フォト

おすすめ本

« 日持ちする和菓子 | トップページ | 天ぷら蕎麦でランチ »

今年の前半に紹介した本

07年、これまでにアップした本の紹介をずらっと並べておきます。
「新・自分で治す冷え性」
「わたしの名は紅」
「アイルランド幻想」
「ぼくは勉強ができない」
「ゲド戦記外伝」
「わたしを離さないで」これが今年初めて読んだ本でした。
「風に舞いあがるビニールシート」
「剣嵐の大地」
「風が強く吹いている」
「蜘蛛の巣」
「東京タワー」
「茶席のきもの入門」
「このミス2007年」
「きもの入門」
「海辺のカフカ」
「クリスマス・プレゼント」
「天使の卵」
「ベラスケスの十字の謎」
「チョコレート・コスモス」
「天使と罪の街」
「誰か」
「シャルビューク夫人の肖像」
「生首に聞いてみろ」
「12番目のカード」
「葉桜の季節に君を想うということ」
「人生は廻る輪のように」
「安徳天皇漂海記」
「葬儀を終えて」
「窓の灯」
「チャリオンの影」
「三四郎はそれから門を出た」
「クライム・マシン」
「風の影」
「となり町戦争」
「漢方小説」
「着物と日本の色」
「キングとジョーカー」
「そろそろくる」
「シェイクスピアを代筆せよ」
「ゆめつげ」
「青い鷹」
「ねむり姫」
「歳時記を生きる」
「限りなく透明に近いブルー」
「太陽の王と月の妖獣」
「憑かれた鏡 エドワード・ゴーリーが愛する12の怪談」
「13歳のハローワーク」
「最後のウィネベーゴ」6月21日読了。アップは7月。

後で作者名は書き足しておきます~たぶん。
ベスト本を選ぼうかと思ったけど、む、難しい…
「わたしを離さないで」が今年だったんだ!「最後のウィネベーゴ」とどっちかしら~。
「剣嵐の大地」「風の影」「キングとジョーカー」「シャルビューク夫人の肖像」といったあたりが続きますね。
あ、「ゲド戦記外伝」はどうしよう。この方が好みかな…

国内だと「風が強く吹いている」「東京タワー」「チョコレートコスモス」「風に舞いあがるビニールシート」といったあたりかな~。
あれ、宮部さんのって全部、去年だっけ?(「誰か」があります)
「海辺のカフカ」も悪くはないんですが、順位って…
「ねむり姫」「安徳天皇漂海記」の二つの順位はつけられても~で、「13歳のハローワーク」をどこへ入れるか?なんてのは決めようがない~~っ!?

読んだ順番はほぼこの通り(アップしなかったのもありますけど)
カテゴリ欄の「書籍・雑誌」をクリックしていただけば、すべて出てきます。ただし、2年前から全部なので、長いです~。
アマゾンの紹介を読むには右サイドのHP欄の「sanaの本棚」から行って貰うと早いです。

« 日持ちする和菓子 | トップページ | 天ぷら蕎麦でランチ »

コメント

わたしの今年上半期ベスト1はなんと言っても「剣嵐の大地」です~! ホントに面白かった。あとは、本屋大賞の「一瞬の風になれ」に「夜は短し歩けよ乙女」でしょうか。
ミステリがひとつもないのは寂しいですが、しょうがないかな?

marieさん、
「剣嵐の大地」!
ああ、そうですよね~私も読んで間が開いてなければそうなんだと思います。
ごひいきキャラの活躍が嬉しい巻でした!
ただちょっと感動の鮮度がやや…「剣嵐」の評価が下がってるワケじゃないんですが、コニー・ウィリスに参ってるとこなんですよ。

「一瞬の風になれ」も「夜は短し歩けよ乙女」も面白いんですね!
この辺はまぁ何度も読み返すことはないかなあと(そんなことない?)図書館にリクエストしてますので、いつ来るやら?
予約人数の多さを確認するのも楽しみの一つだったり(^^;
翻訳物の方が買うんですけど、調べてみるとがっかりするぐらい早く来るんで~誰も読まないんか!?って感じで借りることにしたり(@@;

あ、ミステリ、少ないですねえ。サビシイ…
ミステリの良いのが多かったら他のジャンルはこんなに読まないかも?(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/15684886

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の前半に紹介した本:

« 日持ちする和菓子 | トップページ | 天ぷら蕎麦でランチ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック