フォト

おすすめ本

« 「レッドデータガール2」 | トップページ | 今年の桜 »

「トワイライト3」

ステファニー・メイヤー「トワイライトⅢ」ヴィレッジブックス

映画も2作目まで公開されているので、知っている方も多いと思います。
高校生が恋した相手が吸血鬼という~ロマンス物として、上手く出来ています。
1作目の映画もDVDで見ましたが、キャストが合っていて、生き生きしてました。かなりきれいなんだけど、それをまだ自覚してない雰囲気が出てましたね。
葛藤の激しさはなかなか、少女漫画的。
これはレベルが高いという意味ですよ。思わず、はまりました。

高校の同級生になったエドワードと恋に落ちたベラ・スワン。
本好きで、真面目な性格。オシャレには興味がなく、運動神経ゼロで、踊りも苦手。
ベラの父は警察署長で、まさかエドワードがヴァンパイアとは思っていないものの、一人娘を心配して交際を見張っています。
思いは募るばかりで~彼と一緒に生きるため、自らも吸血鬼になろうと決意しているベラなのですが、人間としての幸福を諦めさせることに悩むエドワードは反対していて、できるだけ時期を遅らせようとします。

[以下ネタばれ有り]

ベラを仲間にする条件として、プロポーズするエドワードの気持ち。
若い結婚には本来抵抗感のあったベラですが、ついに受け入れることに。
ごく普通の感情と、あまりにも特異なケースの問題が巧みに入り交じっています。
一方、シアトルでは異様な無差別殺人が話題になっていました。
じつは、吸血鬼の仕業ではないかと気づくことに…
なぜか、命を狙われるベラ。

ベラを思ってエドワードが身を引いて去っていった時期に慰めてくれたのは、年下のジェイコブ。
居留地に住むネイティブアメリカンの彼が、実は人狼だった…
吸血鬼と人狼は、宿命的に対立する間柄という設定。
命を狙われるベラを守るために、束の間の協力態勢が築かれます。
じっとしていられないベラなのですが…?
弱い立場なのに、自然体でけなげなベラ。このキャラも少女漫画っぽい…日本のアニメや漫画が普及したのも~実際にいくらか関係あるのかも知れませんね。

複雑な恋愛も、いよいよクライマックスへ。
4で終わると思わせといて?5まであるみたいですがcoldsweats01

« 「レッドデータガール2」 | トップページ | 今年の桜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/47999620

この記事へのトラックバック一覧です: 「トワイライト3」:

« 「レッドデータガール2」 | トップページ | 今年の桜 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック