フォト

おすすめ本

« 花祭りの太巻き | トップページ | 「シャルビューク夫人の肖像」 »

うさぎのパン

Vfsh3541イースターにちなんだ、うさぎのパンです。
可愛いでしょ~味はまあ普通のパンでした。
うさぎってモチーフとしては大好き!和柄にも可愛いのが多いので、いろいろ持ってます。
それはともかく~イースターって何でしたっけ…
年によって日取りが変わるお祭りというのはどうも覚えられませんね~(って私だけ?)
三月末に南仏へ行った時に、ショーウィンドウが派手に塗られた卵(イースターエッグ)で賑やかだった記憶があるので、ああ今頃か、って懐かしいです。

« 花祭りの太巻き | トップページ | 「シャルビューク夫人の肖像」 »

コメント

南仏のイースター……
なんだか、言葉だけでうっとりしてしまいます。
ところで、わたしもイースターがなにか思い出せません(笑)イースターエッグやお菓子なんかは思い出せるのにねえ。アメリカに居た方に聞いた話で、イースターエッグをお庭に埋めるとか、巨大なエッグ型の飛行船が来るとか、そういう断片は覚えているのですが。
うさぎは、たくさん繁殖するからイースターなのかしら?

>marieさん、
南仏…良かったです~私は旅行にはあまり行けない人なので~貴重な思い出なんですよ(^^)

イースターは復活祭…でしたよね。徐々に思い出した…
キリストの復活を祝う日と古代からある春のお祭りが一緒になった物みたいですね。
うさぎは~やっぱり多産なので、豊饒のシンボルなんですね(^^)

ちょっと調べたけど、春分の日の後の満月の次の日曜日だとかなんとか??
キリスト教のしきたりの方は教会によっても違ったりして、ややこしすぎるので~パス!(@@;
イーストと関係あるのか!?というのが知りたかったんですが、北方神話の春の女神から来ているそうで、東という意味ではないとわかりました(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うさぎのパン:

« 花祭りの太巻き | トップページ | 「シャルビューク夫人の肖像」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック