フォト

おすすめ本

« 四大陸選手権 | トップページ | 「世界一の美女になるシークレット・レッスン」 »

「秋期限定栗きんとん事件」

米澤穂信「秋期限定栗きんとん事件」創元推理文庫

季節限定のお菓子がタイトルにつくシリーズ。3作目。
高校生が探偵役の~日常の謎系ミステリです。

中学の時の苦い体験から、高校生になって以来、目立たない小市民を目指していた二人、小鳩常悟朗くんと小山内ゆきさん。
謎解きが好きで知に走りがちな小鳩君。
大人しそうに見えて実は~復讐を練るのが好きという小山内さん。
恋愛関係ではない共犯関係だったのですが、一時はつきあっていると思われるのを否定しないでいました。

別れたと評判が立ち、それぞれ別な相手をつきあい始めます。
折りしも、町では小さな放火事件が相次いでいました。
船戸高校の新聞で事件を取り上げたいと張り切っている部員・瓜野高彦が、小山内さんの交際相手。

小鳩君に交際を申し込んだのは、けっこうかわいい仲丸十希子。
いかにもな交際がほのぼの続くのですが…?
ネタばれはしたくないので、このへんにしておきますbleah
学園物を読むのがなかなか新鮮で、引き込まれていました。

町で起きる事件と、新聞部の行動に意外性がありますね。
終わってみると、伏線はすべて出されていたのがわかります。
なぜ、栗きんとんなのかっていうのもねえ…
軽めな割にやや苦めの風味ながら、満足の読み応え。

« 四大陸選手権 | トップページ | 「世界一の美女になるシークレット・レッスン」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/47349204

この記事へのトラックバック一覧です: 「秋期限定栗きんとん事件」:

« 四大陸選手権 | トップページ | 「世界一の美女になるシークレット・レッスン」 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック