フォト

おすすめ本

« 「むかし・あけぼの―小説枕草子」 | トップページ | 「危険なカリブ海クルーズ」 »

薄ピンクの振袖のおてんばさん

140109_0011001年前に、CCSのムーンストーンさんに着せた振袖です。
おてんばさんこと、momokoの春海ちゃんに着せてみましょう。

140109_001349おはしょりをしない着付けに挑戦です。
裾のラインが優雅になるといいんだけど‥
意外と難しい~?!

140109_002249_2帯揚げは本当は帯を結んだ後で、
帯を支えて、ごちゃごちゃしたところを隠すためにするものですが‥
お人形さんの場合は、飾りとして後ではさんだり、
最初から帯に縫い付けてあったりします。
この場合は先に結んでしまいました。

140109_002814_2帯を上から当てて~
帯締めをぐいっと結びます。
後から帯揚げを押し込んだり、あちこち微調整して、整えます。
140109_004137
ちょっと、微妙な特徴が色々あって、実はこの組み合わせ、着せづらかった‥momokoさんは細身なので、
おはしょりなしだと、帯が下がってくるんですよ。
特にこの帯は重いので。
夜中に大騒動に[もうやだ~(悲しい顔)]

140109_004324うちのおてんばさんは関節が割りとゆるめで、
自立させるのも難しいほうだし。
こういうの、お人形の種類もあるけど、個体差もあるんです。
なんとか、このへんで~~~[ふらふら]

130103_181956帯の後姿はとりそこなったので、去年のを出しておきます。
ムーンストーンさんに、同じ着物と帯をしたところ。

« 「むかし・あけぼの―小説枕草子」 | トップページ | 「危険なカリブ海クルーズ」 »

お人形」カテゴリの記事

お人形着物」カテゴリの記事

ドールmomoko」カテゴリの記事

コメント

お人形が小さいと、それ以上の大きい人形用または人間と同じ質感の布はごろつき感がハンパ無いと思った。
これはしかたないですね〜。
このサイズ用にはより薄い布で作るとかそれしか無いと思われ。
あ、ちなみにうちのSDっ子も凹凸のあるナイスバディなので、胴には内側にプチプチ(緩衝剤のあれ)を先に巻き付けて寸胴にしてやってます。

でも可愛いピンクのお着物!いいなぁ!!

Melusineさん、
ありがとうございます~ピンクの着物、かわいいでしょ。

普通の布地は厚いよね~お人形にとっては!
この着物の布地は薄めの木綿で柔らかいので、かなりいいんですけどね。
帯は厚いですよ~特に重なってるとこなんか。
帯揚げも厚い~結ぶとぼってり^^;
着物生地は木綿だと裾を広げるのはやや難がある感じ~細身過ぎるせいかもね。
久しぶりだと着付けの細かいコツを忘れていて、うっかり着せにくいタイプを選んでしまっていたので、大騒動ですよ。
でも写真を撮るのは楽しいし、アップすると元気でます~やっぱ、これだね!happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/58910415

この記事へのトラックバック一覧です: 薄ピンクの振袖のおてんばさん:

« 「むかし・あけぼの―小説枕草子」 | トップページ | 「危険なカリブ海クルーズ」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック