フォト

おすすめ本

« 「ミレニアム2」 | トップページ | 「秋期限定栗きんとん事件」 »

四大陸選手権

伝統のあるヨーロッパ選手権に対抗して生まれたような物なのかな?
それ以外の地域の選手が集まる大会です。
オリンピックや世界選手権には出られない、次のレベルの選手が出る場合が多かったんですが、最近はその前哨戦として出る選手も何人か加わるので、レベルが上がってきました。
真央ちゃんはまさしく、そうで…
SPは3位と聞いて、ハラハラ~~
でもフリーは頑張って優勝!
練り上げた動きで、インパクトがありました。
終わったときの顔が可愛かった~
堂々とオリンピックへ向かえますね。

鈴木明子さん、2位。
落ち着いた出だし、生き生きしたステップ、魅力的でした~。
キャロライン・ジャン、3位。
柔軟性がすごいですね。
背が伸びて、美しいラインになってきました。

ここ3週間ほど急坂を転がるように進行している怒濤の介護生活で、ついに私自身もぎっくり腰になり、ときどき死んじゃいそうな気分。
ばたばたしてて、この3人しかまだ見ていませんが~まずはよかったという気持ちです。
パワーと笑顔をありがとう~

« 「ミレニアム2」 | トップページ | 「秋期限定栗きんとん事件」 »

コメント

SP3位と聞いて、あちゃー、またやっちゃったのかなあと思いましたが、テレビのテロップで「浅田真央逆転優勝」と出て、ほっとしました。
演技は全日本の時よりさらに鬼気迫るものがありました。瀬戸際に立っている必死さというか… 
いつもだったら、あの鐘の音楽は真央ちゃんに合わないと思うのですが、きのうは、あ、音楽を表現してる、いいなあと思いました。

marieさん、
ですよね~!
一瞬、ヒヤッとさせられました!
3位なら大丈夫だろうと思いはしたものの…
真央ちゃんが優勝しないと面白くないと父も言ってました。
ほんとに一番、音楽を表現できていましたよね。
そういえば~緊迫感もちょうど、合ってたのかしら~?
音楽を従えているほどの存在感だった気がします

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四大陸選手権:

« 「ミレニアム2」 | トップページ | 「秋期限定栗きんとん事件」 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック