フォト

おすすめ本

« 選べるmomoko初めての右目さん | トップページ | 選べるmomokoのご対面と着せ替え »

「アイスクリームの受難」

J・B・スタンリー「アイスクリームの受難」武田ランダムハウスジャパン

ダイエット・クラブ2作目。
感じのいいコージー・ミステリです。

故郷の町に帰って図書館長になっているジェイムズ。
ダイエット仲間5人で仲良く食事会は続けていますが~体重はリバウンド気味。
なんとかしなければという思いで、やや強引な女性ロニーが経営する新しく出来たダイエット教室に通うことにします。
ビヤ樽のようなボディの5人は、まずいダイエット食のプログラムをとり、トレーニングに奮闘することに。

ところが、このダイエット教室は、開店したばかりのアイスクリーム店と目と鼻の先。
アイスクリーム店のウィリーは気がいい男性なのですが、店の前で営業妨害するロニーとやり合うことに。
アイスクリーム店は評判になりますが、思わぬ災難に‥?!

ジェイムズは優柔不断で、離婚で自信を失っていることもあり、ルーシーにはっきり思いを伝えられないまま。
その微妙な関係が続き、どうなるの?と思わせます。
偏屈なお父さんは家の修理を始め、ジェイムズとの関係がよくなっていくのが微笑ましい。

図書館の部下の双子が実にいい子たちで、パソコンを増やす予算作りにサマー・フェスタを計画。
豚レースや帽子コンテストがいきいきと展開します。
町の人たちが協力し合う暖かさがいいですね。そのへんの満足感でハッピーな気分になれましたよ。
1作目よりも読みやすいし、続きも楽しみ☆

« 選べるmomoko初めての右目さん | トップページ | 選べるmomokoのご対面と着せ替え »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/59552687

この記事へのトラックバック一覧です: 「アイスクリームの受難」:

« 選べるmomoko初めての右目さん | トップページ | 選べるmomokoのご対面と着せ替え »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック