フォト

おすすめ本

« 「ガリレオの苦悩」 | トップページ | かぼちゃのキッシュ »

疲労と疲労感

「ためして合点」は疲労がテーマでした。
疲労物質FFというものが発見されたとのこと。
身体に老廃物がたまると体内にFFが出来て、それが脳に伝わる。
FFが増えると、細胞も弱ってくる…これが疲労。

これに反応するウィルスがあって、HHV6というもの。
赤ちゃんの頃にほとんどの人が感染し、ふだんは悪さもせず共存しているだけなのだが、疲労物質が溜まると、唾液に出てくる。
この人間の身体の中にいては危ないと、外に出ようとするんだそうです?!
これで疲労度を測ることが出来るので、ゆくゆくは健康管理に使えるようになるだろうと。

問題はFFの取り方。
ドリンクやコーヒーなどを飲むと、疲労感が軽くなるが、疲労そのものは取れていない。
疲れているときに、嬉しいことや励みになることがあると、疲労感は吹っ飛ぶ。
これを「疲労感がマスクされる」というそうです。
その後に働き続けてしまうと、じつは疲労は蓄積していくので、問題が起きる場合も…過労死に至る危険もあるそうです。
軽い運動や入浴も、筋肉はほぐれはしても、身体にとっては負荷も増えている。
その後に休むのならいいが、それだけでは疲れは取れていないそうです。

疲れをとるのには、睡眠が何より。
うたた寝でも、目を閉じるだけでも、いくらかいいそうです。
寝だめも効果はあるそうで、寝過ぎて疲れが取れないような気がするのは、疲労感を感じないでいたマスクがはずれて、実感している状態だからだと。
へえええ?

ここ2、3週間、とくに疲れが取れない感じがあって悩んでいたため、興味津々で見ました。
確かにね~色々手を打つとちょっと元気が出て動いてしまう。それが裏目に出る感じって、わかります。
カフェイン無しではいられないけど、多すぎるとまずい気はしてました。

なんだか疲れが出て、テレビを見た後に1時間半、寝てしまいましたよ。
食事してあまりたってないうちに寝ると、体脂肪率あがっちゃいますけど…
背に腹は替えられないですね。
クロワッサンのダイエット特集を買って読んで、チェックしたら~「ダイエットするより無理しないでまず身体を治せ」っていう結果が出ちゃったのでcoldsweats01

…しかし、どうなんだろう…
FFの数値が変わらなくとも、疲労感が軽くなるというのは、それもやはり意味があるんじゃないでしょうか?
幸福感は違ってくるし~心の健康にも影響しそうですよね??

« 「ガリレオの苦悩」 | トップページ | かぼちゃのキッシュ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/46675834

この記事へのトラックバック一覧です: 疲労と疲労感:

« 「ガリレオの苦悩」 | トップページ | かぼちゃのキッシュ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック