フォト

おすすめ本

« 「夏天の虹」 | トップページ | 「事件の後はカプチーノ」 »

ついて来てよね

130115_183454私の顔を見るなり、
爪とぎのところへ行って
ばりばりばり~!

130115_183507
「こっちこっち」

「ちゃんとついて来てる?」
と言いたげに~
130115_183606
「ほら、待ってるから」
ご飯のお皿のそばに誘導しているのです。

130115_183637
「やっと、ご飯だ~」

「あうあおぉぉ」
と嬉しそうな声を上げつつ
130115_183700
がっつり、いただいてます。
食欲も正常で、嬉しい限り♪

猫の療法食で苦労している方が多いようなので‥
うちは11歳半の男の子。
一昨年夏に脱水症状で病院へ行くまで、ずっと元気だったんですが。
そのときはまあ、一時的なものということでしたけど、食事は気をつけるようにと。
大好きな煮干や鰹節は禁止になりました。
療法食が好きじゃなくてね~。

昨年夏、2度病院へ駆け込みました。
2度目にはもう療法食オンリーでないと駄目と言われたんですが‥‥
ヒルズのc/dのみだと、丸一日口をつけなくて。
次の日に10粒ほど‥
最初はおなかが痛くて気分が良くないせいもあったんでしょうね。
それが何日も続くので~
お医者さんに相談したら、さすがにそれではほかの病気になるといわれて。
好きなフードをまず少しあげて、次に療法食の上にも少し乗せて、あげています。

ロイヤルカナンにして、メチオニンタブも使うようになってから、大分食べてくれるようになりました。
メチオニンタブはサプリメントです。
薬ほどではないけど、結石が出来るのを抑える効果があるそうで。
薬くさくなくて美味しいので、食べるんですよ!
療法食だけではいけない猫ちゃんにはいいと思います。

うちが基本として食べているのが、
ロイヤルカナンのpHコントロール1。
結石ができやすい猫向けの療法食です。
ヒルズもフィッシュ入りタイプなら最近は食べるようになりました!

« 「夏天の虹」 | トップページ | 「事件の後はカプチーノ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついて来てよね:

« 「夏天の虹」 | トップページ | 「事件の後はカプチーノ」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック