フォト

おすすめ本

« 女子SP | トップページ | 桃の花 »

バンクーバー、フリー終わりました

4年前に荒川さんのことを書いた記憶があるので、もうブログやってたんだと何だか感慨が…。

家にいたので、最初から大体は見ることが出来ました。
これから見られなかった分を見るか、でも特集とか見るかも??

どの選手も気合いが入っていて、綺麗なので、見ているのは嬉しかったです。
下位の方だとやはりジャンプミスが多くて、その程度により順位の差がどうしても出ますね。

トルコのカラデミル、24位。
ウズベキスタンのギマゼディノワ、23位。
オーストラリアのリー、20位。
中国のリウ、19位。
ドイツのヘッケン18位。
ハンガリーのセベスチェン、17位。28歳、オリンピック4回目だそうです。
スイスのマイアー、15位。
グルジアのゲデバニシビリ、14位。
韓国のクァク、13位。
カナダのファヌフ、12位。
フィンランドのコルピ、11位。

最後から2番目のグループで高得点を出したのはレピスト。
赤い衣装のピアソラの曲が合っていて、3回転の連続も成功させ、波に乗りました。6位!

イタリアのコストナー、ジャンプミスの連発してしまいました。波があるので正直なところ上位は無理と思われましたが、それにしてもヨーロッパ・チャンピオンなのに~ちょっと気の毒でした。トリノで期待されたのに沈んだのはみきちゃんと似た立場なのよね。16位。

ロシアのレオノワ、いい所もあるのですが、好調の時のような溌剌さが見られなくて残念。9位。
ロシアのマカロワがフリーではその上に来ました。全体的には滑らかだったけど、一部ミスも出て。総合10位。
ソチへの期待がかかる二人です。

日本選手はまず鈴木明子さんから。
11位発進ですが点差が少ない所でひしめき合っているので、何が起きるかわからない。
最近の好調さやパフォーマンスの強さを考えると、入賞まで行けるんじゃないかと期待してました。
やってくれましたよ~パワフルで、良い出来でした!8位。

大人になったみきちゃん、丁寧に滑っていました。
髪はクレオパトラ風のボブにして、新しいエメラルドグリーンの衣装。
女らしく情緒たっぷりの~腕の動きも美しいクレオパトラ。
188.86点は立派です。惜しむらくは…ばーんと前に出るパワフルさは絶好調の時ほど無かったかもね。
今回のオリンピックはとても落ち着いていて、成長ぶりをしっかり見せてくれたので、すごく嬉しいですよ。
そういう意味では集大成といえる出来で、本当に良くやった!5位。

アメリカのレイチェル・フラット。
くるくるとよく跳び、柔らかな身体を生かしてよく回り、きれいにまとめていました。
ちょっと前のスケーターみたいで、個性や新味はあまりなかったけど。
いざというときのノーミス、全米チャンピオンは伊達じゃないなあ。7位。

カナダのロシェット。
一部ミスもありましたが、鍛え上げた肉体で確実に表現していました。
応援も盛り上がり、悲しみに打ち克って、思いを込めたしっとりした演技にまとめていました。
銅メダルに。

キムヨナ、なめらかでなよやかで、すっきりと。
ジャンプは、高くてクリーンで文句なし。
プログラムも、個性に合っているという点では文句なし。
ミス・パーフェクトの名は(クワンのあだ名)、彼女の方がふさわしいかも。
個人的な好みとしては薄味なので、私ならあそこまで演技点に高くは出さないけどね。フリーで150点て…
合計228.56という歴史的な高得点で、金メダル。

真央ちゃん、その熱狂の後に登場。
トリプルアクセルをまずは一回、クリーンに決めました。
トリプルアクセルの連続も決めて、この二つの成功が結果的に200点越えになりましたかね。205.50点。
ドラマチックな動きもいぜんよりも良くなっていて、迫力がありました。
途中、2回ほどミスが出て、戸惑った様子。疲れ?緊張の糸が切れる瞬間があったのでしょうか。
小さいことでも演技全体の点が下がっちゃうのよね。あれがなかったらどうでしょう。なくてもあと少しで金までは届かなかったかな…??
本人は、ノーミスなら納得できたかもしれないのが、出来なかったんでしょうね。悔しいという言葉と泣き顔が印象的でした。
でもねえ、すごくがんばったよー!!
見甲斐のあるプログラム内容、緊張感も含めて、輝いていましたよ。
おおらかさや可愛らしさも魅力。
何よりもアスリートとしての心意気がいいですね。

最後に登場したアメリカの長洲未来。
これが良かったんですよ~!
手足が伸びて、身体が柔らかいのもあって、ちょっと荒川さんみたいなスタイルになったので、注目していたんです。背が伸び始めは苦しんだらしいですが、今回は勢いがあってリズミカルで、綺麗でした。
しかも、愛嬌があって可愛い~嬉しくなっちゃいました。
みきちゃんが抜かれちゃったのは残念だけどね…うぅ

あああぁ、終わっちゃいましたよ~はあぁ…
男女ともに3人とも入賞を果たしました。
みんな、頑張った~!と思ったら…3時頃泣けてきました。

« 女子SP | トップページ | 桃の花 »

コメント

女子フィギュアも終わりましたね~
やはり一番華やかな種目ですよね。これが終わるともう楽しみがないな。
ライブで見れず、7時からの番組だともう結果が出ちゃってるので、どうしても耳に入ってきて、楽しみが半減だわ。
それにしても、キムヨナと真央ちゃんの頂上対決。
同い歳で、誕生日も近いって因縁のライバルですね。
ただ今回は本当に、キムヨナの高得点で差がつけられましたね。
ノーミスで落ち着いていてって、精神力があるのね~
真央ちゃん、トリプルアクセルを3回も入れて健闘しましたが、氷に引っかかってジャンプ出来なかったのと、バランスを崩したのがやはり点数に響いてましたね~
アメリカの批評家が真央はヨナに比べて、小さくてスピードが無いって言ってましたが、言い過ぎだと思う。
比較するのもやめて欲しいわ。
欧米人から見たら、顔も雰囲気もよく似てるのでしょうが。
でもあれだけの重圧の中でよく頑張ってくれました、誇りを持って欲しいわ。
次は23歳の真央ちゃんとキムヨナの対決ですね。
ロシェットは母を直前で亡くすというもの凄いストレスの中で、健気に頑張っていたから、どうしても同情して見ますよね~
根性の銅メダル、お見事です。
長洲未来、アメリカだけどまんま日本名なので、つい応援してしまう。
笑顔がチャーミング、日本というより中国のクーニャンみたい。
美姫ちゃん、衣装がいつも楽しみだわ~
クレオパトラ、ダイナミックで良かった。
鈴木明子も健闘してました、これからまだまだ延びる選手で期待大ですね~
日本人選手がこんなに上位に進出してくるなんて、昔では考えられなかったから、嬉しい限りです!

浅葱さん、
こんにちは~
ああ、この試合は生で見たいですよね!
まあ、見ているのも心臓によくなかったけど…
キムヨナは期待をパワーに変えたのが立派です。
確かにジャンプは完璧で、舌を巻きました。
でもねえ、カナダで練習しているので、ちょっと身びいきというか…有利だったのでは?という気も。

真央ちゃんもジャンプ出来てるときはもちろん、すっごくいいのよ~~!
GPFや世界選手権、四大陸で優勝したときのを見てよっって言いたい。
今回は悔しい出来だったけど…
ミスの前後はそりゃスピード出てないって~~
トリプルアクセルは脚に負担がかかるので、疲れるというのもあると思う。でも、得意技を貫徹したのはいいことですよね。
これで歴史に残る!しね。
トリプルアクセルで勝てるとコーチが過信して、演技方面の指導が遅れてたんじゃないかとか。新しい振り付けを滑り込むのにちょっと気持ちの余裕がなかったのかな…とか、端で見ていて考えますけどね。
世界一の器なのは間違いないと思ってます。不調の時期もあって上手くなるものだから、今後に期待してますよ~。

悲運のロシェット、あまりにもすごいタイミングでした。実力はあったので~お母さんとの夢を叶えたことはせめてもですよね。

長洲未来、クーニャンみたい?
私は卵の殻に目鼻のお雛様みたいだな~と。
いいスケーターに育ってますね。
ライバルになっちゃうけど、見る楽しみは増えました。

みきちゃんは、いつも変えてくる衣装が新鮮で、綺麗でしたね。
金メダルとるぞという雰囲気はなかったけど、仕方ないか~。落ち着いて、きちんと滑りきったのはよかったです。
前はもみくちゃにされて見ていられなかった。
真央ちゃんはあそこまでひどくなくてよかったわ。

しかし、昔では考えられなかったですね。ほんとです!
フィギュアスケートの人気にもちょっと驚く…自分がこれだけ好きなんだから、そりゃそうかしら

ボスの好意で、職場でライブで見ました。お昼休みはとっくに終わっていたんだけど。
っていうか、ボスが一番見たがっていたの、ミーハーなので(笑)
ボスってば、「今日ぐらいはね」と言いながら(というより言い訳しながら?)、いつもはコンセント抜いているテレビの準備を自分でし、「椅子持ってきちゃった」と、テレビの一番前に座ってコーヒー片手に待ち構えてました。そんなわけで思いもかけず、ライブで見られました。

まぁ、SPの時から予想された順位で、FPの滑走順が出たときには、確信にかわりましたが、とはいえ、せめてミスなく終わっていたら、涙の種類が違っていたかなぁと。
今回の点数、あちこちでいろんなことが言われていますね。
本当にどんなことがあったのかはともかく、ジャッジの透明度を上げないと、ファンがどんどん離れて行ってしまうような気がします。

わたし、個人的に一番応援してたのは、実は鈴木選手です。
特にステップシークェンスは抜群!日本人女子選手の中では一番リズム感がいい。見ていてとても気持ちがいいです。戻ってきてくれてうれしいよ。

わたしのところも、上司自らがテレビの前で……
みんなでライブで見ると、ものすごく興奮しますね!!
真央ちゃんが終わったとき感極まって泣けてしまいました。
もちろん、大ブーイングがわき起こったことは言うまでもありません。どっちかというと、キム・ヨナは仕方ないけど(あれほどに点差があるの?!)、ロシェットは何よ!というかんじですね。
それにしても、ここまで日本中が注目したって、すごいことですね。
それから、美姫ちゃんがあんまり悔しそうじゃないんで不思議です。なんだからしくない気がする…

>しあんさん、
上司自らテレビの一番前に陣取り?
やっぱ荒川さん以来、フィギュアスケートは日本人の誇り!かな?
滑走順はねえ…確かに。SPはまだよかったけど、フリーはね…
ジャンプが全部跳べていたら、もう少しほっとして流せる涙だったのにね。
採点どうなんでしょう??

鈴木明子さん狙い(違)ですか~、通ですね!
ダンサブルで、会場を巻き込む勢いで、すっごくいいですよね~!
すてきな才能~~

>marieさん、
わあ、やっぱり上司自ら?
いやぁ、そうでなくっちゃ!
でもそう…うぅ。
泣き顔見て、もらい泣きです。
とはいえ19歳の初オリンピック、もう一度チャンスは来るから。

キムヨナ優勝は仕方ないけどさ~~…
点数はどうかしらねえ?
ロシェットもねえ……

美姫ちゃんは…あはは、悔しそうじゃないですか?自分なりに納得してるのかな?内心はがっくりしてたのかもしれないけど。
ここ数年の経験で、あまり感情を出さないようになってますよね。
メダルでもとったら感情を溢れさせたかも知れないけど…

アジア勢凄いですね~
日本結局、男子女子全員入賞!!!
お見事です。

テレビで観たときは???地味なのになぜか高得点という場合、点数自体がアヤシイということもままあるけど、実際観ると「おおおっっ」ということが私は結構ありました。やはりスピードと表現の大きさがテレビの画面はそこしかうつっていないので、なかなかうまく伝わらないみたい。
ジャンプも高いとテレビではきれいにくるくるっと見えるでの見映えはよいです。高いと流れが止まるので
実際は、えぃっくるくるって感じがしてしまう・・・。
ただ私がテレビからそういうものをきちんと感じ取る能力が弱いのかもしれません。
トリノオリンピック前の荒川さん、スパイラルだけなのにもう違うぞ~美しいぃ~とびっくり、あと中野さんも実際の方が迫力だったり、かなり昔だと佐藤さんもテレビより全然いいと思った人。
それに気づいてからは、テレビのときは客席の様子もちよっと気にするようになりました。自国でない人へのスタンディングは、ほんとに観客の心を動かしたのだろうなと予想できるので。

キムヨナさんの、あの一瞬で空気の色を変えるオーラはすごい。フィギュアの会場は広いので実は顔の表情は思ったよりは見えないです。とくに滑っているときは。
個人的には、彼女はバレエダンサーで観たかったかも、あの身体能力、体の表現力、ロミジュリとか眠りとか可愛いだろうなぁ。

私がこの4年間応援していたのは中野さん・・・・・・。鈴木さんも素晴らしいので、4枠にしてと何度思ったことか。オリンピックはやっぱり厳しいですね。浅田さんはまだまだ先があるからこれからの方が楽しみです。あと安藤さんは、自分でも次のイメージ、どこをどうしたいというのがあるんじゃないかな。悔しがるより、まずはちゃんと自分を分析して事実をみているという感じがしました。モロゾフコーチあと4年頼んだぞと思うのだけど、引き受けてくれるのかな。どうでしょう。

あ、今更ですが下の男子のコメントの名無しは私です。

>sigeさん、
あ、やっぱり?sigeさんでしたのね

会場で見ると違うんでしょうねえ~~…
特にスピードなんか、すぐわかるでしょう。うんと落ちなければテレビではわからない。
会場の空気っていうのも完全には伝わらないですよね。
逆に細かいポーズと表情の相乗効果などはテレビの方が強く感じるでしょうし。
テレビ向きの選手やプログラムと、そうでない場合もあるのかも??

荒川さんは美しかったですよねえ…
何度見ても気持ちよくて、うっとり!
中野さんも今度こそオリンピック!と思って私も応援してたんですよ。

キムヨナのバレエ!
すごく綺麗そう~千花ちゃんと空美ちゃんと共演して欲しいわ!?

真央ちゃんは4年後までじっくり戦略練りつつ、幅も広げて、成長していって欲しいです。トリプルアクセル公言は実行したので「ノーミスで完璧な美しい演技」を公言すれば?
みきちゃんはまた一つまた一つと新しい魅力的なプログラムを作って欲しい。
モロゾフ氏もイメージ湧くんじゃないかな

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バンクーバー、フリー終わりました:

« 女子SP | トップページ | 桃の花 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック