フォト

おすすめ本

« アリス服のリカちゃん | トップページ | リカちゃんドレスのアリスさん »

「撫子が斬る」

宮部みゆき 宇江佐真理 北原亞以子「撫子が斬る」光文社文庫

女性作家による時代小説アンソロジー。
傑作揃い!
読みやすいのもポイントです。

作家は~宇江佐真理、小笠原京、北原亞以子、澤田ふじ子、杉本章子、杉本苑子、築山桂、畠中恵、平岩弓枝、藤水名子、藤原緋沙子、松井今朝子、宮部みゆき、諸田玲子、山崎洋子。
セレクトは宮部みゆきによるもの。自作は編集者による?

人気シリーズの紹介としても、有効ですね。
宇江佐さんは「髪結い伊三次」だし、畠中さんは「しゃばけ」からなので、既に読んでいましたが。
まだまだ全然知らない作家さんがいるわ~。
これを参考に、読んでないシリーズや作家さんへ行けそう。

次々に違う設定の人物が出てくることになるから、ゆっくり読み進んだ方が良いかも。
え~と、この人らはどの辺に住んでるのかしら?とかちょっと気になったり。
時代もちょっとずつ違うし、たとえ同じ時代でも、作者の違うパラレルワールドだから、出合うわけもないんですけどね。

« アリス服のリカちゃん | トップページ | リカちゃんドレスのアリスさん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/54117607

この記事へのトラックバック一覧です: 「撫子が斬る」:

« アリス服のリカちゃん | トップページ | リカちゃんドレスのアリスさん »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック