フォト

おすすめ本

« 「ミレニアム3」 | トップページ | 女子結果 »

世界女子

SPでは真央ちゃんが2位につけています。
トリプルアクセルが回転不足になってしまったのが点数的には痛かったですね。
でも目につくミスはなく、悪くない滑り出し。

1位が日系の長洲未来。点差はわずかです。
良い子だけど~ビックリですね。16歳というと、4年前のキミー・マイズナーと一緒?
キラキラした演技で、素敵でした。
でも真央ちゃんの方がなめらかで、風格あると思います…

3位レピスト、4位コストナー。
このへんは妥当…?
5位マカロワは健闘ですね。
6位フラット。8位、ファヌフ。

キムヨナ7位にも驚きましたが。
まあ…オリンピック後は取材も相当あったでしょうからねえ。

9位のスウェーデンは記憶にないなあ…?
10位、セベスチェン。
12位、ゲデバニシビリ。
鈴木明子さんは20位発進…織田君よりはいいわね…

みきちゃん、11位は残念!
最初の連続ジャンプがなしになってしまったからね。
でもその後の立て直しに成長が見られて、最後は笑顔でした。
オリンピックの後は、気が抜けてしまいがちだけど…(見ているこっちが?)
挽回のチャンスでもあります。
どうなるでしょうね??

13位、ヘッケン、14位、レオノワ。
15位、マコーケル、16位、コルピ。
17位、オーストラリアのリー。18位、中国のリウ。
19位、ギマゼディノワ。
20位が鈴木さんで21位、ラフレンテ。22位、グレボワで23位クァク。

« 「ミレニアム3」 | トップページ | 女子結果 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界女子:

« 「ミレニアム3」 | トップページ | 女子結果 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック