フォト

おすすめ本

« 「殺しはノンカロリー」 | トップページ | 「エル・アルコン」 »

カプチーノとドライカレー

Vfsh4889久々の観劇を機会に、4人でミニ同窓会。
シャンテでの早めのご飯です。
小綺麗なお店で、店内が細長くカーブしているのが面白い。
ふだんには高めだけど、こういう場合ならちょうどかな。(でもセットならもっと安いのに、最初にカプチーノだけにしたのが失敗でした~コーヒーにすれば良かった…)
Vfsh4892茄子と挽肉のドライカレーが妙に美味しい!(カップ入りのみそ汁付き)
どうやって作るのかなあ??
生姜が入っているのは確かだけど…この香料は何だろう~?
銀座は久しぶり~お喋りが楽しかったです(^^)

« 「殺しはノンカロリー」 | トップページ | 「エル・アルコン」 »

コメント

昨日はお疲れ様でした。ひさしぶりにみなさまとお会いできてとっても感激しました。みなさま全然変わってませんねえ〜(笑)。
またお茶しましょうね〜。

JULIKAさん、
は~い、昨日は楽しかったです!
なんで皆あんなに変わらないんでしょうね…?
なかなかお出かけしづらいんですけど、良いですねえ、やっぱりたまには。
また、そんなにあけずにお茶しましょう~!(^^)

栗原はるみさんの「ゆとりの空間」ですね。
茄子と挽肉のドライカレーのレシピは初期に出版された「もう一度、ごちそうさまがききたくて。」に載っています。栗原さんの料理本は人気だから、図書館にも置いてあるんじゃないかしら。
市販の瓶詰のドライカレー・ペースト(大きなスーパーとかデパートのグロサリー・コーナーにあります)を使うから簡単にできますよ。トマトケチャップ、とんかつソース、醤油を加えるのがコツ。茄子は一度素揚げした方が美味しいけど、油の始末が面倒だったら炒めちゃってもいいと思います。

おクチ様、
あっそうか~そういえば、栗原はるみのお店だから、本に載ってるのね。気がつかなかった…
ドライカレーペーストってのがあるんですね。とんかつソースも切らしてるから、買ってこようっと(^^)
なるほど、揚げてある茄子だから、うちのと違うんだわ。でも茄子を炒め煮したのも美味しいですよね。
さっそく探してみます!
ありがとうございました~(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カプチーノとドライカレー:

« 「殺しはノンカロリー」 | トップページ | 「エル・アルコン」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック