フォト

おすすめ本

« えびかにランチプレート | トップページ | おてんばmomokoの袴スタイル »

「私のミトンさん」

東直子「私のミトンさん」毎日新聞社

東直子の、大人の童話。
すがすがしい筆致で描かれています。
あいまいな人間関係の中に、不思議な存在ミトンさんが投げかける波紋。
それは‥

アカネは、海外赴任の長いミキヒコ叔父さんの家に住めることになりました。
5年3ヶ月暮らした狭い部屋を出て、綺麗な白い家に。
台所の床下収納を開けたら、梯子を降りていくと、赤い服を着た50センチぐらいのおばあさんが眠っていた‥!

叔父さんに電話すると、「アカネ、駄目だよ、ミトンさんは起こさなければ10年ぐらい寝ていたのに」と言われてしまう。
家の守り神というか住む人の守り神なんだというのです。
自分のことは「オレ」と言い、フルーツが好き。すぐに寝てしまいますが、外に連れ出すと喜びました。
顔を隠す帽子を買って抱っこしていると、赤ちゃん連れで通るのですが、子供が出来たという妙な噂も一部に広まったり。

2年以上付き合った庄司くんとの、くっついたり離れたりの仲は、リアル。
頼りない彼は最初ミトンさんのことをまったく受け入れないのですが、なぜか戻ってきてからは世話を焼いたりしてくれるように。

学生時代の友人みほさんと、思わぬ再会。
すぐにミトンさんの存在を受け入れる彼女。ほんわりした人だけど、孤独な状況。
なかなか連絡が取れないミキヒコ叔父さんも、何をやっているのやら、ちょっと怪しい存在。
日常的なような全然そうでないような出来事がゆるゆる絡まりあって‥

寂しいような、そうでもないような。
でもミトンさんに会えたのは良かったね、と思える読後感でした。

« えびかにランチプレート | トップページ | おてんばmomokoの袴スタイル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/58958448

この記事へのトラックバック一覧です: 「私のミトンさん」:

« えびかにランチプレート | トップページ | おてんばmomokoの袴スタイル »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック