フォト

おすすめ本

« あやのさんのご対面 | トップページ | 四大陸フィギュアスケート女子結果 »

四大陸フィギュアスケート

まずは男子が決まりました。
高橋くん、優勝で良かったです!
羽生君が2位ですよ~。

男子結果

1位 高橋大輔 (日本) 244.00
昨年末まで不安定さがありましたが、完璧のSPを見せてくれました。
陽気なSPとはかわって、鬱屈したムードのあるフリーで大人の演技。

2位 羽生結弦 (日本) 228.01
お兄さん達が転倒した4回転を一人だけ成功!
身体の柔らかさを生かした軽やかな演技で綺麗でした。

3位 ジェレミー・アボット (米国) 225.71
真面目な服装が似合う新境地のプログラム、表現力が上がってますね。

4位 小塚高彦 (日本) 223.52
SPは頭が真っ白だったのかな?安定していた昨年とは別人のようでした。
フリーだけなら2位につけて、いい所も見せました。

5位 アダム・リッポン (米国) 210.01
金髪の巻き毛が可愛かったリッポン。髪を濃く染めて、大人っぽくしてきました。SPのロミオのイメージ?
昨年この大会優勝してたんですね。

6位 関金林 (中国) 201.98

7位 アーミン・マーバヌーザデー (米国) 200.67

8位 呉家亮(中国) 199.78

9位 宋楠(中国) 195.13

10位 ショーン・ソーヤー(カナダ) 192.94

11位 ケビン・レイノルズ(カナダ) 191.55
4回転が得意で期待されましたが、何と絶不調。昨年の3位。

12位 ミーシャ・ゲー(ウズベキスタン) 182.06

13位 アブザル・ラクムハリエフ(カザフスタン) 180.75

14位 ジョーイ・ラッセル(カナダ) 171.18

15位 キム・ミンソク(韓国) 168.59

16位 マーク・ウェブスター(オーストラリア) 143.54

注目の女子SPは~
みきちゃん1位で発進。真央ちゃんが2位。

女子SP
1位、安藤美姫  66.56
GPF2週間前に変更したプログラム、さすがにGPFでは無理でしたが。
全日本では通して綺麗になっていて、今回は更に磨きがかかっていました。
白と銀と薄ピンクの優美な衣裳で、嫋々と。
実は体調が良くなかったというのにはびっくり。

2位、浅田真央  63.41
トリプルアクセルが両足着地になりましたが、他はまずまず安心して見ていられます。
新しい衣裳、綺麗です。
薄いメークに締まった身体で真面目な表情、練習を積んできた様子がありあり。

3位、レイチェル・フラット  米国 62.23
明るい黄色の衣裳で、彼女らしく。
身体が柔らかいですね~。

4位、長洲未来  米国 59.78
メリハリ付けて、滑り込んできた成果を見せてくれました。

5位、アリッサ・シズニー  米国 58.94
スピンやスケートそのものが優美なシズニー。

6位、鈴木明子    57.64
素敵なプログラムで表現力豊か~ややミスがあったのは残念。

7位、 シンシア・ファヌーフ  カナダ 55.65
個性的な衣裳が長身に映えます。悔しそうでした。

8位、 カク・ミンジョン    韓国 50.47
9位、 アメリー・ラコステ  カナダ 50.06
シャープな動き。今回はイマイチの結果。

10位、 チェルシー・リー  オーストラリア 48.72
11位、 ミリアン・サムソン カナダ 46.33
12位、 ユン・イェジ     韓国 39.37
13位、 耿冰娃     中国 39.20
14位、 王展玲    台湾

12月末にやった全日本フィギュアの結果をアップしていたので、遅くなりました。
全日本のことは女子は12月29日、男子は1月5日付です。たぶん後で加筆します…
同じ「フィギュアスケート」カテゴリということで、下の欄から検索できると思います。

« あやのさんのご対面 | トップページ | 四大陸フィギュアスケート女子結果 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四大陸フィギュアスケート:

« あやのさんのご対面 | トップページ | 四大陸フィギュアスケート女子結果 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック