フォト

おすすめ本

« パンと饅頭の間? | トップページ | じゃれる子猫 »

黒地に牡丹柄の振り袖

Vfsh0244黒地に牡丹の柄の振り袖です。
前に作った物ですが、ご紹介はしてなかったので…
この無地の帯をしてるってことは、かなり初期なんですよ。

Vfsh0251牡丹は5月はじめ頃だし、
桜の柄も紋様化されていてブルー系なので、
これから~5月頃に着るのにちょうど良さそうな。

Vfsh0291帯を替えました。
帯揚げをする前も、案外すっきりしていいかも?

Vfsh0266赤毛の大人っぽいバービーさん。
こういう髪型がきれいに見えるような~発見でした!
帯は菊の柄ですが、花びらの多い洋風の菊なので、あまり季節は問わないかな?
帯も着物も細い金のラインが入ってます。

« パンと饅頭の間? | トップページ | じゃれる子猫 »

お人形」カテゴリの記事

お人形着物」カテゴリの記事

バービー」カテゴリの記事

コメント

おおお、大人の香りぷんぷんの艶めかしい振袖ですねえ~ 黒地はやっぱりアンティークっぽいですね。一番下のが王道のコーデかなあ~ 柄on柄がさえてますね。

marieさん、
艶めかしいですか?あら~happy01
黒地の着物って、なんか鮮やかで、今の季節にはいいみたいな。
一番下、王道かも知れませんね!
柄on柄は着物の醍醐味ですよね~fuji

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/44657873

この記事へのトラックバック一覧です: 黒地に牡丹柄の振り袖:

« パンと饅頭の間? | トップページ | じゃれる子猫 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック