フォト

おすすめ本

« 「大聖堂 果てしなき世界」 | トップページ | おみやげのケーキ »

振り袖の帯を替えて

Vfsh0164若草色のぼかしの振り袖、続きです。
帯を替えました。
前にふくら雀を作ったのと同じサーモンピンクの金襴で~
古典的な柄です。
Vfsh0166ちょうど大河ドラマでやっていた浅井長政の家紋に似ているのにはビックリ。
帯揚げは前のまま、ふっくらと白っぽい方を見せています。
帯締めは、金の入った太いグリーンで、さわやかに。
帯が花柄に似た可愛い色目で、グリーンと白が入ってるので、まとまりそう。
合いすぎるぐらい?
Vfsh0168帯揚げと帯締めを替えてみました。
帯締めは白っぽいピンクで、フォーマル感あるけど、控えめに。
Vfsh0172帯揚げは、若さを強調した可愛らしい物に。
ピンクの絞りのアンティーク、つまり本物です。
カットして三つ折りにして使っています。
Vfsh0176帯のアップ~
形は紫の帯と同じ、二枚羽文庫です。
今年の初縫い。
大好きな布ですが~
厚いので、扱いやすくはなかったです

« 「大聖堂 果てしなき世界」 | トップページ | おみやげのケーキ »

コメント

こちらは、はんなりってテイストでしょうか…?
きっとこちらのほうが、年若い感じかも。

家庭画報の1月号を美容院で読みましたが、セレブなご家族の母娘の着物写真が満載でした。見ると、娘さんのほうが、こんな感じなんですよ。いや、もっと華やかな色合わせかな?きっとお母さまとの差を出そうとしたんでしょうね。けど、華やかな着物が似合うってよほどの美女じゃなきゃ気恥ずかしいもんだなあと(笑)意地悪なことを感じました。

marieさん、
そうですね~こっちのほうが春の色だし、お嬢さんらしいんじゃないかしら。
着物は振り袖にしては金も入ってないし地味目なので~これぐらいのほうが可愛い?

家庭画報のお着物?覗いてみます~!
若い子の振り袖はこれ以上ないってぐらい華やかにしてもいいですよね。
あはは、まあ冷静に眺めると…いろいろですけどね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 振り袖の帯を替えて:

« 「大聖堂 果てしなき世界」 | トップページ | おみやげのケーキ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック