フォト

おすすめ本

« 「窓の灯」 | トップページ | イチハツと猫 »

「チャリオンの影」

ロイス・マクマスター・ビジョルド「チャリオンの影」東京創元社

初ビジョルド。SF作家として有名らしいですが、これは宮廷物ファンタジー。チャリオンは国の名前です。
ドラマチックで冒険あり恋愛あり呪いあり~厚さ1㎝ぐらいの文庫・上下巻。ほどほどに書き込まれていて、わかりやすいので~広範囲の方にオススメ出来ます。

若き司令官だったカザリルは敗戦で捕虜となり、ガレー船の奴隷となっていました。やっと解放された時には、35にして既に老人のような外見に。
これからは平和に暮らしたいと子供の頃に仕えた国主の母を訪ねたところ、思いがけなく16歳のおてんばな国姫の教育係に任ぜられます。
やがて国姫と弟が跡継ぎ候補として都に招かれたため、否応なく宮廷での陰謀のまっただ中に巻き込まれ…!?

よれよれで登場した欲のない主人公、実は自覚のない高潔な人物だったのですね。
次第に能力を認められていくあたりはなかなか楽しく読めます。人格を磨かれていくため?の苦難は半端ではないのですが…!

五柱の神を信仰する世界とのことですが、まとまった説明がないのでちょっとわかりにくい。
生活にとけ込んでいて、この世界の住人の視点でどんどん話を進めているからかな。呪術やお告げが生きている世界で、登場人物にも最初はわかっていないことがあるからか…
基本は、中世スペインがモデルのようです。
この世界で主人公の違う小説はまだ書かれているとのこと。楽しみです。

読んだのは4月の風邪をひく前…元気な時には波乱があって良かったけど、頭がぼんやりしてから思い浮かべると、ちょっとややこしいなぁ(苦笑)
でも、面白かったですよ!

2002年、世界幻想文学大賞にノベルとして名が挙がりました。
このときのベストノベルは「アースシーの風」でした。

« 「窓の灯」 | トップページ | イチハツと猫 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145558/14950719

この記事へのトラックバック一覧です: 「チャリオンの影」:

« 「窓の灯」 | トップページ | イチハツと猫 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック