フォト

おすすめ本

« 「ハローサマー、グッバイ」 | トップページ | ペーズリー浴衣のミラクルさん »

「キケン!」

有川浩「キケン!」新潮社

大学のサークルの話。
理科系の男子が奮闘するのが楽しい。

某県某都市、成南電気工科大学。
機械制御研究部、だから~通称キケン。
2回生ながら部長の上野直也は、成南のユナ・ボマーの異名を取る爆発好き。つまり、これが最大のキケンですね。
副部長の大神宏明は通称大魔神。目つきが鋭すぎて、新入生勧誘時には目を閉じていろと言われるほど。大柄で接近戦が得意です。

そこへ入ってきた一回生・元山高彦。
家が喫茶店の「お店の子」~常識的で、何かと気がつくんです。
先輩の行動に慌てますが、いざとなれば有能。
一緒に入ったのが、池谷悟。
大らかで、何があっても動じず、けっこう大器かも?

工具が揃った部室で、課題が溜まったときには泊まり込みで作業が出来るという環境。
それを当てにした3回生が、幽霊部員ばかりになったための~2回生部長。
以下、精鋭?メンバーが加わって黄金時代が築かれていくのでありました。
上野の家に行った1回生は、部屋が別棟になっていて、母屋立ち入り禁止になっているのに驚きます。
上野の部屋には、「かやく」とひらがなで書いてある容器に驚く。ひらがなでしか書けない頃から扱っていた…?という。
ハーゲンダッツのスプーンで、火薬を掬い‥

数日続く学園祭で、キケンの伝統あるラーメンは、たまに「奇跡の味」が出るという評判がたっていました。
目の前にラーメン店が出店というライバル登場に、確実に奇跡の味を出せるように工夫しようと、燃えるメンバー。

女子大生に交際を申し込まれた副部長の顛末。
ロボット相撲大会など。
学生時代の武勇伝を色々取材して聞いた上で、構成したようです。
元気が出る作風で、青春物にノリはピッタリですよね。

« 「ハローサマー、グッバイ」 | トップページ | ペーズリー浴衣のミラクルさん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「キケン!」:

« 「ハローサマー、グッバイ」 | トップページ | ペーズリー浴衣のミラクルさん »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック