フォト

おすすめ本

« 「フォークランド館の殺人」 | トップページ | 春色バルーンのバービー »

「明るい節約生活入門」

横田濱夫 丸山晴美「横田濱夫と丸山晴美の明るい節約生活入門―年収100万でも大丈夫!楽しく元気に暮らす!!」経済界

節約アドバイザーの女性と、元銀行員で投資に詳しい男性の共著。
最近は似たテーマの本が多いので、共著というのがいいかな、と試してみました。
足りないところを補うというか~違う方面からの指摘が面白いですよ。
一ヶ月の実録で、ここはお金を使いすぎたと後悔していたりするのも親しみがもてます。

きっかり100万しか収入がない人向けというわけではなく、月収20万ぐらいある人なら目的のために節約してみたらという提案になっています。
丸山さんは22歳で家を買いたいと思い立ち、節約を始め、4年で500万円ためたとか。
何にどれぐらいお金がかかるものなのか、具体的に目安が書いてあるので、わかりやすい。

やたらにケチになるのではなく、合理的で健康的な暮らし。
楽しみながら実行できるようなやり方を目指す。
現在の生活のチェックリスト。
性格面からのチェック。
不要な見栄を捨て、無駄を見つけて排除すれば、精神的にもはらはらしなくて済むようになると。
公共料金の無駄を削るポイントなど。

コンビニは値段設定が高めなので、スーパーのほうがいい。
ファーストフードもたまには楽しむが、あまり多いと健康によくない。
コンビニ弁当やファーストフードで済ませる回数は減らし、ちょっとおいしいものは時々ちゃんと食べて、味を覚えたほうがいい。
そして自炊するのが何よりも節約の近道だと。
自炊したことがなかった横田氏が、玄米食に挑戦していきます。
さて、その結果は?

丸山さんの簡単レシピも、ひたすら安価にすることを追及しているわけではなく、味や彩にも変化をつけて食べることを楽しむ気持ちが伝わってきます。
リストでチェックしてみたら、私はすでに無駄はあまりしていないタイプに入りました。
まあ最近はねえ‥もっとずっと前から計画的ならよかったのにね(苦笑)

« 「フォークランド館の殺人」 | トップページ | 春色バルーンのバービー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/57061452

この記事へのトラックバック一覧です: 「明るい節約生活入門」:

« 「フォークランド館の殺人」 | トップページ | 春色バルーンのバービー »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック