フォト

おすすめ本

« 「木のぼり男爵」 | トップページ | 今年の浴衣いろいろ »

夏はお昼寝

Vfsh8485いつもの陣地でお昼寝中です。
夏はお昼寝に限る~って感じ

Vfsh8477昔の兄の部屋で、最初は従兄が使っていた机~
後には父の陶芸部屋、今は私の物置場…
でも猫は「ぼくの部屋」と思ってますね。
Vfsh8483私が近づいたのがわかって、喉をごろごろ鳴らし始めました。
目は眠そうに閉じたままなんだけど~ちょっと舌も出してますね。

Vfsh8479夏でもふさふさのお腹。
下毛はだいぶ生え替わってるんですけどね。
Vfsh8489ちょっと撫でると、すぐに毛が抜けて浮いてきます。
Vfsh8490ブラッシングや洗うのは大嫌いな子なので~
毎日、こうしてガシガシ~抜け替わるのを手伝ってます
あっという間に一山できますよ

« 「木のぼり男爵」 | トップページ | 今年の浴衣いろいろ »

コメント

今年の夏は涼しいので、猫ちゃんもラクですね~
うさぎも毛が抜けるんですよ。はじめて見たときはびっくりしました。小屋の金網の穴という穴に白いふわふわの毛が引っかかっている…

東京は豪雨だったそうですが、大丈夫ですか?
梅雨明けしたのに、なぜ雨がこんなに降るのかしら?

marieさん、
うさぎちゃんも毛が抜けるんですか!
考えてみたら、そういうものでしょうねえ~?
今年は暑くない?!~そういえば、楽なはずですよね!?
34℃が多かった去年に比べたら…
でも気圧の関係か、猫は眠い日が多いみたいですよ

昨日はものすごく蒸し暑くて、体中汗で濡れたのが乾かなくてすぐにべたべた。すっごい、くたびれました。楽だなんて思いもしなかったですね。
豪雨は大丈夫でした。ご心配いただいて、ありがとうございます~
雨は夜中に降ることが多くて、被害も出てません。
ただ、やたら湿度が高いのがもう、ね。
亜熱帯気候なんじゃないかってぐらいですね~

猫ってなんで舌を出しっぱなしにするんでしょうねぇ。あれ、笑っちゃいますよね。
たまに毛がごそって抜けて慌ててブラシというか櫛をかけると、毛のかたまりができておもしろいですが、上の写真のような一本一本の毛じゃなくて、櫛ですくと、綿みたいな固まりができます。
みゅんちゃんの下毛の色、おもしろいですね。うちは黒猫だけど、その毛のかたまりは薄いグレーです。
機嫌がいいときは気持ちよさそうだけど、この間、無理にがしがしやったら、しゃぁ~と叱られましたが、「おい、今、飼い主に向かってしゃぁ~と言ったな~。そんなことしても、止めないぞ~」と大人げない飼い主は、負けずにがしがし梳き続けたら諦めたようでした。

しげさん、
猫って時々舌を覗かせたままにしてますよね。
なんか可愛い…
みゅんの下毛は薄茶ですね。
毛先が黒っぽい上の毛も混じるので、まとまるとグレーっぽいです。濡れた手でガシガシやるとけっこうまとまります。
黒猫ちゃんも下毛は黒じゃあないんだ!
しゃ~っといっても櫛でガシガシですか~
くうちゃんは多毛症だったので、連日がしがし梳いてて、数日でリス一匹ぐらいになりました。みゅんはそれほどでもないので~指先でまとまる玉になるぐらいです

ガシガシとった猫毛はフェルトになりますよ~。
「猫毛フェルトの本―うちの猫と作る簡単ハンドクラフト」という手芸本があります。
フェルトを作らなくてもこの本に出てくる猫さんたちをながめるだけで和むのでお勧め。

おクチ様、
猫毛フェルト?本なんて、あるんですか~?!
うちのの毛はあんまり綺麗な色のフェルトにはならないですが…
あ、なんかほのぼのしそうですね~探してみます!
今、金井美恵子の本を読んで、猫馬鹿っぷりに笑ってます

トラーちゃんの話ですか?>金井さん
あの本は大好きなんですよ。金井姉妹の盲愛ぶりがホント笑えますよね。で、ご自分たちのバカさ加減をよぉくわかってるんですよね。

おクチ様、
そうそう、それです~
トラーちゃんをケイリー・グラントにたとえる溺愛ぶり!
書き方に距離感や渋めのユーモアが入ってるので、猫馬鹿じゃなくても読めますよね
やってることは相当なので~猫馬鹿が読むと私はここまで行ってないわという安心感も?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏はお昼寝:

« 「木のぼり男爵」 | トップページ | 今年の浴衣いろいろ »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック