フォト

おすすめ本

« サマーサンタの到来 | トップページ | 「バビロンまでは何マイル」 »

蟻の行列

朝からいきなり自分の部屋の床掃除!
というのは、床に落ちていた夏スカートに猫がちょろっとマーキングしてしまったから…トホホ。
「ちょっと!何やったのよぉー!」と叫ぶと「うにゃんうにゃん」(だってぇボクの匂いより他の匂いが濃くなってるんだもん、みたいな)と後ろめたそうに言い訳して逃げていきました…(苦笑)
すぐ洗ったので匂いも残らず、事なきを得ましたが。
外に出る猫は室内にマーキングなんかしないんですけど、室内飼いの子は縄張り意識が強いみたいで。

土日は雨で窓を大きく開けることがなかったせいか~
室内の空気がこもってましたからね…
出来るだけ窓を開け放ち、クイックルと掃除機と雑巾でがーっと掃除を済ませたと思ったら、台所の調理台の上が点々と茶色っぽくなっている。良く見たら百匹を越える小さな蟻が……
お醤油の瓶にもみりんの瓶にも紫蘇を差した水入れにもびっしり!
瓶を並べたプレートをひっくり返したらそこにもびっしり!
砂糖がこぼれていたのかも知れないけど、目に見えるほどはありませんでした。
台風で巣が水に埋まるとか何か異変が起きたのかも?

そこで、お掃除第二弾となりました。
どこが震源地なのかわからないので、とにかくまず全部(蟻ごと)じゃーっと水で流し、調理台を洗剤つけたスポンジでこすり、隅にこびりついている何かの物質を割り箸でこそげ取り、念のため瓶を一つ一つお湯で洗い、出入りしていそうなあたりには中性洗剤をかけました。
どうもね、蟻は台所に好き勝手に出入り出来るみたいなんですよ。
むやみに殺生したくはないけれど、庭の隅じゃなく調理台にびっしりは許すわけにいきません~場所が悪かったわね~。

いぜん父の入院中に、同じような小さな蟻がえんえんと台所から親の寝室まで列をなしていたことがあったんですよ。
床の色と同じなのですぐには気づかなかったんですが、目を疑うような光景でした。辿っていったら、父のベッドの後ろに黒飴が一個落ちてたんです!
台所の窓から、ざっと10メートルはあるかな…
10メートル続くだけいる蟻の人口(?)ってのもすごいと思いました。
蟻にとっては、この先に黄金の都があるぞ!みたいな~夢のような出来事だったのかしらね!?

« サマーサンタの到来 | トップページ | 「バビロンまでは何マイル」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/15778841

この記事へのトラックバック一覧です: 蟻の行列:

« サマーサンタの到来 | トップページ | 「バビロンまでは何マイル」 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック