フォト

おすすめ本

« お正月の花 | トップページ | 「極北クレイマー」 »

「夢をかなえるゾウ」

水野敬也「夢をかなえるゾウ」飛鳥新社

テレビ化もされたので、有名ですよね。
笑わせてくれながら、どんどん読めてしまいますよ。
平凡な会社員の僕が、お金持ちのパーティーに参加した後に惨めな気分になり、酔っぱらって「変わりたい~何でもします」とガネーシャの像に泣きついたことから…
翌朝、象の姿をした神さま・ガネーシャが目の前に!?
ガネーシャって、インドでの神さまの中でも、現世御利益の神さまなんだそうです。

1日で出来る課題を次々に与えられ、少しずつ変わっていく。
最初は「靴を磨く」
ほかに「人を笑わせる」など。
いろいろな角度から盲点になりやすい点をついていて、生きていく上での常識的なことを見直す効果があるかも。
若い人にとっては、初めて聞くこともあるだろうし。

巻末には、取り上げられた偉人のリストと、人生を変える参考図書がたくさん。
作者は若い頃「ホメ殺し屋」をやっていた人だそうです。
なかなか着眼点が賢いわ~。
気分的に明るくなれるのが良かったです。

« お正月の花 | トップページ | 「極北クレイマー」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「夢をかなえるゾウ」:

« お正月の花 | トップページ | 「極北クレイマー」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック