フォト

おすすめ本

« 朝は朝刊だよね | トップページ | リカちゃん達のバレンタイン »

「疑心」

今野敏「疑心」新潮社

堅物の警察署長・竜崎が主人公のシリーズも、3作目。
もとは東大出のエリートで、しかも昔の頑固一徹な老人のような~探偵役としてはユニークな性格なのが、特徴です。
ある事情で左遷されて、一介の署長になったという立場。
警察署長というものの特殊性が意外でした。
しかし、この竜崎、官僚にしては現場を大事にする実力派で、ただものではないんですね~。

一日署長にアイドルがやってきて、若い者だけでなく、いい年をした署員まで浮き足立つのに呆れかえりますが…
自分も、秘書官として配属された女性に惹かれているのに気づいて、柄にもなく悩む羽目に。
事態はそれどころではなく、アメリカ大統領の来日の警備の重要な部署を任され、テロ警戒の仕事が進みます。

論理的合理的に生きようとする男が、恋心に戸惑う意外性が、ちょっと楽しかったりします。
小学校の同級生で親友と目されることの多い同僚、じつは正反対の性格で、竜崎の方は日頃、苦手としていたのに、他に相談できる相手がいなくて、相談してみたりして。
奥さんにも仮定の話でそれとなく持ち出すと、きっぱりやり込められます、はっはっは。
しかし、私とあまり変わらないだろうのに、父親の世代に思えるよ、この人~

« 朝は朝刊だよね | トップページ | リカちゃん達のバレンタイン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「疑心」:

« 朝は朝刊だよね | トップページ | リカちゃん達のバレンタイン »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック