フォト

おすすめ本

« 抜け毛の季節 | トップページ | アメリの脚のポーズ »

「珈琲店タレーランの事件簿 2」

岡崎琢磨「珈琲店タレーランの事件簿 2 彼女はカフェオレの夢を見る」宝島社文庫

珈琲店タレーランのシリーズ、2作目。
あの続きって‥?
後回しにしていましたが、まずまずの読み応えでした。

京都の街にある古風な珈琲店タレーラン。
小柄で童顔の切間美星は、バイトの女の子のように見えるが、じつは腕のいいバリスタであり、頭も切れるのです。
常連客のアオヤマは理想のコーヒーを淹れる美星に惹かれつつ、日常の謎を解き明かすのを見守ることに。

美星の妹の美空は学生で、夏の休暇に京都を訪れます。
背が高くて陽気で、外見も性格も姉とは正反対の美空。
京都の観光案内や薀蓄も、ちらりと出てきます。
美空の様子がおかしいと美星の相談を受けたアオヤマは、姉妹の幼い頃の秘密を聞くことになります。
そして、美空が、事件に巻き込まれ‥?!

雰囲気はまあまあいいんですが、アオヤマがどういう人間なのか、何だかはっきりしませんね。
ストーリーに関わってくる構成のせいもあるでしょうが‥
昔の出版物が関わってくると、ビブリアを連想しますね。
最後は、予想外にスピーディな展開に。
口数少ない美星さんが、きびきびと指示を出します。これはツンデレ系?
人気あるシリーズと思いますが~さて、どう続くのでしょう?

たまたまコーヒー店が舞台のミステリのご紹介が続きました。
最初に書かれた読者対象の違いがあると思いますが~
日本版は一見少女のような大人しいヒロインで、ツンデレ。
アメリカのほうでは大人で明るい美人、真面目だけどモテモテのヒロインというのが、お国柄ですかね^^;

« 抜け毛の季節 | トップページ | アメリの脚のポーズ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/59803796

この記事へのトラックバック一覧です: 「珈琲店タレーランの事件簿 2」:

« 抜け毛の季節 | トップページ | アメリの脚のポーズ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック