フォト

おすすめ本

« クラシカルドレスのリセ | トップページ | 目が覚めたら身だしなみ »

「メリー殺しマス」

コリン・ホルト・ソーヤー「メリー殺しマス」創元推理文庫

シリーズ6作目。
元気な老婦人が探偵役のコージーミステリです。

高級老人ホーム<海の上のカムデン>が舞台。
小柄で辛辣なアンジェラと、大柄で鷹揚なキャレドニアは名コンビ。
今回はクリスマス・シーズンです。
ロビーではクリスマス・ソングが流れ続け、あちこちの団体からの慰問も一日おきにあって、同じようなお菓子を振舞われ、子供や素人合唱団のクリスマス・ソングを聞かされるという。

ところが、クリスマス・ツリーの後ろに死体が‥!
事故かもしれないのですが‥
おなじみのマーティネス警部が二人を事件から遠ざけようと、知っていることを書いておいてくれと頼んだのを、二人は拡大解釈。半公式の事情聴取を始めてしまいます。

バーディ(小鳥)というあだ名だった女性は、小鳥に餌をやっているため、近くの部屋の住人からは苦情が出ていました。
出入りする親戚もいろいろで、金目当てだった様子もあり、次々に入る噂に二人は興味津々。
さて?
口が悪いアンジェラがだんだん可愛くなって来てるのがご愛嬌。

なぜか図書館に入らなかったので、最近古本で購入しました。
なぜか、あとがきに「作者が生死不明」と‥
次の刊も出たので、少なくともこの時点では生きていたということですね!

« クラシカルドレスのリセ | トップページ | 目が覚めたら身だしなみ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/59660604

この記事へのトラックバック一覧です: 「メリー殺しマス」:

« クラシカルドレスのリセ | トップページ | 目が覚めたら身だしなみ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック