フォト

おすすめ本

« 名残のチューリップ | トップページ | 家族で食事 »

揚げ饅頭そば?

ゆうべやっていた番組で、ご当地の名物料理が色々話題になっていました。
というか~その土地の人にとっては、普通のことらしい?
静岡のタクアン入りのお好み焼き、徳島だったか?甘い豆入りのお好み焼き、青森の煎餅の天ぷら、どこだったか~苺シロップ入りのもんじゃ焼きとか…
煎餅の天ぷらというのは、小麦粉で出来た南部煎餅に衣をつけて揚げるんですね。天かすみたいなもので、他の物があれば、いけるんじゃないかな。

福島の揚げ饅頭というのも、お饅頭に衣をつけて揚げている段階では、まあそりゃ、美味しいでしょう?
でも、おそば屋さんで、うどんだったか?麺と揚げ饅頭2個を頼み、麺の上にのっけて食べ出したんで、ちょっと…??
ところが、これがスタジオでは大好評で、試食人気1位に!
あんことお醤油味のつゆが意外に合うんだそうですよ。へえぇ~。
ちょっと嬉しいような気も。
うちの親は福島の出身だからですが、まったく聞いたことがないそうです。
比較的近年の流行なのか、うちの田舎は辺鄙だからか?

今日のお昼は、福島の伯母から送られてきたちまき(餅米を笹の葉で三角に巻いて蒸した物)と、おつゆがわりのミニそうめん(青梗菜、しめじ、卵、焼き豚、葱入り)でした。
ある意味、似ていないこともない…?ちまきは、麺の上にはのせなかったですけどね。

« 名残のチューリップ | トップページ | 家族で食事 »

コメント

その番組見ました!
せんべいのてんぷら、どんな食感なんでしょうね。揚げせんべいがあるから、そんなに外れてないでしょうが、それを天つゆにつけて食べるとなると……揚げ饅頭入りそばも、なんだか納得行かない~
以前、その番組でだったと思うのですが、金沢の恵比寿という醤油味卵入り寒天が紹介されてましたが、じつは、こちらでも食べるんです!そうか、やっぱり妙な食べ物だったんだなあ。自分でもおかずでもお菓子でもないへんなもの~と思ってました。

marieさん、
ご覧になりましたか~happy02
煎餅の天ぷらは揚げると衣と区別がつかなくなるみたいでしたよね!
まずくはないと思うんですが、食べる意味がわからない…

その地域でたくさんある物を使ってるんだと思うんですよ。
福島では饅頭が揚げるほどあるのね…?というのは、うちの親のあんこ好きを考えると理解出来ないこともありません。
栄養的にどうなの、って気もするんですが。

>金沢の恵比寿という醤油味卵入り寒天が紹介されてましたが、じつは、こちらでも食べるんです!
へえぇ~見たことも食べたこともない気がします。
醤油味ならおかずでしょうか?
甘みも強いのかな?
そちらでは卵が好まれるのか、寒天が豊富なのか~??

兄は、ごはんにアイスクリームを食べるというのを試した人がいたと言ってました。美味しいんだそうです!?

恵比寿さん(こちらではさん付けされます)は、醤油味だけど、甘いんですよ。砂糖かなり入ってます。卵は半熟のおぼろな感じ~ 醤油味の寒天ゼリー? 
わたしが子供の時は、お祭りに食べるものでした。今はふつーに総菜コーナーに並んでいますが。

ごはんにアイスクリームですか……ちょっと、ねえ。
まあ、こちらには甘納豆入りお赤飯もありますが。

甘い味としょっぱい味を一緒にして味付けするのって、世界の食の中でも珍しいものだって、前にどっかで読んだことがあるんですが、日本人て、基本的に甘じょっぱいもの好きですよね。あ、そうそう、料理に砂糖を使うのって、西洋人には奇異に映るそうですよ。砂糖使うのはアジアには結構あって(タイ料理なんて大量に使いますよね)、日本だけではないけど、西洋にはないわね、確かに。あっても隠し味だし(酸味消しとか)。
揚げ饅頭そばというのは、今回初めて知りましたが、あん入りのお餅を味噌仕立てにするお雑煮っていうのを知っています。しかも、あんこが出てくるくらいにお餅をトロトロに煮こむらしいです。こんなのがあるくらいなので、揚げ饅頭そばもあり得るかも、って思ってしまいました(笑)
marieさん
醤油味の寒天は、以前に聞いたことがありましたが、まだ食べたことはないです。かき玉汁を寒天で固めたようにみえる食べ物ですよね。あれって、「べろべろ」っていうんでしたっけ?それとも別の地方での名前だったかな?うちの実家の方では、結婚式のお土産用の折り詰めに必ず寒天が入ってました。これは甘じょっぱいのではなくて、緑やピンクの、ただ甘いだけのもので、あまり美味しくはなかったなぁ。結婚式やお祭りにでるってことは、寒天は「ハレ」の食べ物なんですね、きっと。あ、今思いついたけど、甘じょっぱいゼリーって、考えたら煮こごりみたいですね。魚は大抵甘じょっぱく煮付けるから、煮こごりも甘じょっぱいでしょう?もしかして甘じょっぱい卵寒天は、煮こごりの代わりなのかなー?

marieさん
上に書き忘れましたが、うちの実家の方でも、お赤飯は甘納豆入りがデフォです!北海道って、いろんな地方からの人が入っているから、これってmarieさんの地方から入植した人が広めたのかもしれないですね。

marieさん、
恵比寿さんて呼ぶんですか~。親しまれているんですね!
半熟なんだ~ほほぉ。
卵の色っておめでたい感じはしますね。

ごはんにアイスクリーム、白いごはんって甘いから~まずくはないと思うんですよ。ただ、食べる意味を感じない…
甘納豆入りお赤飯!
うっ…
おはぎと思えば、おかしくはないけど~~
甘くない赤飯にごま塩をかける美味しさの方が、捨てがたいなあ!

お?しあんさんから書き込みが入ってたんですね~。
そうそう、甘納豆入りお赤飯て北海道だけじゃなかったのか、って思ってましたの。
北海道に入植したって方がありそうですね。

卵寒天て確かに煮こごり風~京料理にあってもおかしくないような。

>うちの実家の方では、結婚式のお土産用の折り詰めに必ず寒天が入ってました。
え~それも珍しいんじゃないですか。緑やピンクって…
寒天寄せはちょっと格好が付くし、常温で、前もって作っておけるから、確かにいいのかもね。

>あん入りのお餅を味噌仕立てにするお雑煮
ひえ~…
柏餅のみそ餡を思えば、そんなにおかしくないかな…

アジアの料理は甘辛ありですよね!
タイやベトナムだと甘じょっぱ辛すっぱいみたいの、ありますよね。
タイ料理の甘過ぎるのは苦手です~。もう少し控えめにしてくれた方が~甘いのは別にデザートでいただきたいから。
あちらは暑いから濃い味が必要なのかな?と思いますけど~。

>しあんさん
「べろべろ」は「恵比寿」の別名で、石川県と富山県西部ではこう呼ぶようです。で、富山県東部では「べっこう」と言います。これは見た目が鼈甲みたいだからでしょうね。煮こごりとたしかに似ています! ただ、お味はアッサリですね。

北海道でも甘納豆入りお赤飯!あるんですねえ。
あれって、ご飯も甘くてほんとにお菓子みたいにおいしいですよね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/41077173

この記事へのトラックバック一覧です: 揚げ饅頭そば?:

« 名残のチューリップ | トップページ | 家族で食事 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック