フォト

おすすめ本

« フードマキシワンピのおてんばさん | トップページ | 忘年会のプレゼント »

「壁の花の聖夜」

リサ・クレイパス「壁の花の聖夜」ライムブックス

リサ・クレイパスの安心して読めるヒストリカル・ロマンス。

19世紀、ロンドン。
社交界で、パーティーに出席はするものの、結婚相手としては敬遠されてダンスに誘われない4人の淑女が仲良くなって、自ら「壁の花」と名乗って協力し合いました。
その4人の物語が終わった後、もう一人のヒロインが登場。

アメリカ人姉妹リリアンとデイジーは、壁の花のメンバー。
二人の兄のレイフが、英国にやってくることになったのです。
大富豪の父が、英国上流社会の地位を求めて、貴族令嬢ナタリーとの縁談を進めていたのでした。
リリアンは、令嬢のいとこでコンパニオンを務めているハンナを招き、情報を得ようとします。

お茶会に現れたハンナは、放蕩者と評判のレイフを警戒し、レイフは堅物のハンナを挑発する結果に。
完璧な美貌のナタリーと、レイフは礼儀正しく付き合うのでしたが‥
ナタリーの相談役のハンナ。
しだいにレイフに惹かれていくハンナは苦しむことになりますが、元・壁の花たちの応援が待っていました。
心温まるクリスマス・ラブストーリー☆

« フードマキシワンピのおてんばさん | トップページ | 忘年会のプレゼント »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/57324443

この記事へのトラックバック一覧です: 「壁の花の聖夜」:

« フードマキシワンピのおてんばさん | トップページ | 忘年会のプレゼント »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック