フォト

おすすめ本

« ふしぎな愛玉子 | トップページ | 見つからない額田王 »

彼岸花

どんな気候でも、毎年、秋分の日には必ず咲いているのが不思議な彼岸花。
Vfsh4304真夏日が続いた週で、ついぞ見かけなかったのですが~いつの間にか、しっかり咲いていました!
リビングからは見えにくいのですが、実は一番日当たりも風通りも良い場所なのです。
Vfsh4303他の場所だと、まだこの通り~何だか必死で背伸びしているみたい。
数だけは多いので~これが一斉に咲いたら、司ちゃんに若い娘の霊が取り憑いて話を聞くだけでも大変!なんてことに~?(@百鬼夜行抄)

« ふしぎな愛玉子 | トップページ | 見つからない額田王 »

コメント

きれいな花なのに、墓場に咲く花とか言われて可哀想~ 京都の哲学の道すがらの川の土手にいっぱい咲いていました。哲学に関係アリ??
彼岸花の親戚に百合みたいな花があるんですが、これはめっちゃきれいなんですよ。ネリネかな?彼岸花だって負けてないと思うけど~

marieさん、
彼岸花って綺麗ですよね!
美女に例えても良いようなのに~言ったら失礼になってしまうでしょうね(^^;

哲学の道の土手に生えてるんですか~。
哲学と関係…ある…かな?(@@;
土手には良く咲くんだと思いますけど(^^)

ネリネって、そっくりなピンクの花かしら?
とたんにお洒落な感じになりますよね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/16556931

この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸花:

« ふしぎな愛玉子 | トップページ | 見つからない額田王 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック