フォト

おすすめ本

« 友達とケーキ | トップページ | 黒ロリドレスの小物 »

「おまえさん」

宮部みゆき「おまえさん」

「ぼんくら」「日暮らし」に続くシリーズ。
単行本と文庫が同時刊行。

本所深川方定町廻り同心の井筒平四郎は、四男で期待されていなかったのに、たまたま跡を継ぐことになった男。
ひょろりとした長身で馬面、根は善良だが出来るだけ怠けていたい方で、自らぼんくらと認めていました。

幸兵衛長屋に住む煮売り屋のお徳は、たくましい働き者。今日は店で働く娘たちを引き連れて、南辻橋へ行進。
前に橋で死んだ男の人像がまだ残っているというので、勇敢にもお浄めに赴いたのです。男は辻斬りに遭ったかと思われました。
もとは、瓶屋という薬屋に勤める奉公人の一人だったらしい。
瓶屋の様子を探ると、王疹膏という新薬の売り出しで流行っていますが、どこかうさんくさい所がありました。
しかも、そこでも主人の新兵衛が…!
新兵衛の娘の史乃は綺麗な娘で、信之輔はこれを守ろうとします。

間島信之輔というまだ17歳の若者が父の跡を継ぎ、平四郎には若い町回り同心の同輩ができたのです。
まじめな良い青年だけれど、金壺眼に広がった鼻という外見で、男の場合どれぐらい器量に意味があるのだろうと内心気になる平四郎。
長屋で大男が暴れる事件がおきますが、信之輔はそれを巧に取り押さえる腕もありました。
この信之輔には源右衛門という大伯父がいて、部屋住みのまま八丁堀に居着いた変わり者の老人。少し呆けかかっていますが、見る目の鋭い所のある名物男なのです。

平四郎の家に良く出入りするようになった甥の弓之助は、妻の姉が嫁いだ河合屋の末息子で、子供がいない平四郎夫婦の養子にという話が起きています。
この弓之助、妻にも似ていますが、人形のように綺麗な顔。
まだ子供ながら頭が切れるため、平四郎も連れ歩くことが増えています。

岡っ引きの政五郎のところには通称「おでこ」と呼ばれている三太郎という少年が手下になっていて、政五郎の女房お紺が我が子のように可愛がっているのです。同じ年頃の弓之助とも仲良くなっていました。
政五郎は出先で思わぬ人に出会う…三太郎を棄てた母親きえが、大店のおかみにおさまっていたのです。
幾つかの事件が、次第に絡み合っていきます。
登場人物が生き生きしていて、読んでいると引きこまれて、元気が出てきますね。

みっちり書き込まれた充実の時代小説。
第三弾ともなると、元気ないつものメンバーだけでなく、関わり合う多くの庶民達もいきいきしてきますねえ。
二十年前の因縁まで含めた複雑な人間関係を解きほぐしていきます。

弓之助の名推理や、おでこの記憶力で主に話が進んでしまうのでは物足りなかっただろうけど、そんなことはなく、大人達もそれぞれに活躍。
少年には理解出来ないだろう男女の機微も描かれて、読み応えたっぷり。

十徳長屋に住む丸助という老人もいい味出してます。
そこへ弓乃助の兄で、河合屋の三男・淳三郎が登場。
弓乃助ほどの美貌ではないがむしろこれぐらいの方が誰にでも好かれるだろうという外見。明るい性格で、絵に描いたような遊び人だが、女にはもてまくり、どこにでも溶け込む。
平四郎は、これは探索に役立つとさっそく頼むことに。
今後の登場も楽しみです。

若き同心の間島慎之輔の物語ともなっていて、真面目一方の堅物だが、まだあまりにも青すぎて、知らず知らず私情で動いてしまう。
そういう思いも経て、同心の顔になっていくのです。
良い終わり方でした。

短編は2006年初出。
2011年9月発行。初読は今年4月。

« 友達とケーキ | トップページ | 黒ロリドレスの小物 »

コメント

ものすごく期待していたので、ラストがそのまんま?だった時は呆然としました。どんでん返しはないの??

それ以外は、おなじみのメンバーのあれこれが本当に面白く読めました。
わたしはあのきえの夫の趣味?が一番おもしろかったです!なるほどねえ……園芸店のすみっこで売られている処分苗を育ててりっぱに咲かせるとすっごい達成感があるのですが、そんな感じ?

marieさん、
あはは、そうですか~。
実は私も‥
盛りだくさんな内容で読み応えがあり、全体には文句はないんですが。
ある意味本筋は予想通り過ぎる?
ディーヴァーなら違うところですよね!

きえの夫の趣味☆
ほほ~園芸にたとえるところがさすがmarieさん。
達成感はありそうですね!
私はあまりその達成感味わったことありません‥チューリップの球根以外は、咲いてるのを買ってこないと

別な話だけど今ちょっと思い出したのは~私は昔、向田邦子さんが家の猫は愛してるけど外の猫もかわいいと思うのが男の浮気心では、と推測していたのは、理解できると思いましたっけ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「おまえさん」:

« 友達とケーキ | トップページ | 黒ロリドレスの小物 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック