フォト

おすすめ本

« 紅い小花柄浴衣のバービーさん | トップページ | ユノアクルス・アズライトの着替え »

「黒猫ルーイ、名探偵になる」

キャロル・ネルソン・ダグラス「黒猫ルーイ、名探偵になる」(ランダムハウス講談社文庫)武田ランダムハウスジャパン

猫コージーの大人気シリーズ1作目。
黒猫ルーイが探偵役です。

ラスヴェガスの裏社会に通じ、いくつもの事件を解決してきた大物・ルーイ。
と自ら、とうとうと語るのは、8キロもある大柄な黒猫。
自由に出入りして悠々と暮らしていたのだが、飼い主夫婦に赤ちゃんが生まれてうっとうしくなり、長い散歩に出て、ヒロインに出会う。

広報の仕事をしているテンプル・バーは小柄な美人。
魔術師の恋人マックスを追いかけてラスヴェガスに来たのに、肝心の彼はどこかへ去ってしまった‥
今のテンプルは、ブックフェアの仕事に夢中。
エキセントリックな作家たちや、何かと張り合う関係者をなだめつつ、身長を補うようなハイヒールを履いて走り回り、奮闘中なのです。

書店の看板猫が行方不明になってしまう。
テンプルは必死で会場を探しているときに事件に遭遇!
ついでに別の大きな黒い猫に出くわして、アパートの部屋に連れて帰ることにします。それが、ルーイ。
アパートの大家は名物女。
越してきた隣人の男性は、ちょっと良い感じ?

頑張り屋さんのテンプルは機転が利くが、どっか抜けたところもあるチャーミングな女性。
黒猫ルーイがそれほど賢いとは思いもよらないまま、視点は二重構造で、事件は展開していきます。
このバランスがなかなか、面白く書けているんですよ。
なるほどねえ‥

ヴェガスのホテルやカジノが舞台なので、「私の職場はラスベガス」を思い出します。
ヒロインの身長は真逆だけど、どっちもハイヒールは好きなのね~。
これから色々ありそうな伏線もあるテンプル、続きも楽しめそうです☆

« 紅い小花柄浴衣のバービーさん | トップページ | ユノアクルス・アズライトの着替え »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/60107923

この記事へのトラックバック一覧です: 「黒猫ルーイ、名探偵になる」:

« 紅い小花柄浴衣のバービーさん | トップページ | ユノアクルス・アズライトの着替え »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック