フォト

おすすめ本

« 「チア男子!!」 | トップページ | 「氷姫」 »

フランス杯

男子は、カナダのパトリック・チャン優勝。
フリーは赤いシャツで「アランフェス協奏曲」曲にあった振り付けが難しそう。ミスが3回もあったけど、成功したジャンプは素晴らしい出来。
優美で正確なスケーティングそのものに加点が貰える感じ。まだ20歳なのねえ。

2位は、中国のナン・ソン(宋楠)が躍進です。
フリーは紫のシャツに銀のベスト、右手だけ黒い上着風のデザイン。
高い4回転3回転!
雄々しくて、かっこよかった~。

3位はミハル・ブレジナ。
モダンな曲調に合う歯切れのいい演技。
SPは、和太鼓に黒地に龍の衣装。
フリーは、黄色のネクタイに変わった模様のベストみたいな衣装。
アメリカ杯で優勝だったかな?ファイナル進出を決めました。

4位、リッポン。くるくる巻き毛、SPは赤いルバシカで。
フリーは、茶系のぼかしで「G線上のアリア」他。柔らかい動きが綺麗で、チャーミング。

5位、フランスのアモディオ。
SPは紫系、フリーは虎模様の衣装。
けっこう良かったけどね。素晴らしいって感じでないとメダルは取れないんだな…

織田君は7位。ジャンプ不調は膝の故障がぶり返したためらしく、気の毒でした。
スピンは良かったですよ!

女子はトゥクタミシェワ優勝。14歳で二連勝の快進撃。
怖い物知らずですね~。くるくるジャンプの完成度の高さ。
表現力はさすがに、まだ線は細いけど、手の使い方なども達者、上手いプログラム。
ソトニコワには勝てない子だったのに?

2位、カロリーナ・コストナー。
ミスは一回だけかな?
長身を生かしたスケール感のある演技。
世界選手権メダリストの特典を生かして、グランプリシリーズに3回出場。ふつう、体力なくて3回なんて出ないんだけどね。

3位、アリッサ・シズニー。
衣装は紺と思ってたけど、紫かな。
世界一美しいスピン。ミスがあっても、別な所ではうっとりさせてくれる演技。他にない。

4位、村上佳菜子。
SPは前の時も情感はこもっていましたが、ジャンプミスが悔しかったのね。
今回の方がキッチリと仕上げてきた感じで、笑顔で終われました。自信に繋がったでしょう。
フリーも、中国杯では、テンポの速い曲に追いつこうと必死みたいな感じだったけど~今回はスピードに乗り、艶のある音の変化を腕の動きなどで表現していました。

5位、ビクトリア・ヘルゲソン。
北欧の美人姉妹のお姉さんの方。
手首にマフみたいなファーがついた黒い薄手の色っぽい衣装で「サンセット大通り」だったかな。

アイスダンスは、バーチュー&モイヤー組が順当に。
さぞかし素敵なんでしょうねえ…

« 「チア男子!!」 | トップページ | 「氷姫」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランス杯:

« 「チア男子!!」 | トップページ | 「氷姫」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック