フォト

おすすめ本

« 「感謝祭は邪魔だらけ」 | トップページ | リカちゃん服のみう »

「ここはボツコニアン」

宮部みゆき「ここはボツコニアン」集英社

ゲーム大好きな宮部さんが楽しんで書いた軽い作品。
RPGをやったことがないと、わかりにくいかも?

ボツコニアンとは、実はボツになったネタで構成されている世界、というパロディ的な設定です。
大陸に7つの国があり、神の与えた魔法石がパワーの源。
モルブディア王国では、12歳になると枕元に長靴が現れ、その子達の中から長靴の戦士が選ばれます。
魔法石をもっと貰うための冒険が始まるのでした‥

少年ピノは12歳になり、赤い長靴を持って役場へ出頭。
ピピという女の子と組んで、旅立つことになります。
ピピは、実は双子の姉だという。
植木鉢に咲いた花のような「トリセツ」が時々案内をしてくれるが、時々姿を消してしまう。
暴れる龍を封じ込め、王都へ向かい、迷宮に挑戦し‥?

ゆる~いテンポに肩の力をほぐしてもらいながら、読みました。
ゲームはやったことはあるので何となくわかるけど、詳しくはないので、パロディ部分に爆笑ってところまでいかない。笑いもゆる~く、にやりとするぐらい。
作者の発言や映画などの知識も混じっているので~エッセイ的というか、大人には薀蓄のほうが反応できるかも?
(ランス・ヘンリクセンに反応してしまった私)

ゲーム好きで本は読まない青少年が読むのにいいかも!
そこから、宮部さんのほかの作品に行ってくれれば‥
2010年8月~2011年8月「小説すばる」連載。

« 「感謝祭は邪魔だらけ」 | トップページ | リカちゃん服のみう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/57593497

この記事へのトラックバック一覧です: 「ここはボツコニアン」:

« 「感謝祭は邪魔だらけ」 | トップページ | リカちゃん服のみう »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック