方向転換していくところが、良かったです☆

« アソートサンドとケーキ | トップページ | 「魔法使いにキスを」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/60603572

この記事へのトラックバック一覧です: 「平凡」:

« アソートサンドとケーキ | トップページ | 「魔法使いにキスを」 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック