フォト

おすすめ本

« GPF | トップページ | クリスマスのチョコパン »

フリーも終わり

男子と女子のフリーがありました。
男子フリー放映は4位のウィアーがなく、3位のライサチェクから。う~ん、ウィアーが見たい(^^;

ライサチェクは4回転3回転を見事に成功させ、長身なのでなかなか迫力があって~悪くはなかったです。
SP2位のランビエールはトリプルアクセルと4回転の着地が今一つだったのですが~いや、彼のフラメンコは凄いんですよ。
腕の大きな動きやたたずまい全てが大人っぽく、スピンも舞いの一つになっていて…
最高の出来とまでは行かなかったんだけど、僅差で優勝を持って行かれました。

高橋君はトリプルアクセルと4回転をきっちり決めてきて、滑りもシャープで踊りに切なさもあり、このプログラムは合ってると思えたんですが…
最後の方は疲れが出たのか、ステップは切れがイマイチだったような?
惜しかったですね。
オリンピックでは8位だったことを考えると、成長したなあ!

女子は6位スタートの真央ちゃんから。
丁寧にトリプルアクセルを決め、慎重にミスなく演技していきました。
えらかったね~ちょっと表情が硬く、着地もいつもよりは余裕がなかったけど…
191点台をたたき出し、表彰台は余裕。銀メダルとなりました。

マイスナーは3度の転倒という不調、真央ちゃんの次で動揺したのでしょうか。それでも跳び直したのか、けっこう3回転はありました。さすがベスト6に入ってきた選手はもう今の時代こうなんですね。6位。

中野友加里ちゃん、スペイン奇想曲に乗ってスピードもあり、スピンが鮮やかで、華のある演技でした。05年のファイナルで銅メダルだったんですね~あの時のピンクの衣装も可愛かったけど、大人になってきましたね。
しかし、レベル高いわ。これだけ頑張っても5位。

地元のコストナー、ほとんどのジャンプを成功させ、長い手足を自在に使って、銅メダル。良かったね!178点台。
衣装の濃いピンクは綺麗だけど、形がオマール海老みたいに見えるのは私だけ~?(ファンの方、すいません)

小さなキャロライン・ジャン、「アベ・マリア」という選曲は鋭いですね。女っぽさのいらない~聖母を慕う天使のような優美さ。
スピンはとても美しいです。ジャンプで腕を振り回す時などにまるっきり子供の肩なのがちょっと痛々しい。オリンピックもギリギリで出られるというぐらいの年齢ですからねえ。4位。

目下、無敵のキム・ヨナ。
一度ジャンプに失敗しましたが、スピードのある高いジャンプ、落ち着いた演技で、合計では196点台。
腕の表情の付け方、曲の変化に合わせた感情表現など、他の追随を許さない。指導者も良いんだろうけど~大した17歳です。
ライバル物語はずっと続くのね。

« GPF | トップページ | クリスマスのチョコパン »

コメント

フィギュアの点数の付け方がよく分からないので、よけいそう思うのかもしれませんが、ジャンプに失敗したランピエールより、高橋くんに勝って欲しかったわ~ あれで、高橋くんがコケてたら納得いったんですけどね。たしかにランピエールのフラメンコの踊りはすごくてスピンでのど迫力に観客熱狂でしたね。
真央ちゃんは。あのあぶなっかしいところが魅力ですね。今度はどうなるかとハラハラしてしまいます。キムヨナはほんっと落ち着き払っていて、負けそうにない感じです。

marieさん、
ランビエール、完璧ではなかったですからね~確かに。
あれだと、高橋君に勝って欲しかったという気持ちにもなりますね。全体に魅力はあったのに~残念でした。

真央ちゃんはハラハラさせるのが魅力?なるほど~!
みんな思わず見ますよね~。
キムヨナも去年までは自信なさそうな滑りになることがありましたけど、真央ちゃんを見て「勝てるわ」と思ってる気がする…
全国の応援を一身に受けているせいもあるかなあ?
でも演技力は歳と共についてくるので、真央ちゃんは伸びしろがありますから~先が楽しみですよね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フリーも終わり:

« GPF | トップページ | クリスマスのチョコパン »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック