フォト

おすすめ本

« 「老化は体の乾燥が原因だった!」 | トップページ | 「殺しはノンカロリー」 »

「あやつられ文楽鑑賞」

三浦しをん「あやつられ文楽鑑賞」ポプラ社

文楽!どれぐらい人気があるのでしょうか?
人形を生で見たら、綺麗なんでしょうねえ…(そういう関心か?)
文楽と人形浄瑠璃は同じ物を指すそうです。
伝統芸能に興味はないではないんですけど、まだ舞台を見に行った事はありません。どっちかというと、その前に歌舞伎をもっと見たいかな…

思い浮かぶのは~玉三郎が「櫓のお七」というのだったか?人形ぶりでやった演目。元は文楽の演目だったのを人間がわざと人形のような動きでやるのが、チャーミングなのです。
文楽の方が歌舞伎より先に隆盛だったという事なのか、歌舞伎の演目は文楽でヒットした題材を使ったのも多いらしい。それで、似たのが多いんですね。

それと、お姫様が狐と湖を渡るシーンというのをテレビで見て、衝撃を受けたことがあります。あれは一体何だったんだ…という迫力のあるもので、恋人会いたさに諏訪湖を渡る時にお狐様が助けてくれるというか~取り憑かれた状態になっちゃうんですね。筋がやっとわかりました!
初心者が見るには、派手で良いんじゃないですかね~。

章毎に一つの作品を取り上げ、しをんさん流ミーハー精神での突撃インタビュー付きで、楽屋を拝見したり、近々と観察している様子が面白い。
とはいえ、初心者というには~かなり、はまっていますね。
なめらかな名調子だとかえって眠くなる事が多いとか、でも大事なシーンになるとオーラが漂ってきて、はっと目が覚めるんだそうです!?
わかりやすい文章なので、これを読んだら興味を持つ人が増えそうですね。

« 「老化は体の乾燥が原因だった!」 | トップページ | 「殺しはノンカロリー」 »

name:三浦しをん」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

舞台・バレエ」カテゴリの記事

評論・エッセイ」カテゴリの記事

コメント

えっとえっと(あせって、ことばに詰まっている)
文楽のお人形は、すごくきれいです。
お人形好きなら絶対に見逃せません。
衣装も立派、ゴージャス(特に時代物)。
文楽全体を楽しむなら、義太夫節も三味線も大事なので、そっちも見るためには少し下がったお席がよろしいですが、お人形メインなら、かぶりつきでしっかり見るのがお勧め。

同じ演目で歌舞伎と比べると、お人形の方が動きがチャーミングです。
衣装には、薄く綿が入って張りがあるので、着物の動きも人間が演じている時とは違います。
わー、語り始めたらきりが無い。
狐と湖を渡るお姫様は「本朝二十四孝」の八重垣姫ですね。
今まで見た中で、一番好きな場面です。

本書は、ポプラ社のWebマガジンで掲載されていた時に読んでいました。
それで、本になって出版された時は、いちはやく父が買いました。

同じ三浦しをんさんの「仏価を得ず」を読みました。
文楽の太夫が主人公で、演目を1章に一つずつ説明してくれるので分かりやすかったです。
わたしは修学旅行で淡路島?だったかの文楽を見ただけなのですが、お人形に魂が入って動き始めるあの瞬間というか、すごいものですね。
婚約者の武田勝頼に会いたい一心で湖を渡るお姫さま。情熱的ですねえ。昔の恋は障害が多かったからこそ激しいんでしょうね。

無幾庵さん、
文楽、お好きなんですよね!
お読みの方、右サイドのリンク「無幾庵覚え書」から、ぜひ文楽についての記事、見て下さいませ~(^^)

お人形、綺麗ですか…ほほぅ。ゴージャスな着物で薄く綿が入っている…実感のこもったお言葉、ふうぅ~む(うなりまくり)

>狐と湖を渡るお姫様は「本朝二十四孝」の八重垣姫ですね。
やっぱり、一番お好きなぐらいのシーンなんですね!あれは凄いと思いました。日本人なら一度は見なくては!?
一途で妖しい魅力がありましたわ~(^^)

marieさん、
文楽、ご覧になった事があるんですね!
「仏価を得ず」も面白いんだ~(^^)
一章ごとに解説してるんですか~普及活動ですね。
取っつきが良くなるのは大歓迎ですわ(^^)

八重垣姫、勝頼とどうしたんだっけ…もう、あやふや(@@;
戦国一強いように言われた武田軍、すぐ滅んじゃうんですよね。ってまあ、史実とは別物ですが。
あの頃のお姫様は滅亡の危険と隣り合わせだから、みんなロミオとジュリエットみたいな緊迫感ありますよね~ドラマチック!(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/17902335

この記事へのトラックバック一覧です: 「あやつられ文楽鑑賞」:

« 「老化は体の乾燥が原因だった!」 | トップページ | 「殺しはノンカロリー」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック