フォト

おすすめ本

« しゅっと誘導 | トップページ | キャップをかぶったしらゆきさん »

「ほかほかパンプキンとあぶない読書会」

ローラ・チャイルズ「ほかほかパンプキンとあぶない読書会」武田ランダムハウスジャパン

<卵料理のカフェ>シリーズ、3作目。
アラフィフ女性が活躍する~にぎやかなコージー・ミステリです。

卵料理など家庭的なメニューを出す<カックルベリー・クラブ>を経営するスザンヌ。
料理名人で落ち着いているペトラと、細身で軽快な幼馴染のトニという二人の友人が共同経営者。
苦労人の3人は、つぎつぎに企画を立てて頑張っています。

読書好きのためのお見合いパーティも成功したかに見えましたが‥
参加者の一人で町長選挙に出ている候補の一人が、店を出た途端に、飛んできた矢に射られてしまう。
このままでは店にも影響が出ると、捜査に乗り出すスザンヌ。

ハロウィンも間近に迫り、大きくて格好の良いカボチャを手に入れるため、ジュニアの紹介を受けることに。
ジュニアは、トニの年下の夫で離婚係争中だが、互いに未練もあるらしい。
そして、ハロウィン・パーティの席上で‥?!

基本は楽天的なムードで、美味しそうなものが満載、にぎやかに話が進みます。
お茶と探偵シリーズに比べると、中年のパワフルさがユーモラス。
町中のこの店で会うということは交際を公言することだったり、地方都市らしさも。
医師のサムとの仲が進みつつあるのだけど、恋愛を描くのが得意じゃなさそうなのはご愛嬌?
日本人だったら感情移入させるには違う書き込み方をしそうだけど‥
気楽に読めます。

« しゅっと誘導 | トップページ | キャップをかぶったしらゆきさん »

o海外作家:ローラ・チャイルズ」カテゴリの記事

コージー」カテゴリの記事

ミステリ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

海外小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/58428371

この記事へのトラックバック一覧です: 「ほかほかパンプキンとあぶない読書会」:

« しゅっと誘導 | トップページ | キャップをかぶったしらゆきさん »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック