フォト

おすすめ本

« 天ぷら蕎麦でランチ | トップページ | あんみつのパン »

「不倫と南米」

吉本ばなな「不倫と南米」幻冬舎

私にとっては、ちょっと久しぶりの吉本ばなな。
妙なタイトルだなと思って、すぐ手は出なかったものの~印象には残ってました。
スタッフと共に旅行して取材した成果を生かした短編集。妙なタイトルは共通テーマに近いんですね。旅行中の南米を舞台に幾組かのカップルの話が繰り広げられます。
この作家に不倫はあまり似合わないんじゃ、という感も少々ありましたが、「都会は人が多すぎるので、どうしても恋愛してしまう」というさらっとした肯定的な現実感がさすがのばなな節?

現地での経験をその場で書いた物を取り入れているから、こちらも旅行したような気分になる描写~満載です。
南米まではなかなか行くチャンスはなさそうだけど…
世界観・人生観が変わる、と言われれば確かにそうかも知れない!?
世界の旅シリーズの3、平成15年発行。
私が前に読んだのはこのシリーズの1が最後というか最新だったのだな。

« 天ぷら蕎麦でランチ | トップページ | あんみつのパン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「不倫と南米」:

« 天ぷら蕎麦でランチ | トップページ | あんみつのパン »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック